主にゲームとかやってて思った事を書いてみる日記  ゲームのネタばれには注意してくださいね
火力はエーデルガルトと互角で、攻速はディミトリの方が上回っている 何気にペトラが敵軍にいるのを見るのはこれが初 専用の騎士団も配備されており、攻速と回避が凄まじく高い






クロードを再行動させれば弓砲台にいるベルナデッタ(仮)をいきなり撃破できる 4月にマリアンヌの外伝をクリアした後EP.17
敵軍は帝国軍で共通だが、第三軍が蒼月の章ではクロード率いる同盟軍だったのに対し、翠風の章ではディミトリ率いる王国軍になっている

攻略法は蒼月の章と同じく西回りに進軍するのだが、そのままだと高台が第三軍に制圧され、ベルナデッタ(仮)がドロップする勇者の弓が手に入らなくなる
背後から王国軍の増援に攻撃される 直視できない状況に(´;ω;`) そこで第三軍が動き出す前にクロードを特攻させ1ターン目でベルナデッタ(仮)を撃破、その後レスキューで回収する作戦をとったのだが、直後のエネミーフェイズに第三軍の増援が自軍初期配置付近に出現
完全に背後から不意打ちされる形になったのでやり直し
ベルナデッタ(仮)に攻撃を仕掛けた直後にペトラのセリフが入るのだが、これが増援のトリガーとなるようだ
弓砲台がいなくなれば西回りルートの進軍がやりやすくなるのだが、仕方ないので最初は手を出さず全員で西へ進軍
クロードの移動力に加え、踊り、レスキュー、ワープなどいずれかの補助があればどの位置からでもベルナデッタ(仮)を奇襲できるし
ヒューベルトを撃破するとペトラの部隊が移動を開始 第三軍は悠長なことにまだ動かない 増援で出現する魔王イングリット ステータスはディミトリを軽々と上回っており、ある意味一番相手にしたくない敵 主人公でペトラを攻撃するも専用会話はなく、撃破しても死亡しない 今後また敵として出てくると思われる ディミトリが移動力が低く、敵軍が全滅してもまだ丘の向こうにいる こちらはのんびり待ちながらザコを減らして経験値を稼ごう













エーデルガルトもディミトリもワンパンだーー!!ルナでここまでの火力が出せるともはやチートなのでは このマップ最大の敵であるエーデルガルトとディミトリの両将だが、リシテアの魔力が十分育っていればルナでワンパンできることを確認!!
リシテア単騎だと威力が足りないので、火力を高めるためにスキルやアイテムを活用
具体的には 魔人の一撃+6、マクイル破邪隊+7、主人公の聖なる力+3、クロードのカリスマ+3、魔導の杖+3
リシテアの素の魔力が47、ルナの威力が1なので、47+1+6+7+3+3+3=70となる
精霊の粉を吸わせて(意味深)魔力を伸ばした甲斐があった

しかしまさか魔防無視固定ダメージのルナでここまで火力を出せるとは思わなかった
死神騎士のトラウマであるダークスパイクも操るリシテアだが、下手するとルナの方がダメージでかいのでは?
それにひょっとすると翠風の章の終章ラスボス、ネメシスの最大強化状態リシテアが即死しない環境を整えてやれば2パンで撃破できるのでは?
祈りを付与してやれば1撃は耐えられるけど、それだと追撃でやられるか
うーん何か方法はありそうだけどな、ルナを使ってラスボスを瞬殺する方法


地形や敵の配置は北西から南東へのラインでだいたい線対称なので、東と南のどちらを進んでも敵の圧は変わらない 5月にはクロードの外伝を攻略
翠風の章限定のマップなので、ルナティックでの攻略はこれが初

ボスのマクイル、じゃない、風を呼ぶものはひとまず置いといて、まずはドロップアイテムを持つ第三軍を撃破する算段を立てなければならない
1ターン目に北東の盗賊を撃破 以降、ヒルダとクロードコンビには南東の盗賊を撃破してもらう クロードとヒルダはともに警戒態勢+を修得済みであり、命中の低いドラマスや巨虫の攻撃範囲を気にせず突っ切れる
ついでに移動も補正してあるため敵のドラマスの追跡も振り切れるし、ヒルダのスキルと支援効果でクロードの火力が底上げされるためドラマスを鋼の弓でワンパンできるという名コンビ
そこでワープと神速の備えを使ってロケットスタートを切らせ、1ターン目で北東にいる盗賊を撃破することに成功

