主にゲームとかやってて思った事を書いてみる日記  ゲームのネタばれには注意してくださいね

グルヴェイグを倒して空中遺跡を撃墜した後、少し調合をして装備を整えてからすぐにラスダンへ突入
グルヴェイグが思いのほか簡単に倒せたので、今の装備のままでラスボスも倒せると踏んだんですが、戦闘前に隊列を入れ替えないままマップを進んだせいでロジーが控えの状態でラスボス戦に入ってしまうという痛恨のミス
ダブルドローが使えないとエスカの道具の威力は半分以下しか出せず大苦戦!
ロジーさーーん見てないで助けてくださーーい!!(泣)

リセットして仕切り直したい気分だったし、後半のフラメウの大技が即死級の威力だったけど、エスカかルシルがいれば戦闘不能を回復させて立て直せるので、リンカのスペシャルアタックや必殺技で削ってどうにか倒せました
ダブルドロー縛りなんて何の得もないからやりたくなかったんだけど、倒せたから良しとします


で、順調に進んでいればラスボス撃破後も自由時間が300日以上余るのでこの期間でLVカンストなどの各種やりこみや強敵の討伐をすることになりますが、この後どうせデータ引継ぎで2周目やる予定だし、同じ作業をするなら2周目の方が手っ取り早いので、今回の1周目ではやりこみは放棄してさっさとEDを迎えることにしました
仕事をせずにソファーで休みまくった時に活動費のコメントで小言を言われるたびに心が痛みましたが、ひたすら日付を送ってキャライベントが発生したらそれを消化

スレイア、ルシル、リンカのキャライベントは完結したんですが、なぜかアウィン、レイファーのイベントが進まずキャラエンドが解放されるところまで完結しませんでした
攻略サイトを調べても原因はわからず、何で進まなかったんだろう
原因としては未踏遺跡に挑んだ段階でキャライベントの進行が止まってしまった可能性があります

ここでキャラエンドが回収できなくても、エスカ編とロジー編でトロフィーは共通なのでトロコンする上では問題ないはずです
ただ、アウィンエンドはエスカ編とロジー編でイベントスチルが違っているんじゃなかったかな?
だからエスカ編のイベントスチルが埋められなかったのが心残りです


というわけでEDはグッドエンド、スレイアエンド、ルシルエンド、リンカエンド、女子会エンドの5つを回収しました
ルシルエンドはエスカ編とロジー編で内容が少し異なり、原作プレイ時はルシルエンドを解放できなかったため、エスカ編のルシルエンドと女子会エンドは今回初めて見ることができました

あと、グッドエンドもエスカ編とロジー編で違うんですが、このエンドも今回初めて見たような…女性陣がみんな泣き出すから一番感傷的なルートでした
もしかして原作の初回プレイ時はEDの仕様が分かってなかったからアウィンエンドだけ見てすぐに2周目始めちゃってたか?そうだったかもしれません

余談ですがPS3版はトロコンできてなくて、何が取れてないのか確認したところ、2周目以降限定のトゥルーエンドと女子会エンドの二つだけでした
トゥルーエンドは2周目のデータで解放されてるはずだけどED回収の時に見てないのか…?
女子会エンドを見るにはエスカ編をプレイする必要があるので、PS3版でトロコンするには3周目をエスカでクリアする必要があります

というわけでもし時間があったらPS3版のエスカ&ロジーもトロコンするために裏でプレイするかもしれません
せっかくここまでやりこんでるのにトロコンできてないのはもったいないですから


クリア後は恒例のエクストラでおまけボイスを堪能
相変わらずりえしょんの暴走っぷりが凄まじいww
アトリエシリーズを知らない人でもりえしょんを知ってるならぜひともこのボイス聴かせてあげたいですw

DX版ではPlus版で追加されたおまけボイスが! そしてDX版にはPlus版で新たに追加されたおまけボイスも収録されており、本編よりもむしろ追加ボイスの方が再生時間が長かったです
というのもPlus版のおまけボイスはアニメ版や続編のシャリーのアトリエが発売された後に収録されたものなので、声優さんの思い入れがさらに深いものになっているからです

っていうか村川さん!まだシャリーのアトリエプレイしてないんだからそっちの感想を言うのはやめるんだwwエスロジの感想言えよwww
このボイスでりえしょんのボイス再生時間の最長記録が塗り替えられ、10分超えを達成してましたww
毎度のことながらなげえよ!でもそこが好きだ!

