主にゲームとかやってて思った事を書いてみる日記  ゲームのネタばれには注意してくださいね
最初に凄く残念な報告
私が今までプレイしていたのは初期のver1.00で、最新バージョンが適用されていないことが判明しました
マジですか、それって色々都合が悪いのでは…
バージョンアップするとリストの下端にクエストが追加 結構な数がある
バージョンアップすると追加クエストや追加マップ、追加モンスターなどが適用されるとのことで、バージョンアップすると確かにクエストが大量に追加されてました
内容は仲間キャラに関連する連続クエストで、最後までこなすとCGが解放されるとのこと
バージョンアップでラスダンに新マップ追加!? このCGもバージョンアップで追加されたやつってことだよな
発売後も結構開発頑張ってたんですね
というか当初の発売日から3か月延期された経緯を考えると、本当は盛り込まれるはずだった要素が発売日に間に合わず、仕方なく後から追加することになったという可能性も考えられるかも

なお、バージョンアップによる追加要素はトロフィーには一切影響がないのでクエストとかをこなす必要は無いです
いずれにしてもゲーム起動時にアップデートの通知してほしかったわ
手動で検索しないとバージョンアップしない仕様だったとは


本編クリア後は2周目はせずにラスボス直前のセーブデータを再開 
トロコンする上で最も難易度が高いと思われる、エクスプロージョンの最大ダメージ値65,535以上を目指して行動します
主要パーティのカズマやアクア、ダクネスにも固有の能力に関するトロフィーが用意されているのですが、それらはブロンズなのにめぐみんだけがゴールドトロフィーとなっていることからも、難易度の高さが分かります

その際、生臭坊主のゲームメモ様の攻略情報を参考にさせていただきましたのでこの場で紹介するとともにお礼申しあげます、ありがとうございました


行動指針としてめぐみんのLVを上げるとともに爆裂魔法の熟練度を上げ、かしこさが上がる装備を買いそろえることとします
まず、入手方法が比較的お手軽な長老の杖をショップに並べるため、雪原の森で採取できるレッドウッド原木を集めて売却
ストーリー攻略中にある程度の量を集めていたため、3個ほど売ったところで長老の杖が販売されました
その価格は60万Eと高額なので、今度はお金を稼ぐ必要が出てきます

そこで利用したのが天空の島の固定エンカウントである爆裂岩×4
ドロップするアダマンタイト鉱石は9800Eで、パーティにアイテムドロップ率がアップする宝感知を習得させたクリスを入れれば1戦に平均で1個ドロップする(0個の時もあればフルドロップで4個手に入ることもある)
この敵はダンジョンに入ってすぐ近くに配置されており、テレポートで出入りすれば爆裂魔法の熟練度稼ぎにも使え、そして経験値が6000超と多いのでLV上げにも使えるという各種稼ぎに最適な敵

ここで稼いだ後は次の段階に進むため、めぐみんとウィズにそれぞれ長老の杖とマナタイトの指輪(1個20万E)2個を買い与えるまでお金を稼ぐ


マジンゴーレムに初めて挑んだ際のステータスはこんな感じ 装備が整ったら次の標的は遺跡地下研究所の固定ボスとして配置されているマジンゴーレム
おそらく本編で遭遇可能なボスの中では最強だと思われる
ストーリー進行中に挑むと間違いなく瞬殺される初見殺しなボスだったが、こいつをめぐみんとウィズの火力で沈めて周回、稼ぎに利用します
エクスプロージョンのダメージ ここでめぐみんの役目は終わるので以降はダクネスでウィズをかばう
方法は単純で、めぐみんは全身全霊の後エクスプロージョンを撃ち、ウィズはカースド・ライトニングを撃ち続ける
残りのキャラは二人の援護
装備は前述した通りで、LV70で撃破できました

初撃破成功!トロフィーも獲得できました ダメージは熟練度150程度の爆裂魔法で約13000、ウィズのカースド・ライトニングは約7000で、3ターン目にウィズが3発目を撃ったところで撃破できました
最終的にウィズだけでも生存していれば撃破できるので、単純に撃破するだけならかなり安定します
ただし、戦闘不能になったキャラには経験値が入らないので、LV上げする際はなるべく多くキャラを生存させるよう残りHPに気を配る必要があります