盗賊はダメージを受けても特効薬で回復するため、しばらくの間生き残ってくれる この後はそのまま南下して他の盗賊を撃破してもらうことに
難易度ハードプレイ時だと2ターン目に南東の盗賊が敵軍にやられたのでドロップアイテム全回収は不可能だと思ってたが、ルナティックだと盗賊の生存力が増しているのか、かなりしぶとく生き残ってくれる
(なお、今回はドラマスが2%の必殺を引き当てて盗賊が撃破されるという不慮の事故で全回収はできなかったが)

増援のドラマスは出現してもなぜか移動してこなかった でもこれで安心してボスと戦えるボス以外の敵を全滅させたら、自軍を中央に集結させてボスの攻略にかかる
なお、ボスに攻撃を仕掛けた段階でエネミーフェイズに北と西からドラマスの増援が出現するようになるので、十分に自軍を中央南東寄りに集めてから戦闘を開始すること

ルナティックで火力と攻速が大幅に強化され、非常に危険なステータスに 倒すのは骨が折れそう ボスは魔法扱いの攻撃60で攻速が36もあり、ほとんどの自軍ユニットは追撃を受けてそのままやられてしまうので何かしらの策が必要
方法はいくつか考えられるが、今回は主人公をウォーマスターにして習得させた切り返しを利用
これならボスの追撃を防ぎつつ反撃でまとまったダメージを与えられるので、初手で主人公が計略を使いボスの注意を引き付けると同時に、障壁に穴をあけ反撃でダメージが通るようにする
主人公がボスを引き付けている隙に、自軍をボス周辺に布陣して増援のドラマスからできるだけ離れる

次ターンにボスは猛撃を使ってこようとするので、計略でアーマーブレイクさせて阻止
あとは全員で袋叩きにして倒す
風を呼ぶものはスキルで全ダメージを半減させるものの、素の防御が紙でそこらにいる雑魚魔道士よりも低いので籠手での攻撃が良く通る
必殺もちゃんと発生するので、発生すれば最終段階以外のHPゲージを1発KOすることも十分可能
こちらの攻撃態勢を整えておけば、ボスにエネミーフェイズを渡さずに1ターンで倒し切ることもできたかも

プレイ時間は72時間、のべプレイ時間は532時間


参考過去ログ

(4周目) 翠風の章 4月30日
(4周目) 翠風の章 5月3日
(7周目ルナティック) 蒼月の章 5月3日

拍手[0回]

3月にレオニーの外伝を攻略した後EP.15をクリアし、4月にはリシテア・フェルディナントの外伝を攻略

今回は2箇所のボスを1ターン目に撃破することができた ルナティックだと初期配置の敵の数が凄まじいので、開幕にボスを倒して南半分のエリアの敵を撤退させる作戦
踊り子とリシテアのワープを使えば、それぞれのボスに主力ユニットを送り込み、1ターン目に2体とも撃破することができた

あとは北半分の敵を少しずつ釣って倒すことになるが、外伝出現直後に挑んだこともあり敵の強さは相当なもので、特にドラマスの火力と攻速は脅威なので釣り出す際の囮の選抜は慎重に

また、北からは偶数ターンにドラマスの増援が出現し続ける
ドラマスは行動範囲が広く、出現後即行動してくるので周辺で戦っている時に何度も殺される羽目に
壁役を配置しても建物を飛び越えるため止めにくく、そもそも攻撃能力が高すぎて耐えられる壁役を用意するのは困難

この増援は本来南東にいるボスを撃破すると止まるはずなのだが、1ターン目に速攻撃破してしまったことにより増援が止まらなくなるというバグの可能性がある
前回プレイ時は2ターン目にボスを撃破しており、この時は増援も停止したはず
真偽は定かではないが、この増援により攻略の難易度がかなり上昇してしまうので、どうしてもドラマスをさばけず事故ってしまう時はボスの撃破を2ターン目以降に遅らせることも考えよう

次はマリアンヌの外伝を攻略予定です

プレイ時間は65時間30分、のべプレイ時間は525時間30分


参考過去ログ

(6周目ルナティック) 銀雪の章 6月29日

拍手[0回]

EP.13クリア後、シナリオ進行で支援会話が開放されるため溜まっていた分が大量に発生
散策中に新たに発生した分も含めると消化するのに2時間近くもかかってしまった(汗)冗談みたいに時間が経ってた!
一つの支援会話再生するのに平均5分とすると、25組くらい発生したから計算上は確かに2時間かかることになるんだよな
そう考えると今作のプレイ時間、1周クリアするのに要する時間の1割程度は支援会話の再生時間なんだなって
そりゃこれをスキップしない限り何周やってもプレイ時間が減らないわけだ
むしろ稼ぎの効率が良くなるほど支援会話の発生数も多くなって時間も伸びるし


