忍者ブログ
主にゲームとかやってて思った事を書いてみる日記  ゲームのネタばれには注意してくださいね

コミケの後処理と艦これイベやってたので半月の間放置してましたが再開します
(なお、イザナミを撃破したのはプレイが中断する前、つまり半月以上前の出来事です)

このボス戦には第2形態があるということで、第1形態を余力を残して倒すためにもレベル上げ
戦闘が始まったら即座に免疫上昇で抵抗を上げるのですが、ボスの方が行動速度が速く、抵抗を上げる前にいきなり全体即死が飛んでくることもあるのでその時はリセットしましょう
抵抗上昇かける前に全体即死とかいう理不尽な目に遭うことも 撃破直前 MPが切れかかりましたがこの後なんとか倒せました








後衛の敵の攻撃力が高くてかなり苦戦しましたが辛くも勝利 桜並木ではボス戦以外に初めて中ボス戦が用意されています
中ボスは物理攻撃メインの4人で、疑似科学研やミサイル研の属性付き全体攻撃が有効
またオカルト研のシキオウジで全体盲目を仕掛ければ、盲目になった中ボスを無力化できるので非常に楽になります

道中後半もフックショットとパワーグローブを使って進むややこしいマップが続き、離れ小島にある宝箱を取りに行っても元の場所に戻れなくなってやり直すなど、寄り道をしていると結構時間がかかります
この先のダンジョンにあるマップアイテムがないと取れないものもあるらしいので、今は宝箱はスルーして先へ進むことに
幸い道中の強敵シンボルの数は少なく、事故死する危険もあまりなかった(シルバーミミックに全滅させられることもありましたが)ので道順がわかったらわりと簡単に最深部に到達しました


次のボスは全体支配や全体吸収、絶対回避フィールドなど、対策をしなければ手も足も出ない難敵なので、試しに戦ってうわらば!したら過去ログや攻略情報読んで対策することに
異教徒科入学させて育てるか~

プレイ時間は24時間

拍手[0回]

PR
以前今回の艦これイベの記事は書かないといってしまいましたが、最終海域のE4が想像をはるかに超える難易度だったので、クリア記念にまとめます


私はイベント海域は特に甲難易度でのクリアにこだわっておらず、これまでの甲種勲章の数は合計2個でした
ただ、今回は中規模作戦で海域が4つしかないし、2ヶ月間遠征のみを回し続けたことでかつてないほど資材が潤沢だったので、頑張れば甲種勲章取れるんじゃないかということで、イベント攻略を始める前からそれを目指すことにしました
その先にどんな地獄が待っているのか確かめもせずに


E1、E2は前半なだけあって難易度が低く、ほぼ躓くことなく突破できました
E3もやや苦戦しましたが、最後は運よくボスを沈めて突破できました

問題は最終海域のE4で、道中の要塞再建中のマスさえ越えればボス到達率は悪くなく、ゲージ削りの段階ならカスダメでも成果となるので問題ないのですが、ラストのゲージ破壊がね…

随伴艦として出現する2体の戦艦夏姫がボス以上の耐久と装甲を持っており、ボス含むこれらを昼戦の間に落とすのは極めて困難
なので夜戦では必ずボス以外の随伴艦も相手にしなければならず、上手くボスへ攻撃が刺さるようお祈りしなければなりません

しかも半端な攻撃ではボスの装甲を貫けないため、魚雷カットインと呼ばれる確率で発動する特殊攻撃を食らわせる必要があります
夜戦に参加できる耐久を維持し、確率で魚雷カットインを引いて、なおかつそれをボスに命中させる…文面だとそれほどでもないように感じられるかもしれないけど、コレを実際に発生させるには、それこそ勝利の女神に微笑んでもらうレベルで、奇跡的な確率を引き当てなければなりません

何より恐ろしいのが、そのような不確定な方法での海域突破が、攻略まとめサイトでの主流になっているという事実です
時間をかけて艦隊の準備を整えて、やっとの思いでボスに到達しても、さっき言った確率を引き当てなければ失敗というのがとにかく辛い