マジンゴーレムは高威力単体攻撃と全体攻撃をランダムで放ってきますが、ウィズはHPが高いのでかばわなくても耐えられます
そのためダクネスはめぐみんをかばうことになるのですが、ウィズへの単体攻撃がフェイタルすると4000以上のダメージを受けるので苦しくなります
最強クラスのコロナタイト装備 価格も非常に高額
また、マジンゴーレムは確率でコロナタイトの欠片をドロップし、これが1個で19800Eなので金策にもなるほか、一定数売却することで最強クラスのコロナタイト装備が販売されるように

確か3個売却した時点でコロナタイトの指輪が販売されました
冬将軍の一撃にカズマが首チョンパされることなく耐えたぞ! 価格は78万Eで、性能はマナタイトの指輪2.5個分です
欠片はスティールで盗むことも可能で、クリスをパーティに入れるとドロップ率上昇の他スティールも使えるので効率が上がります
ただ、スティールする分パーティの生存率は下がるのでLV上げとの両立はちょっと難しいかも


1ターンで撃破!エクスプロージョンの出番すらなかったw 話は変わりますが稼ぎの途中でトロフィー条件になっている冬将軍を倒しに行きました
初見殺しポジションの冬将軍ですが、ラスダンで鍛えたパーティなら初撃で瞬殺されることはないので、普通に殴ったら1ターンで倒せました


再びマジンゴーレムでの稼ぎに戻る前に、現状でエクスプロージョンのダメージがどれくらい出るのか確認したところ、すでに6万を超えていることが判明
乱数次第では何発か撃てば65,535を超えられそうでした
LV73でナイス爆裂!(=゚ω゚)b
そこでマジンゴーレムで稼ぎながらめぐみんのLVが上がるたびにキールのダンジョンのザコ敵相手にぶっ放したところ、LV73で達成!
と同時にプラチナトロフィーも取得してしまい、まだまだこれからっていう段階でトロフィーコンプの目的を果たしてしまいました
ここでトロフィーコンプ!いつの間にかもう終わりなの!?って感じです 気付かないうちにこれが最後のトロフィーになってたのか…
結局最強装備のコロナタイトの指輪を買うまでもなかったし


いつもならこれでプレイ終了といきたかったところだが、流石にやり残しが多いのでせめて発生している追加クエストを消化することに
最後に見られるご褒美CGはどれも一見の価値ありですよ(ぐふふ)
バージョンアップの追加CG ゆんゆんちょっと盛りすぎでは…! 追加CGその2 ウィズの下乳最高過ぎる・・・ふぅ






こんな感じで私が想定していたよりもだいぶ早くトロフィーコンプを達成し、今作のプレイを終了する運びとなりました

ゲームとしての評価は正直微妙でBGMもダンジョンも低予算感丸出しでしたが、原作アニメの延長上として見れば、原作ファンなら楽しめることかと
特に原作ではあまり活躍させられなかったキャラを活躍させられるという点がおすすめポイントで、中でもウィズ無双ができるので私のようなウィズLOVEな人には正直たまりませんw


トロコンまでの所要時間は22時間、総プレイ時間は23時間でした

ここだけの話、PSVitaソフトでトロコンできたのは今作が初めてなんですよ…
まさか初めてのトロコン作品がこのすばで、しかもこんな短時間で達成できるなんて思いませんでした

拍手[0回]

こいつがラスボスか!見た目も名前もいい加減だな ラスダンである天空の島の最深部へ行くとラスボスのドラゴンもどきが出現

正直言ってラスボスが出現する経緯と今作のシナリオの真相がしょーもなさ過ぎた
これ考えたの中学生かよっていう
というか最初の時点でダンジョンに入って魔石を集めるっていう展開自体がベタ過ぎた

ラスボスは凍てつく息で全体を麻痺させてしまう 対策をしないと何もできなくなるぞまあこのすばだからこんなんでいいかって気もするけど
シリアスとか衝撃的な展開は求めてないし

で、ラスボスはというと凍てつく息を多用してくる
全体攻撃で麻痺の追加効果があるため、アクアのセイクリッド・ブレイクスペルが必須レベル
一定ターン数経過?でイベントが発生し、戦闘が強制終了 上手く逃げられたはずだったのにラスボスが追いかけてきた!やるしかないのか!? 






とりあえず初回時はめぐみんのエクスプロージョンやウィズのカースド・クリスタルプリズンで攻めたが、会話イベントが発生すると戦闘が強制終了
ダンジョンから脱出して間一髪助かったかと思いきや、ラスボスが追いかけてきて町に向かってくるというお約束展開
なんと!ラスボスに挑む前に街に戻れる!ありがてえ! こっちはボロボロのまま連戦を覚悟したが、なんとラスボスに挑む前に町に戻って体勢を立て直すことができた!
なんという有情設計!