迎えたEDによって異なる衣装が追加される 中にはアーランドシリーズの衣装でメルルが被ってた王冠も!可愛い! クリアまでの所要時間は45時間でした
ED回収とおまけボイスの再生に2時間以上かかりましたがこちらはカウントされてません
あとは音楽館でBGMのコメントも読みたいので、それが終わったら2周目のロジー編DXを始めます


(追記)
キャラエンドが発生しなかった件ですが、アウィンはグルヴェイグを倒す前にイベントを進めないとフラグが消滅してしまうようです
またレイファー遺跡の隠し部屋を探しに行こうというイベントと、スレイアの遺跡の再調査イベントがほぼ同時に発生してしまい、悠久のラボラトリの隠し部屋を発見するイベントがレイファーのイベントだと勘違いしたことで、スラグの墓所で発生していたイベントをそのまま放置してたのが原因でした
2周目では絶対に全員のED回収したいので、この点に気を付けて進めたいです


過去ログ
エスカ&ロジーのアトリエ 4年目9月
エスカ&ロジーのアトリエ エスカ編クリア!

拍手[0回]

ED回収のための人口に関する縛りがなくなったので、ひたすら開拓と調合ばかりを繰り返しています
ワイバーンを倒した後はずいぶん長い間強敵と戦ってないですねえ


今作でトロフィーコンプを目指そうとすると、Plusで追加された隠しダンジョンのボスを全て倒す必要があるのですが、正直言って倒せる気がしません
ネタバレで攻略サイトの攻略法を読んだりしたんだけど、何が書いてあるのかさっぱりわからなかったです

なぜかというと、今作の調合でのアイテムの作りこみの仕方がよくわかってないからです
まずこのアイテムLVとかコストLVの仕様がいまだにわかってない
せっかく強力な特性を発見できても、コスト不足で引き継げないんですよ

隠しボスまで倒しに行くつもりはないんだけど、せめて基本的なアイテムの作りこみ方は理解しておかなければと思い、まずはコストレベルの高いアイテムの作り方を実践しました
その際生臭坊主のゲームメモ様の方法を参考にさせてもらいましたので、この場で紹介するとともにお礼申し上げます


まず、この方法を実践するには調合にわざと失敗して壊れたアイテムを作る必要があるのですが、なんか邪道な気がして今までやったことなかったんですよね
調合に失敗するにはメルルのMPを0にする必要があるのですが、王国ランクがまで上がってくると調合で消費されるMPの量が本来の1/4に軽減されるほか、ワールドマップを移動するだけでMPが自然回復してしまうし、メルル自身のステータスも上がっているので、調合でMPを0にするのは非常に手間がかかってしまいます
本当はもっと早い段階でやるべき作業だったんです

仕方ないので開拓アイテムなどをまとめて作るなどして、MPが尽きるまで採取地へいかずアトリエに引き籠ることに
調合を始める前にメルルの最大MPを下げておくとベターで、性能の低い装備に付け替えるほか、メルルはHPよりもMPの方が高いため、リバーストルクでHPとMPを入れ替えてやると減らしやすくなります
これだけで2か月弱もかかりました(・・;)

施設の効果か何かでMPが0になっても50%の確率で成功してしまう
MPが0に近づいてきたら、あらかじめコストアップ系の特性をつけた素材を用意してMP不足でわざと失敗を狙う
ただし、建設済みの施設効果で調合の成功率が上がっているとMPが0でも調合に成功してしまう場合があります
MP切れで倒れると強制的に1日休むことに このイベント初めて見たw 調合の正否に関わらず、MPが0になるとメルルが倒れて強制的に1日休まされてMPが回復してしまうので、MPを0にする前にはセーブをしておき、失敗するまで試行しなければなりません

無事に(?)失敗して壊れたアイテムができたら、あとはそれを中和剤に変えるだけ
無事にコスト枠極振りの壊れたアイテムが完成この時、他の素材の特性を引き継いでさらに強力な特性をつけることもできます

できた中和剤はパメラ屋さんに登録しておけば量産してもらえます
中和剤自体の単価が安いので、強力な特性をつけていても財布に優しいのが助かります


コスト枠極振りに加えプロの完成度で品質も上がる究極の中和剤! 今後はこの中和剤を使って調合することで、できたアイテムをさらに別のアイテムの素材に使うことでほとんどのアイテムのコストを上げることが可能に!
初めてやってみたんですが調合に対する常識がひっくり返るほどの衝撃で、調合が一気に楽しくなりました!