私は確率で成否が左右される替えの効かない事象が嫌いなんです
ソシャゲでいうと課金ガチャですね
無課金で回せるガチャなら当たりを引けなくても失うものはないからがっかりしないんですが、リアルマネーやリアルタイムといった有限のリソースを消費して、それが外れて何も得られなかったら無駄以外の何物でもないじゃないですか

ただ時間と金を失うだけ!人生においてこれ以上無駄なことはない!
(゚Д゚)<「無駄無駄無駄無駄ッ!!」

今回のカットイン戦法にしても、試行回数を増やせばいつかは引き当てられるのはわかります
しかし試行回数を増やせない最大の理由が、洋上補給の必要性です
この海域はボスマスまでの距離が非常に長い関係で、ボスに到達するころには燃料と弾薬の消耗による大きなペナルティを受けます
それを軽減するために、最後のゲージ破壊の段階では洋上補給を使用することでペナルティを軽減することが推奨されています
ただし洋上補給は使用すると消滅するアイテムで、現状夏イベ期間中だと課金以外に新たに入手する手段がありません
この洋上補給の必要があるからこそ、試行回数を増やして魚雷カットインスナイプを狙う作戦がやりにくくなってます

洋上補給を使わなくてもゲージを破壊することは可能という報告も十分な件数あがっていますが、やはり洋上補給を使用してクリアした提督からは、使うのと使わないのとでは難易度が数段階変わるとのことで、使わずにクリアを目指すなら、さらに試行回数を増やすしかありません
私も最初は洋上補給を使用してゲージ破壊を狙ったのですが、その時は洋上補給や編成に関して吟味不足だったため、ゲージ破壊できないまま洋上補給を使い切ってしまいました

その後は洋上補給を使わずに挑んだのですが、何回やってもクリアできる気がしない
艦これやってない時も、少しでも成功率を上げるにはどうすればいいのか四六時中考えてて、副業に身が入らないし家にいる時も他のことをする気が起きない
このままだと精神異常をきたしてしまいそうでした


最後の手段として難易度を下げる方法がありますが、それだと今まで費やしてきた時間や資材、課金アイテムを全て否定して無かったことになるから、それだけは絶対にやりたくなかった
私のプライドがそれを許さなかった
ここまで来てしまったからには、どんな手を使ってでもクリアする


これで私も晴れて重課金提督の仲間入り もう後戻りはできない、カネの力で海域突破を目指す! 私がとった奥の手は、少しでも成功率を上げるためにカネの力を頼るということでした
これまで艦これをやってきた3年間の総課金額に匹敵する金額を投入し、洋上補給のみならずダメコン、補強増設、さらには結婚指輪など、考えられ得る全てにリアルマネーを投入しました
 
まさに暴挙、こんなことをしてまで甲種勲章をとることに何の意味があるのだろうと世間は思うだろうし私自身もそう思います
正直言って、こんなに苦戦するとわかっていたら初めから甲難易度になんて挑戦してませんよ
慢心だったんです、海域少ないし資材は十分だから大丈夫だろうって

ただ、冷静になって考えると、他のソシャゲのモバマスに対してなら、1回のガチャ更新で数万円を一気に使ったことだってあるわけです
課金は毎月のようにしているので、1万円の課金には何の抵抗もありません
もし艦これに課金して今の地獄から抜け出せるのならいくらでも課金する、そういう心理状況だったわけです


購入したアイテム一覧 これに加えて出撃毎に洋上補給も購入します さて、課金した後は連合艦隊全艦分の補強増設と女神を購入、搭載しました
これはあくまで道中大破撤退のリスクを回避するためなので、ボス撃破に対して本当に意味があるのかと聞かれたら甚だ疑問です、単なる気休めでしかないので
むしろゲージ破壊の成功率を上げてより少ない洋上補給勝利数でクリアしたいなら、道中で中破や大破した場合はあえて撤退を選んだ方が、ボスに到達した時の成功率は上がるのですが、それだと結局全体の出撃回数が増えることになりますし、どうせゲージ破壊に必要なのは夜戦での旗艦スナイプを引き当てることなので、成功率が低くなってもボスに挑むことで、ひょっとしたら奇跡的に引き当てられるかもしれないじゃないですか?
撤退してしまったらそこで終了なんですよ

