主にゲームとかやってて思った事を書いてみる日記  ゲームのネタばれには注意してくださいね

試験内容の通知 かなり本格的な試験のようだ 4枚目となるキルシェちゃんの推薦状を入手した後、いよいよライゼンベルグで試験の受付をしました

受付をしたら町から出られなくなるっていうのは事前の忠告でわかっていたので残り日数を消化するため外を旅してきたわけだけど、試験日である4月2日までは町中で時間を潰さなければならない
試験日の4月2日までは自由時間!まだ60日も余ってる… 先を急いで早めに受付すると本当なら外を旅できた日数が無駄になってエライことになるところでした
早く受付したからって特にメリットがあるわけではなさそうですね
今回は受付日から試験当日までは60日あったんですが、そうとわかってたらギリギリまで外を探索してたところです

なんとベッドで試験日まで早送りすることが可能に!でもそれでいいのか? 試験日までの日数は寝て過ごすこともできるんですが、公認の錬金術士を目指すなら寝てる暇なんてない!
少しでも錬金術の経験を積むため、調合を繰り返しました
原石や宝石系統、装備品は高LVのものだと48~100時間もかかるため、逆にこういう時間がたっぷりある時でないとできないです
まとめて調合しているとそれだけで試験日を迎えることができました(時間的には1時間以上かかりましたけど)
 
 
ソフィーが遅刻ギリギリで登場!再会を喜ぶ時間はなさそう 公認試験は筆記試験と2つの実技試験を連続で受ける必要があります
イベント進行と共にフィリスが頑張るのかと思ったら、なんと実際に試験に挑むのはプレイヤー自身でした!
 

筆記試験は制限時間付きの4択問題!まさかプレイヤー自身が試験に挑むことになるとは! 最初の筆記試験4択問題
調合以外にも魔物や採取地、素材など幅広い知識が求められる
中には行ったことのない場所や見たことのない素材、出会ったことのない魔物が出題されることもあり、さらには図鑑を開くことでしか確認できない情報も問われるため、プレイヤーの普段からのやりこみ度や注意深さが問われる難度の高い問題となっています
問題数は予想以上に多く、きちんと調合や図鑑の内容を覚えてないと答えられない難問も! さらに問題の難しさに拍車をかけるのが制限時間で、各問を10秒以内に回答しなければ不正解となってしまう
問題そのものは難しくなくても、消去法で慎重に答えを選んでいるとあっという間に時間切れとなってしまうため、問題を瞬時に読み込む読解力と、これまで得た知識をフル活用しての素早い判断力が求められます

これを全部で20問も解かなければならないため、本当に試験を受けているような臨場感でかなり緊張するし、精神的に疲れました(・・;)
 

実技試験Ⅰは制限時間内に調合すること かなりシビアな制限時間のため、試行錯誤する時間はない 筆記試験の次は実技試験Ⅰ
これは制限時間内に調合を1回するという内容で、修得しているレシピの中からどれでも好きなものを選んで調合できる
この、どれでも好きなものを調合するというのがくせもので、どれを調合しようか悩んでいる間にも制限時間が迫ってくるため、悠長に悩んでいる暇が全くない
ギリギリ間に合った!背景がここだけの特別なイラストに! 評価対象は恐らく調合LVと品質なので、調合LVが高いものを選んだら品質の高い素材をぶち込もう

パネルを埋める工程を短縮するためにも、必要な素材がなるべく少なく、かつサイズの小さい素材を選ぶとベターです
つまり、一手での最大ダメージが試されるということか実際は相当焦ってたので素材の数とかサイズとかそこまで頭が回りませんでした(滝汗)


実技試験Ⅱは戦闘
一撃でどれだけのダメージを出せるかという単純な内容だ
プニプニは試験のための特別仕様 なるほど、サンドバックか 制限時間はなく、装備の付け替えもできるので一番威力の高い攻撃アイテムを持ち込もう


無事に全ての試験が終わり、後は結果を待つだけ…かと思いきや、試験官が驚くべきことを言い出した
ちょっと待って、なんかとんでもないこと言ってないかこの人? 優劣つけがたい受験者が数名いたため、戦闘によって順位をつけるというのだ!
そんなバカな!?身内同士で戦えというのか!?
こういうの嫌だな~~好きなキャラ同士が傷つけあう展開


イルメリアと戦闘ー!?マジかよーー!? 最初の対戦はフィリス対イルメリア
お互い戦うことになるなんて想像してなかったけど、同時に戦えることにワクワクしているという
こっちとしてはイルちゃんを痛めつけるのは正直心が痛むんだけど、これはゲームの演出だからと割り切って全力を出すしかない