EP.14クリア後の2月にはメルセデス、マリアンヌ、レオニーと3つの外伝が発生
しかし推奨レベルが本編マップよりも4LV高いので攻略をためらう
3つのうちマリアンヌ、レオニーのはどちらも索敵マップとなりかなりの難易度が予想されるので、自軍の主力が最上級兵種になる翌節以降に回すことに

というわけで今節はメルセデスの外伝を攻略
なお、強制出撃となるメルセデスとカスパルはどちらも主力ではないため最低限の育成しかしておらず、孤立状態の二人を何とかして保護しなければならない
 
敵軍の初期配置は全て待機型で、攻撃範囲に入らなければ移動してこないが、このマップの敵は小隊単位で行動する性質があるようで、一人がアクティブになると周囲の敵も動き出す
そしてさらに困ったことに、攻撃範囲内に攻撃対象がいない場合、メルセデス達のいる方向へと移動してしまう
当然攻撃範囲内にメルセデス、カスパルを捉えると攻撃してくるので、育成してない二人ではひとたまりもない
 
一度メルセデス達の方へ向かった敵を追撃するのは困難を極めるワープで主力を送り込んで食い止める、もしくはレスキューで二人を救出してやりたいところだが、メルセデス、カスパルの3マス以内に他の自軍ユニットが接近するとマップの各所に敵増援が出現して状況がさらに悪化してしまう
そうならないためにも、敵をおびき出す際はその周囲の敵の攻撃範囲にも囮を配置し、メルセデス達にタゲが向かないようにしよう

増援のダークナイトは魔法の射程が長いため、耐魔の低いユニットは出現場所の森から離れるように 二人をレスキューで救出する際、救出しなかった方は敵増援に襲われてしまうので、再行動して二人同時にレスキューするのが良い
この直後にマップ北西の森からダークナイト3体が増援で出現するので、あらかじめ耐魔の高いユニットで森を封鎖しておこう

またしてもリシテアにワンパンされる死神騎士w 騎馬特攻無効をつけてなかったことを悔やんだに違いない なお、ここで登場する死神騎士もEP.12の時と同様リシテアでワンパン可能w
死神騎士を撃破しても闇魔法試験パスをドロップするだけで特にメリットはなく、倒さなくてもクリア可能とはいえ、やっぱりボスキャラをワンパンできるのは気持ちよくて仕方がないw

プレイ時間は57時間30分、のべプレイ時間は517時間30分


参考過去ログ

(6周目ルナティック) 銀雪の章 3月31日

拍手[0回]

EP.12は第1部最後の戦闘で、ルナティックだとなかなかの難易度
開幕からラディスラヴァを含む強力な飛行系が多数襲来してくるのだが、金鹿ルートだと優秀な弓使いがそろっているため容易に撃退できてしまう

主人公の力が順調に伸びたおかげで、危険度の高いペガサスナイトを訓練用の籠手で反撃を受けずにワンパンできるのも気持ちよかった
危険度の高い敵をこちらから突撃してワンパンし、レスキューで救出してやればアタッカーの安全を確保しながら確実に敵の戦力を削っていける
ほかにもクロードとヒルダのドラゴンナイトコンビの連携なら、ほとんどの敵を奇襲で葬れる
翼魔獣も火力を伸ばしたクロードなら鉄の弓でHPゲージ1本を1撃で破壊できる
このため今までのプレイだと戦線を北側に下げ、友軍を囮にしながら迎撃してたけど、今回は戦線を下げることなく押し返せたため友軍も結構な数が生存することになった
ルナティックの死神騎士をワンパン!まさに一騎当千の戦闘力だ
右側から向かってくる死神騎士はリシテア一人がいれば事足りる、援護は不要!
こういう特化型のユニットが一人いると戦況が覆るからね、リシテアのポテンシャルは計り知れない

今回は友軍がだいぶ生存したように思うがどうだろう? その後はリシテア、マリアンヌ、ラファエルの3人で南下し、弓砲台のエリアを互いに回復しながら突破
あとは主人公が格闘でヒューベルトもエーデルガルトも殴り倒して終わったのだが、このマップをクリアする前に次のEP.13を乗り切るために持ち物の受け渡しを済ませておかなければならない
なお、主人公とクロードは開幕で輸送隊から持ち物を引き出せるので特に準備する必要はない