この際、1回の出撃で消費する洋上補給300円分なんて気にしませんでした
出撃した回数分、300円払えばいいんです
たかがガチャ1回分ですよ、10連ガチャで3000円を平気で差し出すソ廃なめんなよ!(笑)
 

課金後最初の出撃でいきなりアクィラドロップ!!高額課金に対するボーナスということで運営が気を効かせてくれたのかもしれない(まさかなw) そんなノリで出撃した最初の1回目、ボス旗艦を大破まで追い込むもゲージ破壊に失敗してA勝利だったのですが、そこでなんと!イベント海域限定でドロップする新艦娘Aquila(以後アクィラ)がドロップしたんですよー!!!(≧▽≦)

アクィラ
はE4をクリアした後E3を周回して掘る予定だったのですが、まさかクリアする前にドロップするなんて、信じられない、夢なんじゃないかと思いました
アクィラを獲得することも、今回の夏イベではE4突破と同じくらいの大きな目標でしたからね
まあドロップするかどうかなんて不確定だから、期間内に手に入らなかったら泣くとかそういうことにはなりません、そこは割り切ることにしています

だからもう夏イベ攻略終了してもいいんじゃないかってくらい嬉しかったんですが、もちろんそういうわけにはいきませんよね
全ての海域をクリアし、そして全ての目的を完遂して有終の美を飾りたい
そのためにもあと一息!あと1度の出撃で残る最後のミッションを達成できるかもしれないから、ここで気を抜くわけにはいきません

当然気合でどうにかなる問題ではないので、続く2回目の出撃時は編成を変えるも失敗
ただ、これはTwitter上でとあるベテラン提督の方に紹介された案をもとにした編成なので、それを信じてこのまま挑戦することに


そして課金後3度目の出撃
 
開幕攻撃終了直後 随伴艦のツ級2隻撃沈と戦艦1隻を大破させたのは大きい 今度はボス到達時点で速吸以外の損害が中破1隻のみという、道中は及第点な状況
そして上手く昼戦で随伴艦3隻と戦艦1隻を沈めたことで、夜戦の敵艦隊を2隻にまで絞ることができた
2隻のうち1隻を狙うのであれば確率は五分五分である
魚雷カットインを旗艦にお見舞いするにはかなり良い状況だ
夜戦突入時 敵艦は2隻のみなので旗艦への攻撃は半々、悪くない
ところが相手に先手を打たれた結果、夜戦で最大火力を発揮できる北上が一発大破させられてしまった!!
よりによって最悪の一手を相手に打たれてしまったのだ!!

続く榛名と阿武隈の攻撃も随伴艦にカスダメを食らわせることしかできず、今回もダメかと諦めムードになった、その時でした

時雨が魚雷カットインを発動させ、それがボスを標的に選んだのだ!

だが、ボスは小破状態で、駆逐艦の火力ではどう頑張っても沈めるのは無理だろう
魚雷カットインが発動してからこのわずかな間、私が希望を抱くことはなかったのだ

だが次の瞬間!!そんな私のネガティブ思考は、ボスゲージとともに衝撃的な結末を迎えるのであった!!!

時雨の魚雷カットインがボス旗艦に突き刺さり撃沈させた!!!奇跡の瞬間である!!!!

何が起こったのか頭の中で理解できず、言葉にならない叫びが全身を駆け巡りました!
正気を取り戻した時にはすでに、今まで重くのしかかっていたプレッシャーや苦労が吹き飛んでました!
もうE4甲の事で悩まなくていいんだ!!戦いは終わったんだ!!!