そしてラスボス戦は編成に縛りがなく好きなキャラでパーティが組めるので、使えない初期メンバーを入れ替えて火力重視の編成にしようかと思ったが、アクアは前述のように全体回復役として必要だし、ダクネスはアクアが麻痺しないようかばってやる必要がある
流石にめぐみんはエクスプロージョンを撃ったらお荷物になるのでアタッカーのミツルギと交代させたけど、結局いつもと大して変わらないメンバーで挑むことに
むしろめぐみんで短期決戦を挑める相手ならメンバー交代はいらなかったかもしれません
変だな、あんなに使えないパーティだと思ってたのにラスボス戦での役割分担がしっかりできてるぞw


ラスボスの行動パターンは最初に戦った時と同様で、凍てつく息の使用頻度が高いので対策が必要
アクアよりもラスボスの方が行動が早いので、ダクネスでアクアをかばい、アクアが先読みでセイクリッド・ブレイクスペルを使えば凍てつく息の直後に麻痺を治療可能

ミツルギは必殺技のルーン・オブ・セイバーで削らせるはずだったが、ラスボスの回避が高いせいか知らんがミツルギの攻撃が全く当たらなくてダクネス状態に!
こいつ肝心な時に使えねーじゃねーか!!
仕方ないのでミツルギはアイテムを使ってHPの減った仲間を回復させ、ウィズはひたすらカースド・クリスタルプリズンで攻撃
ウィズはアンデットのためHPがかなり高く耐久力はあるものの、アイテムやスキルでの回復が不可能なので、ウィズのHPが尽きた時点でほぼ負けが確定してしまう
なのでピンチになったらカズマやアクアを見捨ててでもウィズを守ってやる必要がある

間一髪ラスボスに勝利!ウィズのHP5ww いよいよもってウィズが瀕死になってしまった時、辛うじてラスボスの方が先に倒れてくれて勝利できた
ラスボスのHP体感で25,000くらい?
ラスボスのくせに控えめなHPで助かった
というか、ラスボスのくせに攻撃方法が単調すぎる
凍てつく息以外にも燃えさかる息や尻尾による攻撃もしてきたけど、1ターンに1回行動だからラスボスじゃなくて普通のダンジョンボス、それ以上でもそれ以下でもなかったです

スタッフロールはED主題歌をバックに仲間たちの他愛もない会話が再生されるという粋な演出 確かに強くて厄介なボスに変わりはないけど、逆に1ターンに2回行動とかもっとトリッキーで強力な攻撃してきたら、今作に登場するキャラでは攻略不能な難易度になってしまうだろう
だからゲームバランスとしてはこれくらいでちょうどよかったのかもしれない


ラスボス戦後は追加ダンジョンや追加クエストはなく、2周目のプレイを始めることになる クリア後はデータを引き継いで2周目のプレイを始められますが、トロフィーコンプが目的のプレイなら周回プレイをする必要はなく、1周目で問題なくコンプ可能です
今作にはクエスト全達成やLV99到達などやりこみ要素に関するトロフィーはなく、達成条件が分かっているならそれほど手間がかからないものばかりなので、トロコンまでの所要時間はあまりかからないと思われます

攻略サイトを見た限り、一番手間のかかりそうなトロフィーはめぐみんのエクスプロージョンの最大ダメージ値65,535以上の達成
私が今まで使ってきた限りでは1万超えがいいところなのでまだまだ先は長い…
めぐみんのLV上げ以外にも爆裂魔法が弱点のザコ敵に使ったり、かしこさが上昇する装備を揃えるなどダメージ値を上げる方法はいくつかあるらしいので、他にもトロフィー条件になっている未討伐のボスを倒したりしながら、最終的にめぐみんのトロフィーを取ってトロコンできるよう、もうちょっと1周目のデータをやりこんでみることにします

本編クリアまでのプレイ時間は18時間50分でした

拍手[0回]

戦闘中のカットインにも衣装変更が反映!いろんな衣装でスキルを使ってみるのも楽しいかも? 今作ではクエストをこなしていると報酬でキャラ専用の衣装を入手することがあります
衣装を変更するとステータス画面や会話シーンで衣装が変化するだけでなく、戦闘時にキャラ固有のスキルを使った時のカットインにも反映されることがわかりました!
今作の衣装着せ替え機能に対する並々ならぬ熱意が感じられました