HP低っ!!と思ったけどフィリスも似たようなものだった イルメリアのHPは120と中盤のザコ敵くらいの低さだが、防御が非常に高いのか、あるいはイベント戦だけの特殊仕様かで与えられるダメージが非常に小さい
同様にフィリスが受けるダメージも小さく、回復アイテムを使わなくても余裕で勝利が可能
ライバル同士の白熱した戦闘を演出するため、初手に強力な爆弾でイルちゃんが即死しないよう、本当に与えられるダメージに補正がかけられて戦闘が長期化するようになってるのかもしれません
イルメリアはHPが低い分防御性能が非常に高い 弱体化させた後はひたすら爆弾を投げまくるべし 勝ったー!!






ええ~~ソフィーとも戦わなきゃいけないのか… そして次の対戦相手は、そう、師匠であるソフィー
謀らずも先生と弟子の師弟対決となってしまった
嘘だろ、錬金術士としては駆け出しのフィリスが天才クラスの才能を持ったソフィーに勝てるわけないじゃん
でも、ここまできたら全力でやるしかない!
これが事実上のラストバトル!!果たして弟子は師匠に勝てるのだろうか!?

事実上、これが今作のラスボス戦になります
ラスボスが錬金術の師匠で前作主人公だと!?そんな熱い展開今までやったアトリエシリーズで聞いたことないぞ!

LVたっけえー!!さすが先生、さっきのイルメリアとは比べ物にならない 生される戦闘BGMは前作ソフィーのアトリエのOP主題歌のアレンジ!
残念ながらボーカルはなかったものの、前作経験者なら胸の奥からこみ上げてくるものがあることでしょう
毎回、アトリエのラスボス戦ではコーラスがつくのが定番だったんだけどなあ
弱体化でここまでLVを下げられた!
ソフィーは錬金術や旅の経験が豊富なだけあって、その強さは先ほど打ち倒したイルメリアとは比較にならない
使ってくる調合アイテムも最上位クラスで、ソフィーのHPが減ると自動的に発動する回復アイテムまで持っている!
最高クラスの回復アイテムがオート発動!?嘘でしょーー!? 流石に即死するようなえげつない威力の爆弾は使ってこないけど、イルメリア戦以上の長期戦は不可避なため、回復や能力強化のアイテムも使ってしのぐ必要がある

実はソフィーの攻撃で一番痛いのが杖で殴りかかってくる通常攻撃ってねww
強力な装備でHPと守備を強化してあったから良かったものの、装備が貧弱でデバフがかけられた状態だと即死の可能性すら十分ありました
師弟対決を制したことで、フィリスは師匠を越えた! 結果発表!実技試験Ⅱが低かった…あれ、これ合格点っていくらなんだ?? フィリスがトップの成績で合格!!最後の戦闘に勝ったのが決め手になったか エピローグ! エルトナに帰ってきたフィリス 娘達の帰りを待ち焦がれた父親は大慌てだ スタッフロール!いやー終わったなー!



















というわけで、見事公認試験に合格したフィリスは故郷のエルトナに帰り、エンディングを迎えました

これさあ、試験の結果が悪くて不合格になったら絶対エンディング分岐するよね
それでバッドエンドだったらスタッフロールも流れなかったりして…それはちょっと悲しすぎる(;ω;)

あと最後のイルメリアやソフィーとの戦いに負けてもその後の展開変わるよねきっと
でも合格は合格だから、一応公認の錬金術士になって故郷に帰るところは今と変わらないと思う
あとはここでの結果でエンディングが分岐して、それがトロフィーの条件になってるかどうか、2周目やる時に調べないといけませんね
残念なことに今のプレイデータ、試験直前のセーブを残しておくつもりが普通に上書きしてしまったので(^^;
まあ引継ぎがあるかどうかにかかわらず、どの道2周目はやるつもりだけどね


それにしても今作、ちょっときつい言い方するけど内容が薄かったなあ
アトリエシリーズでは不可欠なサブキャラとの会話イベントがとにかく少なかった
もしゲーム開始から最短手順で推薦状を集めてライゼンベルグで受付したら、シリーズ最速でエンディング(バッドエンディングを除く)を迎えられるんじゃないかな、15時間くらいで
逆に期限ぎりぎりまで使って全てのエリアをくまなく探索すれば、エンディングまでに50時間くらいかかると思われ、それは中々のボリュームといえます

決まった拠点を持たない、自由度が高い旅をテーマにしたことによる弊害ですな
シナリオ面で一番感動したのはゲーム開始直後にフィリスが初めて町の外に出るまでのシーンだったんですが、あれがピークだったのかなあ

まあでも、評価を決めつけてしまうにはまだ早い
エンディングを迎えた後もまだまだ物語は続きます

この先もやると記事が長くなるので、一旦ここで区切りとします
ここまでのプレイ時間は38時間でした !