何よりも一番最初に浮かんだのは時雨への感謝と称賛の念でした!
時雨は私の編成では組んでおらず、先ほどの編成見直しで参加させたばかりだったのですが、実は運の値がかなり高く、魚雷カットインの発動率が高い艦だったのです

いや、マジでほんと見直した!
時雨こそ私にとって勝利の女神だったんですよ!!
ありがとお~~~~時雨ええ~~~~(ノД`)・゜・。


結局は私があまり信用していなかった魚雷カットインで決着がつく形に落ち着きました
やはりこの海域をクリアするにはどうやっても最終的にこの手法に帰着するようです
結局のところ、運が良かった、この一言に尽きるわけですよ

だから仮に、今なおE4を攻略中の提督がこの記事を見に来ているとしても、私からアドバイスできることは何一つありません
運がいいか悪いか、それが全てなんだから
なんなら神社に行って神頼みとかお祓いでもすればいいんじゃないかと思います(笑)


クリア時の第1艦隊の編成です 大和は高額課金の折にケッコンしました というわけで、多大な代償を払いながらも甲種勲章を勝ち取り、壮絶な戦いは幕引きとなりました

ちなみにアクィラだけでなく伊26も、最初のE1攻略中ドロップするとも知らずにドロップしてくれたので、本当に掘りの必要もなくなりました
ドロップに関してはこれ以上ないくらい幸運に恵まれていたようです
こちらは第2艦隊 同じく榛名と北上はラストで少しでも夜戦に参加できるよう戦略的ケッコンをしました アクィラに関しても、もしE4ラストを突破できずもがいてなかったら、あそこで邂逅することはなかったわけですし、早々にE4をクリアしてE3周回しても、最後まで邂逅できない可能性の方が高かったと思います

つまりは結果オーライ、終わり良ければ総て良しという言葉の通り、クリアしてしまったら今までの苦労も失った資材、リアルマネーも全て報われますね
課金で購入したダメコンは結局1個も使いませんでしたがw これは次のイベントに持ち越しすることにしましょう
ただ、今回みたいな難易度はもうこりごりですね、精神衛生上よくない


この後ですが、E1を周回してまるゆを掘ろうと思います
今後魚雷カットインを狙う場面に備えて、まるゆで運改修をするのは重要ですからね

拍手[0回]

今作は黄昏シリーズの第1作目なわけですが、2作目のエスカ&ロジーでは荒廃していく不毛の大地が舞台でした
1作目も世界観は同じだから、黄昏時のような空に枯れた草木や砂漠のようなフィールドを想像してたんですけど、それとは裏腹に草木が生い茂る美しい草原や青い空が広がっていて、まだ豊かな自然が広がっているようです

エスカ&ロジーでは荒廃していく自然、滅び行く時代に抗う方法を模索することもテーマの一つだったのですが、今作黄昏の大地ではそのような問題は顕在化していないようです
まるで別の世界のようだなあ
エスカ&ロジーはかなり辺境が舞台だったから、特に自然の荒廃が激しい地域だったのかもしれませんね

ガラスでできた遺跡でニオを発見!しかしこちらの呼び掛けには応じず消えてしまう…
また、各地の調査によってニオの行方の手がかりが少しずつ集まってきました
とはいってもまだ雲をつかむような話で詳しいことは何もわからない状態なのですが、どうもニオの幻影が現れる場所には決まって光る花が咲き乱れているようです
ニオが現れた場所には光るガラスの花が しかもその花は地域によって違っていて、彼岸花だったり、ガラスで出来た花が光っているのです
ゲームのプロローグでキースグリフが光る花を調べろと言っていましたが、光る花そのものではなく、なぜ花が光るのかが重要っぽいです


廃墟となった村で、再びニオが出現!しかし反応は相変わらずで… ここにも光る花が咲き乱れていた 一体どういう原理なのか、謎は深まるばかり 






1ダメージ!?あーこりゃ勝てないやつですねw
それで、リンカさんがパーティにいるとキースグリフを捕らえると言い出し、それにアーシャも巻き込まれてなんと戦闘に!
しかしキースグリフの強さは異常で、強いなんてもんじゃなく、どうあがいても強制負けイベントでした!
おいなんか秘奥義みたいなの使ってきたぞ!? 今のパーティLVは平均15LVなんだけど、それでいてキースグリフの必殺技を食らうとウィルベルの素の最大HPの10倍近いダメージ出してくるとか、これひょっとしてラスボス級、いやラスボスよりも強く設定されてるんじゃないのか?
そっかー、今作のラスボスはキースグリフかあ(笑)
267ダメージ!!ここまで徹底的にやられたらもはやギャグですわw 根拠はないけどありえない話ではないね