仲間だけでなく偽物のカズマも現れた! 7番目のダンジョン、桃源郷のボス戦ではアクア、めぐみん、ダクネスがパーティから離脱し、カズマを含む人形4体と戦う展開に
メイン以外に5人目の仲間を連れてきてなかったら1対4の絶望的な戦いになることもあるわけだ
その点ウィズは高火力の全体魔法を惜しみなく使えるからほんとに、本当に頼りになります
メインの3人がパーティから離脱!多勢に無勢かよ!
このすばのキャラではウィズが一番好きなんだけど、原作アニメよりも登場する機会が多いので堀江さんのボイスとデカπに癒されまくってます
それだけに戦闘でも最重要戦力として遠慮なくパーティで使えるのは、まさに俺のために作られたゲームなのでは…ゴホンゴホン、失礼
一定ターン経過後にイベントが発生 やった!本物が駆け付けてくれた! 人形を操っているボスが出現! 倒したドールも復活して2回戦目!












ドールを全滅させる前にボスを撃破してしまった!弱っw
桃源郷の次は天空の島
攻略情報によるとここがラストダンジョンっぽいです

ここまでのプレイ時間は17時間です

拍手[0回]

冬将軍!?雪精を倒し過ぎると出てくるってマジかよ! 雪原の森に出現する雪精ですが、どうやらこいつを一定数撃破してしまうと冬将軍が出現する模様

原作だと土下座をしなかったカズマが首チョンパされるトラウマな相手だが、ゲームだとひょっとして何とかなるのでは…と思ったんですが甘かったですw慈悲はなかったw

ギャアアーーやっぱりーーー!! また遭遇すると全滅が確定してしまうので、ザコ戦では雪精が出てきてもなるべく倒さないように心掛けなくてはいけない
雪精はこちらに一切攻撃してこない無害なモンスターで、放っておくと逃げていくので他のザコ敵を始末した後は防御を繰り返して雪精が逃げ出すのを待とう
 
 
塔の最上階に出現したのはハンスとベルディア! 雪原の森の次はミステリータワーを探索
最上階のボス戦では魔王軍幹部のベルディアとハンスが同時に出現します
ベルディアにはアクアのターンアンデットハンスにはウィズがいるならカースド・クリスタルプリズンが有効(どちらも原作通りですな)

しかしこの戦闘は特定の手順を踏まないと勝利できない仕組みとなっている

ベルディアは撃破しても復活する!そんなーー!! まず、ベルディアはターンアンデット4発(約10,000ダメージ)程度で撃破できるが、撃破しても即復活してしまう!
これは先にハンスから仕留めないといけないやつだと思い、リセットしたら今度はベルディアを放置してハンスを集中攻撃
しかしハンスはベルディアの数倍どころか10万ダメージ以上与えても倒せず、不死身かと思えるほどの耐久力

流石に何かギミックが存在すると踏んだので、仕切り直して攻略サイトを確認
するとハンスは本当に不死身だったようで、先にベルディアを倒すのが正解
ハンスも撃破しても復活する!だがここまでくれば強制的に戦闘が終了するベルディアを撃破するとハンスの不死身が解除されるので、続いてハンスを撃破
ハンスも同様に撃破してもすぐ復活してしまうが、ハンスが復活した次ターンに会話イベントが発生し、戦闘は終了します

初見だとボスが復活したり不死身ってだけで絶望なんだよなあ
タネさえわかってしまえばそれほど難しくはないんだけど


会話イベントが発生した 二人を同時に倒すには… ちなみに攻略サイトによると、このボス戦はメインの4人以外に誰を連れているかで戦闘後に表示されるCGが変化するとのこと
会話イベントのセリフが変化するだけなら差分を見る必要はないかなってなるけど、イベントCGはコレクションとしてセーブデータごとに記録されるため、全回収するにはリロードではなくクリアデータを引き継いだ周回プレイが必要となってしまう
なお、CGの回収率はトロフィー取得条件にはなっていないため、周回プレイはしなくてもトロコンは可能とのことで一安心
 
この作戦ウィズがいなかったら成立しないけど、他のキャラだとどうなるんだ?ただこのイベント戦、戦術的にも会話内容的にもウィズがいないと成立しないような気が
だってハンスを倒すにはウィズのカースド・クリスタルプリズンがないと無理でしょ、ゲーム的にもシナリオ的にも
他のキャラだとどういう方法でハンスにとどめを刺すのか気になるけど、実際にプレイヤーがウィズ抜きで倒そうと思ったらかなり苦労しそうなんだが
やっぱり周回プレイで爆裂魔法の熟練度を引き継いだめぐみんのエクスプロージョンで葬るのが鉄板になりそう

