主にゲームとかやってて思った事を書いてみる日記  ゲームのネタばれには注意してくださいね
本編は7章構成の模様 これが最終章だ
苦戦していた6章のボスを倒すと幕間を挟まず7章
タイトルの通り、これが最後の戦いとなるようです



ラスダンとなる彷徨える聖櫃船 空飛ぶ船だし、東方の聖蓮船と名前もそっくり! 聖女の生贄で時間と場所ごと夜の君を封じている!?  






ラスダンの奥ではボス部屋前に6つの扉が存在し、それぞれが過去ボスの強化版へとつながっている ラストダンジョンではボス部屋の前に6つの部屋が存在し、過去に登場した本編のボスが大幅に強化されて再登場する(6章ボスの部屋だけは再登場せずザコ敵のみ出現)
最終決戦前の復刻ボスラッシュというわけだ
基本行動はオリジナルのボスと同じなので、対処法がわかっていれば初回到達時でも撃破できる
アーナスをLV9にするにはBloodを集めた後に発生するイベントをクリアしなければならない
そしてボスは撃破すると数万のBloodを獲得でき、しかも同一探索で何度でも周回可能なので、ここでしこたまBloodを稼いでアーナスのLV上げをしよう

 
最強武器、魔剣ヨルドが使えるようになった!LV8の段階でBloodを必要量貯めたあと、ロビー内でイベントが発生
このイベントをクリアしないと血の奉納が出来ないので注意
最初はLVUPできないのでバグかと思いました

 
魔剣はその姿を自在に変化可能で、刀身は常時アーナスの身長の倍以上という巨大な剣!全ての攻撃のリーチが非常に長い LV9への血の奉納はそれまでと違う段取りが必要な代わりに、最強武器である魔剣ヨルドが使用可能になる
基本性能は剣と同じで、リーチ、威力など、全てが剣を上回っている


な、なんだって?!話が見えないぞ!? 聖櫃船の最深部にはアーナスに指令を出している教皇庁の長である教皇がいた
なんと、教皇の正体は夜の君だった!
教皇庁の目的は永久の夜を食い止めることなのに、その夜を教皇が引き起こしてたなんて、完全に自作自演だったというわけだ!
教皇は人同士、国同士の争いが絶えないこの世界に絶望し、永久の夜という世界の危機を演出することで世界を守ろうとしていたのだという
教皇が夜の君!!お前が黒幕だったのか!!!そして自らに夜の君を取りつかせ、かつ人の心を保つために聖女を生贄にしその力を制御していた
ややこしい事情は分からないけど、要はこいつをぶっ潰せば万事解決するんじゃないの!?

という流れでボス戦に移行、これがラスボス戦になります
ラスボスは攻撃範囲が非常に広く、中盤からザコ敵を召喚して範囲攻撃をさせたり、フィールド全域を覆うほどの攻撃をもしてきます
さらに一定時間経過するごとにHPが1/3程度回復するため、こちらの火力が足りないといつまでたっても撃破できません
そして専用演出を伴う特殊攻撃、テイルズで言えば秘奥義も使用、食らうとアーナスのHPが1になってしまいます
まさにラスボスというにふさわしい強さで、到達時では歯が立ちませんでした


ゲーム内時間10分の探索でボスを5周、これだけのBloodを獲得できた これならあっという間にLV上げ出来る なのでラスダンの過去ボスを周回してアーナスを限界のLV10まで上げることに
装備でBlood獲得量を上げてやれば1周で4~5万も得られる
自分が戦いやすいと思うボスを選んで周回しよう
初回は道中を突破するのでゲーム内時間で3分程度、2回目以降は90秒で1周できるので、スキルで探索時間を延長していれば1度の探索で10周以上することも可能です
ただ、それだとBloodが貯まる一方で昼行動が消化されないので、適度にホテルに帰還して昼行動を消化し、スキルptを得ることも大事です

最強の従魔スティールハデス アクチュアライズ費用が桁違いに多いが、最強の名は伊達ではない ちなみにラスダンにある妖魔ショップでは、ある1種を除いたすべての従魔の依代が購入可能
最強の従魔と解説されているスティールハデスは依代購入とアクチュアライズで30万のBloodが必要だが、ボス周回に慣れればあっという間に貯められるので、アーナスのLVを上げる前に先にこちらを仲間にしておき、一緒にLV上げしよう


アーナスをLV10にし、従魔を限界突破でLV11以上にしたところでラスボスに再戦
ポイントは従魔を囮にしてアーナスはラスボスの正面に立たないことと、ザコ敵を召喚したらボスよりもそちらを優先して撃破すること
ボスには毒の状態異常が効くので、開幕にナイトウォーカーなどで毒を与えてやると非常に有効
従魔のHPが減ったり、ラスボスの特殊攻撃を食らったら銃の特殊攻撃で回復したいので、それ以外ではなるべくSPを使わず温存しよう
従魔がやられたり、SPが尽きるなどしてピンチに陥ったら変身し、攻撃を当てるだけ当ててSPを回復しよう