ちなみに中の人はテイルズオブジアビスで実際にラスボス役を勤められたことのある渋いお方ですw


アーシャはこんなこと言ってるけど仮に倒せたら奪い返せるのか?いや間違ってもそれはない気がする(・・;) 実はこの男、次回作でパーティメンバーに加わるスレイヤの叔父という間柄で、ゲーム中で直接登場はしないものの、重犯罪者ということで名前は何度か出てました
しかしまさかこれほど曲者だったとはね
アーシャに意味深なことをほのめかしつつ、肝心なことは何も教えてくれないし


アイテムにカーソルを合わせただけで評価予測が表示される 時間制限はないので、ライバルの予測を上回るアイテムをじっくり選ぼう 12月になると掘り出し物合戦?とかいうイベントがフィルツベルクで開催されます
これは持っているアイテムの中から審査員が求めている特性やカテゴリが合うものをひとつ提出し、その評価点を競うというもの
アイテムを選択する際に審査員の好みにマッチするかや、自分や相手の予想評価点が全て表示されるため、表示される予測を見ながら評価の高いアイテムを選ぶだけでOK!
審査中残り時間とか表示されるけどこれはただの演出なのでプレイヤーは眺めるだけ 優勝すれば賞金として3000Gを得られますが、街の周辺に出現するザコ敵を倒しても1体につき1桁のお金しか得られないことを考えると、そこそこの大金であることがわかるかと思います

それにしても、確かエスカ&ロジーの時にハリーは、昔品評会で少女に負けてそれから云々言ってたような気がするけど、その少女ってアーシャの事だったのか!そうに違いない!

プレイ時間は11時間
スコアが一番高かったアーシャが優勝だ! トロフィーもゲットできた!ただのミニゲームかと思ったけど意外と濃い内容でした(^^)

拍手[0回]

ワールドマップのBGMですが、フィルツベルクからアトリエ方面へ向かう最中、急にBGMが最初のものに変化しました!
どうやらフィルツベルク周辺に入るとにぎやかなBGMに変化するようです

発生中のイベントが多すぎて進行中のイベントのリストがこんなにびっしり! 今作ではたくさんのイベントが同時進行するのですが、前回の記事でも述べたように、達成期限のある目的や、ゲームクリア条件となりそうな目的が提示されておらず、どれがメインシナリオにかかわる目的なのかわかりません
あるいは、達成する目的でシナリオが分岐し、別のエンディングにつながる可能性も十分考えられます
なんかよくわからないアイテムが調合できた。装備品に使うの? はっきりした目的がないという手探り感が、世界を旅してまわるという今作のスタイルにマッチしているようです
やっぱり、今作のテーマはなんでしょうか?
そのテーマなら過去作のトトリのアトリエでやってますが

採取地などで入手した装備は潜在能力が未鑑定で発現していない。なるほど、ここでさっきのアイテムを使えばいいのか フィルツベルクから出て少し歩いたマップで、マリオンとリンカにアトリエ近くの薬草園を案内することになったので、3ヶ月ぶりに自宅のアトリエに戻ることになりました
ああ、3ヶ月ぶりの自宅って、いかにも旅してるって感じですねこれ!
それにアトリエへ向かう道中でもたくさんのイベントが発生するし、再びフィルツベルクへ戻るときも、随道が崩落していて、そこで新しい人物と出会うなど、来た時とは別のイベントが発生して、ほんとに色んなことが起こります
薬草園の最深部に踏み込むと出現する敵が規格外の強さでなすすべなく全滅!これはあかん(;'∀') 今までプレイしたアトリエシリーズは、目的地を選択したらそこへ直行し、やることが終わったらすぐにアトリエへ帰還するの繰り返しだったから、とにかくワールドマップを移動するのがとても楽しいです
移動するのが手段ではなくて、移動そのものがイベントって感じです