ここまでのプレイ時間は31時間です


過去ログ
メルルのアトリエ 4年目5月

拍手[0回]

未知の領域?それってまさか追加採取地のことなのでは?ソファーで日付をスキップして4年目になると、空中遺跡の調査が可能に

それと同時にハリーが大慌てでアトリエに駆け込んでくるのだが、これは原作にはなかったイベントで、持たざる者の宮殿という追加採取地に行けるように!
やったー!原作にはなかった追加採取地だ!追加採取地ということはラスダンよりも難易度が高いと考えられるが、その分貴重な素材や強力な潜力が手に入るかもしれないので、空中遺跡を探索する前にこちらを探索することに

出現するザコ敵はラスダンと同じで、3マップ目のフィールドイベントで戦闘変異を発生させれば一気にパーティのLVを上げることが可能
どんな場所かと思ったら全然普通だった ザコ敵はアイテムとサポートアタックで瞬殺でき、2回戦闘すれば1LVUPしました
なお、研究でLV上限を上げておかないとLV50までしか上げられないので、事前に上限を上げておくのを忘れずに
ちなみにLV54以上まで上げると空中遺跡のザコ敵を強化スイングでワンパンできるようになります
敵のLVをパーティLVが10以上上回っているのが条件と思われます
げえーーー!!明らかにやばそうなボスが!!

で、追加採取地の奥へ進むと見るからにやばそうなボスが鎮座しています(しかも2体)
愚かにもそのまま進んだところ、安定の初見殺しでしたw

やっぱりこうなるのかよーー!! いやねえ、初見なら相手の力量を把握するためにもあえて挑むのはRPGの常識じゃん?w
絶対にラスボスより強いよこいつ
でもこの採取地はまだ奥がありそうだから、これよりも強いボスが待ち構えていそうな予感

ボスがいるのは3マップ目なので、それまでのザコ敵や素材を狩るだけでも十分な収穫が得られました


さて、お次は空中遺跡に向かうわけですが、やはり強ボスのグルヴェイグを警戒してしまいます
原作プレイ時に初めて挑んだ時は歯がたたなかったからなあ
強すぎてこいつがラスボスかと思ったもん当時w

この時点では武器の作り込みはまだやってなくて、空中遺跡で良い素材が手に入ったらそれを持ち帰って調合しようと思ったんですが、道中の中ボスを倒すと最強武器のレシピが手に入りました
まだ中級クラスの武器を装備しており、途中のランクの武器を飛び級して作成できたのでとても好都合でした
全員分の装備をまじめに作ろうとしたらとても手間がかかるので、作る手間が省けるのは時短になります


武器を作り込んだら改めて空中遺跡に突入し宿敵グルヴェイグ戦へ

強化後の四極天はヒット数が多く、ここからさらにトータルダメージが伸びます 初手でロジーのダブルドローからの四極天の知恵書(エスカの最強攻撃アイテム)を使ったんですが、これだけでいきなり15,000以上のダメージが入りボスのHPの半分が削れました!

ちなみに同じダブルドローでエスカが最初に四極天を使った時のダメージは約5000
ダブルドローで後発で使用されるアイテムはダメージレートが乗るだけでなく性能そのものが強化されるのでこれだけ大ダメージが与えられるのです
そのためにロジーを前衛にしてダブルドローを使う必要があるわけですね
また、四極天の特性にダメージの変動幅が大きいというのがあるので、たまたま大きい値が引けたのかもしれません

行動が一巡した時点ですでにグルヴェイグは瀕死だ! その後のグルヴェイグは自動発動のフィールド変化を合わせるとまさかの4回連続行動をしてきましたが、致命的なダメージは受けず軽傷で済んだため、次のエスカのターンに四極天を使ったらあっさり倒せました
あれ?周回プレイしてるわけでもないのにこんなに楽勝できるなんて思わなかったw
初見プレイ時は四極天用意してなかった苦戦したのか
この分だとラスボスのフラメウと戦っても普通に勝てそう


それにしても空中遺跡突入時と脱出時に挿入されるアニメーションムービーは完成度高すぎですね
アトリエシリーズでアニメーションが挿入されるのはOPとEDくらいのもので、今作のこの演出は極めて異例
恐らくゲーム制作中にアニメ化の規格がすでに進行してて、その試作版みたいな感じでアニメーションが制作されたのかな