ここまでのプレイ時間は13時間です

拍手[0回]

現在常夏の神殿と地下研究所をクリアし、雪原の森を攻略中です

常夏の神殿初探索時にイベントが発生しランが仲間になるけど、アニメしか見てないので知らないキャラだし、ここからの展開は原作でどんな経緯があったのかわかりませんでした


地下研究所の最深部でのボス戦にはいつものメンバー4人で挑み、めぐみんのエクスプロージョンのあと少しずつ削ってどうにか撃破したものの、まさかの第2形態登場で連戦となりなすすべなく敗北

めぐみんのエクスプロージョンは1回しか使えないし、流石に攻略法が分からなかったので攻略サイトを確認したところ、ウィズを使った攻略法が紹介されてました

・・・え?
メインストーリーはアクア、メグミン、ダクネスがパーティにいないと進行しないはずでは?

ちょっと待て、もしかしてこれ、めちゃくちゃ大事なことを見落としていたのでは??
 
今作は4人パーティではなく5人パーティでの探索が可能だった!なんで今まで気づかなかったんだーーー!! そうです、今作のパーティは最大5人まで編成可能だったのです!!!
いつから4人パーティと錯覚していた…!?

え?ウソやろ??
取説に「最大5人」って大文字で書いてあったwww 取説を見てみると、確かに5人パーティと書いてありました、しかも大きい文字でw

ええーーーそんなあーー信じられないww
だって、それじゃあ今までの苦労は何?初期メンバー4人だけで攻略とか完全に縛りプレイじゃん!
道中のザコ戦も一人分経験値無駄にしてるじゃん!

も~~そういう大事なことは一言コメント入れるだけでいいから教えてほしかった
やっぱりあれだね、最近はチュートリアルがしっかりしてるゲームばかりやってるから取説を読む習慣もないし、仕様の存在にすら気づかないパターンもあり得るよね
作品によってはチュートリアルの存在がうっとおしいこともあるけど、チュートリアルは大事だということ、ありがたいということを認識させられました
無かったらこういうことになるんだな、うんw


ウィズのカースド・クリスタルプリズンは非常に優秀なダメージソース 頼りになりすぎる!では気を取り直して、初期メンバー4人にウィズを加えてボスにリベンジ
ウィズの上級魔法、カースド・クリスタルプリズンなら単発でも2000以上カズマの特性スキルで氷耐性を低下させた状態だと3000以上のダメージを与えられるので、めぐみんのエクスプロージョンを使わずとも余裕で撃破できました
第2形態はエクスプロージョンとクリスタルプリズンで1ターンキルできた! パーティが4人から5人になったおかげでこんなに戦術の幅が広がるなんて、まるで別ゲーレベルです

また、メインストーリーにかかわる会話イベントでは、初期メンバー4人に加えて5人目をパーティに加えていると、5人目も自然に会話イベントに入ってきました
メインシナリオの会話には5人目のキャラも参加 余りにも違和感がなくてこれには驚かされた ということは、5人目を誰にするかで会話の内容が変わるんだから、キャラの人数分会話イベントの差分が用意されているということに
今作は全体的に手抜き感のある内容に対して会話イベントのボリュームはなかなかのもので、メインストーリーの会話もけっこう多いので、そのすべてにサブキャラの人数分の差分が用意されているのはかなり作りこんであると言える
5人目のキャラが離脱する際も、ちゃんとした理由をつけて帰還させる この丁寧さは評価したい 今作に対する評価を見直さざるを得ないだろう
この会話を全パターン見るために直前でロードを繰り返す価値は十分あると思います(中盤まで見逃したので今更そこまでやらないけど)

プレイ時間は9時間です

拍手[0回]

| HOME |  次のページ≫
[1]  [2
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
18
27 28 29 30
31
カウンター
つぶやき
自己紹介
HN:
Tetsu
性別:
男性
職業:
社畜
趣味:
東方・アイマス・アトリエ・FE
自己紹介:
最近やってるソシャゲはFEH、モバマス、ミリシタ、プリコネRe。
2018年初頭からはPS4メインでやってます。
スパム対策でコメント投稿にはパスワードを設定しています。パスワードは「tetsu」です。お手数をおかけします。
ブログ内検索
最新コメント
[11/24 NONAME]
[04/25 ozm]
[04/25 ozm]
[03/28 ぽぃ]
[03/28 ぽぃ]
P R
バーコード