どうでもいいですが、いやどうでもよくないけどw 3人目となるリンカさんが仲間になりましたが、この段階でもパーティメンバーは全員美少女で、野郎は一人もいません!やったぜ(゚∀゚)(笑)
エスカ&ロジーでもお目にかかれないオリジナルキャラが何人もいますが、みんないいキャラクターばかりです…特に女性キャラが全員美少女!可愛い!
パーティメンバーにしても、中盤まで女性オンリーの作品はアトリエでも珍しいのではないでしょうか?

プレイ時間は7時間30分

拍手[0回]

私、最近気づいたことがあるんですよ…

艦これやってる期間はブログの更新頻度が半減してしまうということに!

ほら、今艦これ夏イベやってるじゃないですか?
先週までは放置してたのでオフラインのゲームできてたんですけど、艦これは出撃している時間以上に編成やキラ付けなどの準備、それに情報収集のほうに時間をとられてしまうので、他のゲームに手が回らなくなります
まあ、戦闘中にモバマスやデレステ、編隊少女など他のソシャゲを出来なくはないですが、イベント海域となると攻略の成功率を少しでも上げるため、航空優勢が取れているか、味方の攻撃がちゃんと敵に打撃を与えられているかなど、途中経過を観察する必要があるので、よほど現状の編成に自身があって安定するとき以外は、完全に放置して別の作業に集中するわけにはいかないんですよね


今回の夏イベは中規模作戦ということで海域は4つで、昨日E3甲を突破して最終海域に進んだところです
イベント期間は今月末まで、あと2週間弱あるので、よほど沼らない限りは期間内に突破できるかと
甲難易度でもそこまで鬼畜ではないっぽいし、突破報告も上がっているので今回は久しぶりに甲勲章狙おうかと思います(今の私の甲勲章数はかなり前から2個で止まってます)
資材は2ヶ月間備蓄したし、イベント期間も余裕ありそうですからね
まあ、突破したあとはE3でアクィラ堀が待ってるわけですが、現状はそこまでがっつり艦これにかかるつもりはありません

なので平日でも多少は時間に空きができるのですが、正直に白状しますと、早く薄い本を処理したいので、しばらくははぢきせ!の攻略が停滞することになります
優先順位としてはベルセリアはぢきせ!のあとにしたいと考えているので、早くても艦これイベが終わる今月末までは、ベルセリアは保留にしたいと思います
安定したプレイ時間が確保できない現状で触りだけプレイしても、プレイが途切れ途切れになって前回の内容忘れたりしたら嫌ですからね

まあそんなわけで更新頻度落ちますがマイペースでやらせていただきます
艦これイベの記事は上手くまとまらないかもしれないので投稿予定ないです
中規模イベで難易度も低めですからね


ちなみにアーシャのアトリエですが、Vitaソフトは入浴中や寝る直前に布団の中でプレイしているのでプレイ時間が安定して確保できますw
蒼神縁起Vの時も、入浴中だけで数十時間プレイしたと思いますw
3ヶ月間毎日入浴中にプレイすれば、それでかなり時間稼げますよね(^^)

拍手[0回]

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
カレンダー
07 2016/08 09
S M T W T F S
4
8 12 13
14 17 20
21 23 24 25 26
28 30 31
カウンター
つぶやき
自己紹介
HN:
Tetsu
性別:
男性
職業:
社畜
趣味:
東方・テイルズ・アイマス
自己紹介:
最近やってるソシャゲはモバマス、デレステ、編隊少女。
艦これ改なんて無かった、いいね?(8月7日)
プレイにメリハリ(イベ期間外は放置するなど)つけるようにしたので、コンシューマや同人ソフトがメインになりつつあります(^^)
最新コメント
[08/06 natuki]
[08/06 natuki]
[08/06 natuki]
[08/04 natuki]
[08/04 natuki]
P R
バーコード
忍者ブログ [PR]