プレイ時間は40時間30分です


過去ログ
エスカ&ロジーのアトリエ 4年目4月
エスカ&ロジーのアトリエ 4年目7月

拍手[0回]

ワイバーンを撃破した時点で、人口が24,000人台になったため、EDが分岐するボーダーの27,000人まであと少しというところになりました

そこで、27,000人を達成できなかった場合のバッドEDを回収するため、セーブデータを分けてソファーで日付を早送りすることに
この際注意したいのが、メルルが何もしてなくても人気度に比例して人口が自然増加するということ
なので27,000人直前で止めるのではなく、余裕をもって日付を進めなくてはならない
それならもっと早い段階で早送りすれば良かったのではとも言えるが、早送りを始めるのが早すぎると人気度が維持できずゲームオーバーになってしまうし、2年目が終了した時点で人口15,000人を達成できてない場合もやはりゲームオーバーになってしまうので、少なくとも3年目まではまじめにプレイする必要があります

それで3年目の10月から早送りを実行したわけですが、人口の自然増加が私の見込み以上に多くて、最初の1か月で1000人弱も増えてしまいました!
条件だった人口3万人を達成できず泣き出してしまうメルル
その後人気度の低下に伴い人口増加は減っていったのですが、結局期日を迎えるときには人口が27,000人を超えてしまいました
人口増加のペースが予想以上だったのが誤算だった、もっと早い段階で早送りを始めないとだめだったか
ギリギリ合格ということで錬金術を認めてくれた なんだかんだで愛娘には甘い国王であった
ちなみに、メルルの人気度は8割くらいから始めると半年放置でも0にならずに維持できたので依頼で人気度を回復する必要はありませんでした


これある意味一番回収が難しいEDなのでは
ギリギリで27,000人を超えてしまった!次があったらもう一度挑戦しよう 人によってはフラグを立てなくても早送りするだけで見られるから一番簡単だと思うだろうけど、何度も言ってるように主人公を行動させず何か月も寝たきりにするのはとても罪悪感を感じるのでやりたくないんですよ…


ということで今回の経験を活かし、ED回収は次周以降に改めて頑張ろうと思ったんですが、実はこのEDは人口未達成以外にもう一つ見る方法がある
それは延長期間にEDフラグを一つも立てずにEDを迎えること
各種EDのフラグが立つ直前まで進めたらそれ以降は身動きできなくなるので、やはり早送りは必須なんですけど

また、延長期間にも人口ボーダーが存在し、10万人を超えるとEDフラグが立つので注意(もう誰も来んといてw)
まじめにプレイしていると10万人は勝手に達成できてしまうので、やはり今回と同じように人気度と人口増加を見越して早めに早送りする必要がありますね


では気を取り直してプレイ再開・・・
と思いきや、今回の私は転んでもタダでは起きなかった!

実は早送りを行ったデータよりももう少し前のタイミングでバックアップを取っていたのでした!
我ながらなんと用意周到なw


というわけで3年目9月のデータを使って再度早送り
一気に期日まで進めるのではなく、人気度に注意して下がってきたら依頼で回復させました
目標人口に遠く及ばなかったため、遅れていた分の学問をみっちり習熟させられることに そりゃあ半年以上寝てたからねw ルーフェスの地獄の特訓が始まり、メルルの情けない叫びがこだまする…






バッドEDでもイベントスチルが!?このポーズエロすぎるのでは!? そして計画通りEDとトロフィーを回収

イベントスチルがあるとは思わず、表示された瞬間びっくりしてしまいました
だって無防備な姿でベッドに寝転がるメルルなんてドキッてするに決まってるだろw
バッドEDと思いきやイベントスチルがご褒美だったとは…いいもの見させてもらいましたm(__)m

余談ですが私の方でこのEDをバッドEDと勝手に呼んでますが、公式ではノーマルEDという扱いです
バッドEDっていうのは途中でゲームオーバーになって強制終了させられる方を指すのですが、私からすれば目標未達成で3年でプレイが終了するこのEDもバッドEDみたいなものなのでそう呼んでるだけです


さて、目的の一つは果たせたのでここからしばらくは通常通り進めていきます
まずは溜めていた課題をルーフェスにまとめて報告
人口が3万人を超えた時点で、即座に前倒し合格のイベントが発生すると人口が5千人増えて3万人になり、アトリエに戻るとイベント発生