ラスボス撃破の瞬間がトロフィー取得と同時に記録されてました!やったぜ!ボスのHPが1/3くらいになったら、変身と従魔のバースト技で畳みかけよう
デモンフォームなら従魔の攻撃力が大幅に上昇するので削り切れるはず
特にハデスのジ・エンド3の威力は圧巻で、全弾ヒットすればボスのHPがみるみる減っていく

えええーーー!?世界が滅んだってこと!?ダメじゃん!ラスボス撃破後、短い会話の後スタッフロールへ
え!後日談とか無し!?
しかも世界が永久の夜に包まれたとか、これってもしかしてバッドエンドなのでは!?

攻略サイトでネタバレを調べたところ、どうやらこれはノーマルエンドで、トゥルーエンドはクリアデータで発生するエクストラシナリオをクリアすると発生するらしい
エピローグもなくスタッフロール入っちゃったよ!? つまり初回クリア時はどうあがいてもノーマルエンドしか見られないってことか、それならちょっと安心

しかもノーマルエンドはリュリーティスとの好感度で分岐し、その好感度はクリア後のデータでヨルドの巫女に話しかけると自由に操作できるらしいので、周回プレイをしなくても全てのエンディングが見られるようになっているようだ
おお!隠しボス追加か?やったるぜ! なんて親切な設計!
トロフィー取得などのやりこみはするつもりなかったし、クリア後に周回プレイさせられるようならここでプレイ終了しようと思ってたけど、それをやらなくてもトゥルーエンドが見られるならもう少しプレイを継続します!

クリア後に開放されるエクストラ まだ解放されてないモデルは真のラスボスか? クリアまでの所要時間は20時間でした!

拍手[0回]

現在第6章のボス前です
ボスへは挑んだんですが初戦では負けてしまいました

5章のボスにも最初敗北してしまったんですが、やはり終盤になると敵が強くなってきて、変身してのごり押しだけでは攻略できません
ザコ敵も強くなってきてて、油断すると攻撃力の高い敵集団にフルボッコされて全滅してしまいます

アーナスはこれでLV8に LVUP回数は残り2回 しかし今作にはゲームオーバーもデスペナルティも存在せず、道中で回収したアイテムやお金、Bloodは全てキープしたままやられたフロアから即再開できたり、ホテルに戦利品を持ち帰って体勢を立て直すこともできます
だから敵が強くでも玉砕覚悟で荒稼ぎして、死にながら少しずつアーナスや従魔を鍛えることもできるわけです

現在のアーナスのステータスです 次LVの必要Bloodが途方もない値なので頑張ってボスに挑んでみます 今作はLVUP回数が少ない分、1回LVUPしたら次の必要Bloodの値が跳ね上がるので、ボス前にLV上げすると言ってもせいぜい1回分だけなんですがね
それに従魔も限界LVの10まで育ち切ってしまったし、後から仲間になったより強力な従魔のLV上げとかやってます

プレイ時間は14時間40分

拍手[0回]

昨日息抜きに東方天空璋をプレイしました
年末に天空璋がSteam(だっけ?)でダウンロード販売されたとき、私はてっきりPS4でダウンロード、プレイできるものと勘違いしてたんですが、PS4購入後すぐに色々試して調べたらできないことがわかりました(;´∀`)

プレイデータ公開 霊夢は初見プレイで使うのでプレイ回数が他の機体と比べ桁違いに多いです 3ヶ月前はハードモードをプレイしてたんですが中々安定してクリアできず、全機体でクリアできないままやめてしまってました
今回は久しぶりだったのでノーマルでプレイ
腕がなまってるだろうしへっぽこプレイになるだろうと思いきや、ハードでしごかれた時の感覚を体が覚えていたのか、道中は的確に季節解放、ボス戦では取得率の悪いスペカも取れたりしてそれまでの霊夢のハイスコアを大幅に更新してしまいました!(゚∀゚)
以前は稼ぎ重視ではなくクリア重視でプレイしてたし、クリアできたらできたでハードに移行したから、あんまりやりこんでなかったんですね~

なのでしばらくは他の機体でもスコアアタックをやりこみます(´∀`)
5面ボスの超苦手スペルも今回初めて取得できた!すごい! 夏装備だと6面道中は敵の出現位置に季節解放すれば封殺できる上スコアも一気に稼げる

拍手[2回]

夜の君へと通じる蒼き祭壇を捜索することになったアーナス このまま親友を生贄に捧げることになってしまうのだろうか? メインシナリオが4章になると、赤い月ミラダが満ちてきて、永久(とこしえ)の夜が来るまで一刻の猶予もない事態に
永久の夜が来ると、世界は永遠の夜に包まれあらゆる生命が眠りにつき、世界は死を迎えるといわれています
そのためアーナスは聖女…親友のリュリーティスを生贄にささげるための蒼き祭壇を至急捜索することに

もうこれシナリオが最終局面の段階だよね?
まだプレイ時間は10時間に満たないのに、ほんとにもう間もなく本編が終わってしまうのか?