拍手[0回]

不可能と思われた達成度100%のゴールドトロフィーをついに取得!! EDF5は本編の攻略を進め、ついに総合達成率100%を達成しました!!

最初のころは時間的にも技術的にも100%達成なんて絶対に無理と考えてたんですが、まさか成し遂げる日が来るなんて夢にも思ってませんでした

総プレイ時間は実に644時間!ここまでやりこむなど誰が想像しただろうか 総プレイ時間は実に644時間!!
このうち約200時間はDLCの追加ミッションの分ですが、ここでのアーマーや武器の強化がなければ100%達成は実現しませんでした

私が今までの人生でやってきたゲームでこれほどやりこんだゲームはほかに思い当たりません(ソシャゲを除く)
幼少期に何十回もやったゲームはプレイ時間記録されないのがほとんどですから、トータルするともっと長時間やりこんだものがあるかもしれないし、プレイ時間が記録されるものでもデータを全て消去して最初からやる場合とかありますけどね
ただ、この644時間が今作を買ってから1年以内にやりこんだ時間なので、短期間でやったという意味では間違いなく並ぶものはありません
社会人になって、しかもソシャゲをいくつも掛け持ちしている中でこれだけ長時間プレイできるなんて、今の生活も捨てたもんじゃないですw


DLCミッションがまだ100%達成できてないですが、EDF5のプレイはこれで終了とします
気が向いたら再挑戦するという可能性は微レ存だけど、あと残っているのは超難度のミッションばかりなので多分ないと思うw

さしあたってはEDFIRの発売まであと2か月切ったので、次の出撃はそっちになります!

拍手[0回]

ウェイスト・ブレインの奥地に凄まじい砂嵐が吹き荒れるエリアが!自分の姿すら見えないので探索中止せざるをえない! 旅の最終目的地であるライゼンベルグに到着しましたが、推薦状がまだ集まってないのと、試験までまだ日数に余裕があるのでまだ行ったことのない場所を探索することに

まずはウェイスト・ブレインに行ってグラオ・タールの錬金術士の課題をこなして推薦状を入手しました
これで試験を受けるのに必要な3枚がそろいました

その後、ウェイスト・ブレインからさらに南に行ったところの在りし楽園を探索しましたが、なぜか隣接するエリアへの道が見つからず引き返すことに
錬金粘土は前作でプラフタの素体を造る際に使われた材料だ

フロッケ村の錬金術士の課題では、素材となるエリキシルが調達できず達成できない状態でしたが、粘土の素材を採取し続けることで錬金粘土のレシピを発想
意外にもこの粘土がエリキシルなのである!
そしてこっちは魔物の情報 フィリスちゃん、プラフタの前でそのセリフ言ってみてよwエリキシルとして使う以外にも、このアイテムが指定されているレシピが複数あるので、暇があったら熟練度を上げて量産体制を整えたいところですね


今度はクラーデル平原から北に進み、深い森を抜けるとその先には天を衝く大樹、天衝樹アインホルン
高台から大樹をパシャリ 高すぎて上の方が全然見えない 一人の女の子が住んでるっていうから安全な場所かと思いきや、複数のエリアから構成されたダンジョンで、アトリエテントを張れる休憩ポイントが存在せず、当然のように敵も強いという探索難度が極めて高い場所です

見たことのある敵だと思い戦うと図鑑のデータよりLVが高くて全体攻撃で開幕瞬殺されるという理不尽な目にあっても挫けず奥の方へ進むと、事前に得ていた情報通り女の子を発見
ダンジョンは複数のエリアで構成されており、探索難度は極めて高い え、大樹の女の子ってこれ?なんかイメージと全然違う… 読心術だと!? 待て待て待て!冗談だよね!?












終わった!話にならないくらい強すぎる\(^o^)/ 見た目からして人間じゃない、というかアトリエシリーズのラスボスみたいなパーツを背負ってますが、これがとんだ戦闘狂で、会話イベントから何の準備もさせてもらえずボス戦へ!
LVやステータスが高いだけでなく、全属性に耐性持ってるわ毎ターン自動回復するわで、まさにアトリエシリーズ恒例のクリア後ボスみたいな嫌らしさ全開のスタイル
あ”あ”あ”あ”~~~~orz これ本当に今回のラスボス級かクリア後の隠しボスみたいなポジションだよね?