EP.13を生き残る上で重要なのは、自軍ユニットが増援としてどこに誰が登場するのかをあらかじめ把握しておくこと
こればかりは初見ではどうにもならないので攻略情報でリサーチしておく必要がある

クロード君のステータス 合計値は悪くないがHPが低すぎる!なんでマリアンヌやリシテアより貧弱なの!? 初期配置は主人公とクロード
3ターン目に自軍増援として北西にローレンツとイグナーツ、南西にヒルダとレオニーが登場する
東から登場するラファエル、リシテア、マリアンヌは本隊と合流するまで単独での行動はできないので出番はない
高火力アタッカーのリシテアと回復役兼アタッカーのマリアンヌという魔法エース二人が使えないのは痛いところ
ローレンツは魔法主体だがなんとなく破裂の槍を持たせてみたそのためEP.12でリシテアにテュルソスを使わせている場合は、クリア前に必ずローレンツに返しておくこと(元々ローレンツの遺産だしw)

このマップの敵は少し特殊なAIが設定されており、剣装備以外の敵は安全に釣り出すことができない
詳しい仕組みは過去ログを参照してほしい

ヒルダちゃんはフライクーゲル専用戦技の爆発力が頼りになる 開幕、主人公単独ではできることに限りがあるので盗賊を釣り出す程度にとどめる
騎士団にキッホル竜騎兵団を配備し、アイギスの盾を装備すれば盗賊相手なら1桁ダメージ、拳闘士ならノーダメージに抑えることができる
アイギスの盾はフェリクスの外伝のクリア報酬だが、このマップのためだけにフェリクスをスカウトして手に入れる価値はある

3ターン目になると自軍の増援が2箇所に出現
北西のローレンツとイグナーツは釣り出せる敵がおらず、肉弾戦になるとやられるのでその場でじっとしていてもらう

飛行系の引き戻しは地上ユニットを壁抜けさせられるため非常に便利 このマップの攻略でカギとなるのが引き戻しを習得しているドラゴンナイトのヒルダ
飛行系が壁の上で引き戻しを使うことで、地上ユニットを壁の向こうに輸送するというテクニックだ
(クロードは今回体当たりしか習得していないのでこの方法は使えない)
これを利用すれば主人公を北側に移動させ、ローレンツ、イグナーツと合流できるので、クロード、ヒルダを加えた5人で北側一帯を制圧できる
レオニーを残してマップ北側を攻略しローレンツたちとの合流を目指す
その間レオニーはほかの敵に狙われないようその場で待機させておく
このマップの敵は誰がどのタイミングで移動するのか予測しきれないので、上側の敵が片付くまで余計な敵が動き出さないことを祈るw

北側を完全に制圧し、北東の部隊以外と合流 ここまでくればもう悩むことはない ある程度敵を減らしたらヒルダを使ってレオニーを移動させ合流
ここまで戦力が集まれば敵部隊とまともにぶつかっても十分対処できるので、主人公を囮にするか、飛行系で奇襲するなどして敵を釣り出しながら各個撃破するのみ
余裕ができたら飛行系を東に飛ばしてリシテアたちと合流、協力して進軍し本隊と合流させるのも良い


今回は前回蒼月の章プレイ時よりもはるかに難易度が低く感じられ、天刻は使ったものの途中で詰むことなくリセットせずにクリアできた
やはりマップを自由に飛び回ってほかの部隊と即合流できる飛行系の存在は大きい

蒼月の章の時なんて、北西に出現する自軍増援のギルベルトが初期ステータス初期装備でどうしようもないくらい戦力外だからね
あとディミトリも敵の攻撃に耐えられず主人公の足手まといになってしまうし
それに比べてクロードはドラゴンロードだから危なくなったらすぐ離脱できるし、逆に仲間が危なくなったら救援もできる
そういえば銀雪の章で主人公に随伴するセテスも飛行系だから、役回りとしてはクロードと同じで、結局ディミトリだけが唯一地上ユニットだから蒼月の章の難易度が上がってしまうのか

まあなんにせよ、自軍ユニットは順調に育ってるし、しばらくはここほど難易度の高いマップは来ないと思うので、フリーマップでの不要な稼ぎはせずにサクサク進めたい
(翠風の章限定のマップでえげつないマップと遭遇する可能性もあるが)