祭壇が見つかると、そこにいる妖魔クリスがアーナスとリュリーティス、二人の覚悟を問う
アーナスは命に代えても夜の君を倒す
リュリーティスは命に代えても夜の君を封じる

それまでの二人は、互いに譲れない決意から仲違いをしていた
しかしリュリーティスは知った
アーナスは聖騎士として聖女を守るのではなく、親友としてリュリーティスを守る決意をしたのだと
そしてアーナスは知った
リュリーティスは世界を救うためではなく、アーナスを救うために聖女になる決意をしたのだと
つまり、二人とも世界よりも友を選んだのだ
なんという相思相愛!

互いの真意を知った二人は仲直りのダンスを踊り、ダブルベッドで手をつないだまま朝を迎えた!
いやーレベルの高い百合っぷりですね
余談ですがよるのないくにで検索かけると候補に百合と表示されますが、ゲーム内設定で歴代の聖女は名前が百合=リリーに由来するという不思議な決まりがあり、リュリーティスも百合の名を持っているのでそっちの意味が正解なのでしょう
同性愛という意味の百合だと思った私の心が汚れてるんですね、ハイ(;'∀')


なんだそりゃw 都合の良い奇跡だなあ 結局、見つけた祭壇は蒼き祭壇ではなかったものの、二人の愛が奇跡を起こしたのかミラダの月は半月まで逆戻りしました
月が空気を読んだとでもいうのでしょうかw
ともかく、おかげでもう少し物語は続きそうです

プレイ時間は9時間30分

拍手[0回]

現在3章のボス撃破後の幕間です

シナリオの方は作品のテーマが夜なだけに常に暗くシリアスな内容です
サブイベントは他愛もない話題で主人公やサブキャラの側面が見られるので息抜きにはなります
昼間の行動は設定すると自動で実行され、アーナスがその日の活動を振り返る 意外な一面といえば、昼間行動の結果報告でアーナスが日常生活を楽しんだり町の人の依頼や手伝いをこなす様子が表示されるのがとても可愛いです(^^)
夜に邪妖狩りしてる時とは全然違う、感情豊かで少女らしい日常送ってるもんなあ

現在のアーナスのLVは5
上限がLV10らしいので、もう折り返し地点に到達してしまった気がします
そういえばタウンマップで行ける場所もすでに半分近く開示されたし、メインシナリオは5章か6章で終わりなんだろうなあ

LV上げ、というかBlood集めについてなんだけど、どうも攻略済みのダンジョンで敵を倒すと得られるBloodがかなり減ってしまう模様
その減少補正が主人公のLVによるのか、シナリオの進行度合いによるのかは不明ですが、今で言うと1回の探索で得られるBloodが、最初のダンジョンと最新のダンジョンで比較すると数十倍から100倍も差が出ます
ドラクエみたいな長編RPGなら、30時間プレイした時点で最初と最新を比較したら100倍くらい差が出るのはわかるけど、数時間前に攻略したダンジョンなのに全く稼げないくらい効率が落ちるとは…

どんどん先へ進んでBloodを稼げば手っ取り早くLVが上げられるけど、その分他にやることがなくなってクリアまでの所要時間が短くなるのは少し寂しい気も
まあ、作業時間が長くてだらだらプレイさせるゲームよりも短時間で手軽にクリアできる方が良いに決まってますけどね
でも既に次にプレイするゲームのことを考えちゃってる時点で、モチベーションちゃんと保ててるのか自分で疑問に思ってるんですけど…(-_-;)

余計なことを喋ってしまいましたね、間違っても途中で放り投げることはしないのでメインシナリオは最後までしっかりプレイさせていただきます

プレイ時間は7時間50分

拍手[0回]

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2
7 8 10
12 13 14
18 21 22 23 24
25 26 27 28
カウンター
つぶやき
自己紹介
HN:
Tetsu
性別:
男性
職業:
社畜
趣味:
東方・テイルズ・アイマス
自己紹介:
最近やってるソシャゲはFEH、モバマス、ミリシタ、艦これ。
[2017/4/25] スパムコメントが激しいので対策のためコメント投稿時にパスワードを設定しました。
パスワードは「tetsu」です。お手数をおかけしますm(_ _)m
最新コメント
[10/07 NONAME]
[10/05 名無し]
[10/03 kagami]
[10/02 名無し]
[09/20 名無し]
P R
バーコード