あそうか、人口が3万人になった時点で前倒しで目標達成、期間延長になるのか
てっきり3年間が終わった段階で判定されると思ってたんだけど、ということは3年経過で結果が言い渡されるシーンでは、3万人超えで目標達成というパターンはあり得ないんだな


このあとアトリエでささやかなお祝い会が催された後、メルルが夜の王都でこれからのことに思いを馳せるシーンがあるのですが、実は3年経過でギリギリ合格した場合と、前倒しで目標達成した場合とではセリフが異なっていることが分かりました

3年経過で合格した場合、日付は4月1日なのですが、実はこの日はメルルの18歳の誕生日で、錬金術の期限延長とメルルの誕生日の二つを一緒にお祝いするという内容になり、二十歳の誕生日になるまであと2年、錬金術を続けることを目標とします
一方前倒しで合格した場合、メルルの誕生日の話はなく、二十歳の誕生日まで錬金術を続けることを目標とします

前倒し合格だと二十歳の誕生日がいつなのか明言されないなど、ギリギリ合格の場合と微妙にセリフが違う 言ってることはどっちも同じなんですが、前倒しした場合メルルの誕生日がいつなのか、なんで二十歳の誕生日が期限なのかがちょっとわかりにくいです
ギリギリ合格のパターンはトロフィーは用意されてないため見るつもりはなかったのですが、結果的に二つのシーンの違いを見比べることができたので良かったです

ここまでのプレイ時間は22時間です


過去ログ
メルルのアトリエ 3年目11月

拍手[0回]

9期目の小課題はこれまでのプレイを総決算するものが多く、プレイヤーのやりこみ度によって達成度が大きく変化します
調合アイテムには作成しなくてもストーリーを進められるものがあったり、パーティのLV上げをしなくてもここまで来られるのですが、小課題の全達成を目指す場合は結局ここでやりこみが求められるわけです

中でも原作で特に達成が困難だったのが戦闘で60種類以上のアイテムを使用するというもの
DX版では未使用アイテムを表示する機能が追加!これはとても便利!! 原作では使ったことのないアイテムがどれなのか判別できないので、端から順番に使っていくしか確かめる方法がなかったのですが、DX版ではなんとタッチパッドボタンで未使用のアイテムが一覧で表示されるように!
マジかよこれ神機能じゃん!!
この機能があるのとないのとでは課題の達成難易度が全く変わってくるよ!
いやー誰が提案してくれたのかはわからないけど素晴らしい改善です、良くやってくれた!GJ!


それにしても9期の課題は手間がかかる
ストーリーとは直接関係のない作業を延々とやらされてる感じがするんだよね
というか、それを言うと今作全体がそういう構成な気がしてきました

今作は課題と期日が明確に設定されているのが特徴で、プレイヤーが次に何をすればいいのかという行動指針が非常に分かりやすく、それに従って進めていけば途中で躓くことはまずない
そのかわり期日にならないと課題が更新されないため、課題やシナリオを前倒しして進めることができず、プレイヤーの自由度が大きく損なわれているとも言える
それに大課題以外はシナリオと関係ないどころかサブイベントすら発生しないので単純な作業と化しており、全部片付いた時の達成感はあるけれど、それまでの過程が全く面白くない
まあ今作のアトリエが趣味や自営業ではなく公的な仕事として運営されていることが、課題や期限として表現されているわけだから仕方ないね、仕事だものね

時間に制限のあるアトリエシリーズではソファーで日付を早回しする行為はあまりしたくないんですが、やることがなくなってきた場合は仕方ないから早回ししてさっさと4年目迎えようかな

ここまでのプレイ時間は36時間20分です


過去ログ
エスカ&ロジーのアトリエ 3年目2月

拍手[0回]

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
18
27 28 29 30
31
カウンター
つぶやき
自己紹介
HN:
Tetsu
性別:
男性
職業:
社畜
趣味:
東方・アイマス・アトリエ・FE
自己紹介:
最近やってるソシャゲはFEH、モバマス、ミリシタ、プリコネRe。
2018年初頭からはPS4メインでやってます。
スパム対策でコメント投稿にはパスワードを設定しています。パスワードは「tetsu」です。お手数をおかけします。
ブログ内検索
最新コメント
[11/24 NONAME]
[04/25 ozm]
[04/25 ozm]
[03/28 ぽぃ]
[03/28 ぽぃ]
P R
バーコード