プレイ時間は48時間30分、のべプレイ時間は508時間30分


参考過去ログ
 
(6周目ルナティック) 白雲の章 3月31日

(6周目ルナティック) 銀雪の章 1月11日
(7周目ルナティック) 蒼月の章 1月4日

拍手[0回]

そろそろFE風花雪月のプレイの終わりの目処が立ってきたので、その後のことを考えるようになりました

すでに風化雪月漬けの日々が半年以上も経っており、ここまでやり続けることになるとは思いませんでした
自分でもびっくりですよ、同じゲームを半年間で500時間プレイすることになるなんて
去年プレイしてたEDF5はトータルだとそれ以上やりこみましたが、あれは途中休憩期間を挟んだので半年間ずっとやり続けたわけではありませんでした
まだ風花雪月のモチベはキープできてますが、もし1週間くらい放置してたらモチベ不足で再開できないかもしれません
半年以上やってるせいで風花雪月をやるのが当たり前になってしまい、プレイすることに何の抵抗もないんですが、さすがにこれだけやり続けていると無意識では飽きてきてるんだと思います
だって次に何をプレイするか考えるとわくわくしますもん


で、いつだったからかプレイしたいと思ってたのが「ネルケと伝説の錬金術士たち」
アトリエシリーズだからついネルケのアトリエって言いそうになっちゃうけど、ネルケは錬金術士じゃないからアトリエではない、そこを前もって理解しておかないといけません
去年はネルケとほぼ同時期にルルアも出てるから、外伝作品のネルケと王道シリーズ最新作のルルア、どっちを先にプレイするか悩んだんですが、発売順に追っていくことにします

例によってネタバレ防止策として、公式HPをはじめとするサイトは一切チェックしていません
歴代アトリエシリーズのキャラが大集結するということだけで、あとは店頭のパッケージ裏を見て内容を想像する程度の知識しかないので、今言えることは何もないです(^^;



で、タイミングのいいことにPS StoreでのDL版が45%引きになるキャンペーンが昨日から始まったらしいので、この機を逃さず近日中に購入、ストックしておこうかと
ネルケが終わったら次はルルアかな~


あと、去年にライザのアトリエをやってるあたりからエスカ&ロジーのアトリエを久しぶりにプレイしたいと思ってたんですが、その矢先に黄昏DXが発売したので、いっそのことこっちを購入して黄昏シリーズ3作品をまとめてプレイするのもいいかなと
アーシャはPSVitaでのプレイだったからPS4でプレイできるのは嬉しいし、エスカ&ロジーはPlus版の追加コンテンツが初見なので楽しみ
そしてシャリーは完全に未プレイなのでプレイするには絶好の機会
まあ3作まとめてやろうと思うとかなり時間かかるから、周回プレイはせずに1周ずつプレイするにしても時間に余裕がある時に購入しようかと
いつになるかはまだ未定です


あ、でもその前に忘れちゃいけないのがアズールレーン(ほとんど忘れかけてましたがw)
去年の11月からプレイを始めて、本編をクリアした後はエクストリームバトルとか追加された要素を攻略してたんですが、目新しいことは特に起こらずこちらへの記事投稿はしてません
バトルがマンネリ化してしまったあと、今年に入ってからは完全にプレイしなくなりましたし

結局これどうやったら終わるの?w
やりこみプレイだから終わりなんてなさそうだし、飽きた時点でやめてしまってもいいような
でもトロフィーは集められるだけ集めたいので、プレイ再開した際は攻略サイトを参考にやりこんでみるつもり
(三日坊主にならなければいいんだけど…)


というわけで、風花雪月が終わったら放置してたアズールレーンを再開し、その後ネルケをプレイするというのが現時点での予定です



[2/21追記]

善は急げということでネルケDL購入しました!(#^^#)

拍手[0回]

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
4 5 8
12 15
18
25 26 27 28 29
カウンター
つぶやき
自己紹介
HN:
Tetsu
性別:
男性
職業:
社畜
趣味:
東方・テイルズ・アイマス
自己紹介:
最近やってるソシャゲはFEH、モバマス、ミリシタ、プリコネRe。
2018年初頭からはPS4メインでやってます。
スパム対策でコメント投稿にはパスワードを設定しています。パスワードは「tetsu」です。お手数をおかけします。
ブログ内検索
最新コメント
[11/24 NONAME]
[04/25 ozm]
[04/25 ozm]
[03/28 ぽぃ]
[03/28 ぽぃ]
P R
バーコード