そういえば今回って公認試験を受けるのが本編のクリア目的だとすると、ラスボスにあたる敵は存在しないのでは?
「最終試験は私(試験官)と戦って勝つことです」っていうとんでも展開がなければだけどw

ここまでろくにLV上げせず強引に進んできましたが、最後にどれくらい強大なボスがいるのかが分かっただけでも収穫なので、新天地開拓はやめてフロッケ村に行って推薦状(必要ないけど)を貰ってきます
そろそろ期日まで余裕がなくなってきたので、それが終わったらライゼンベルグで受付しますかね

プレイ時間は33時間30分です

拍手[0回]

EDF5はDLC武器の強化を終えてから本編の方に戻って未クリアのミッションを埋めています

INFの達成率は去年の時点ですでに90%を超えていて、残っているのは攻略に時間がかかるものや難易度が高くて攻略できなかった終盤のミッションが中心です
以前は挑むまでもなく攻略を諦めてる状況だったんですが、今ではDLC武器が投入され、アーマーも相当上がってます(3割増しくらい)

当然、今回の攻略では惜しげもなくDLC武器を使います
その結果、どんなに高難易度のミッションでも難なくクリアできてしまいました
DLCミッションの地獄に慣れすぎたせいで本編INFでさえぬるゲーに感じられるんですよ
おかしいですよね、INFがぬるゲーなんてw
だって変異種も重装コロニストも出てこないんだもん


それに今になって気づいたんですが、本編ではミッション91の煌めく深淵を除いた全てのミッションに味方NPCが登場します
DLCの高難易度ミッションは味方が一人もいないっていう状況が普通だったから仲間と共闘できるのがありがたくて楽しい

特にレンジャー使用時はDLC装備の特型救護装置を使うことで、広範囲の回復アイテムを回収しやすくなるだけでなく、味方の回復量がなんと3.5倍に強化されるため瀕死の仲間がいても敵と戦っているうちに半自動で青ゲージまで回復させられます
そのため仲間と共同戦線を張れるミッションでは非常に強力で、INFだとNPCのアーマーも強化されることと相まって、敵と乱戦状態になる局面でも何故か全員青ゲージでピンピンしてることが多く、無敵の隊員と共に楽しく進撃できます
まるでピクニックでもしてるかのような気分です(^^)

あの本編最難関と言えるミッション108も、味方の過半数を生存させて楽勝できましたし!
装備はDLC3点セットでスレイド、ブレイザー、特型救護装置を使用
ディロイやボス級、アンカーはブレイザーで破壊し、他は敵軍のど真ん中に突っ込んでスレイドでなぎ払うだけ
金蟻や銀蜘蛛が出現しないため敵に包囲されても事故死する要素はなく、適当に暴れてるだけでクリアできました
DLCの修羅場でしごかれ過ぎたせいで、最難関ミッションのはずなのに可愛く見えてしまいますw
もちろん、オンライン制限にしたがってDLC武器を使用不可にすれば地獄に逆戻りですけど(^^;


ミッション109のコマンドシップ戦も、DLCでは単身で孤軍奮闘だったのに対しこっちでは仲間が沢山いるので、仲間が囮になってくれている間にブレイザーで砲台を落としまくれます
アンカーもディロイもボス級も出現しないから、ブレイザーでひたすら砲台を速攻
コスモノーツの増援がきてもレーザー持ちだろうがブレイザーで出落ちさせられますし(^^)
問題となる最終段階の砲台も、パルス弾幕を1波しのぐ頃には砲台を全滅させられるのでもう事故の要素は皆無です

ラスボスのミッション110もレンジャーでは未クリアだったんですがブレイザーで(以下略)


とりあえず、ブレイザーを持ったレンジャーに敵はないということで、他の兵科より先駆けて全難易度全ミッションクリアを達成しました
他の兵科も平行して攻略を進めているため残りの未クリアミッションはごくわずか
総合達成率は表示上は99%ですが、INFの達成率が98%であることから、正確には総合で99.6%以上
ミッション数にして残り10未満です
もう100%間近じゃないか

ほかの未クリアの兵科についても、DLC装備を使えばゴリ押しできると思うのでこの調子で達成率100%を目指します

プレイ時間はのべ640時間です

拍手[0回]

雪原用の新しい服を手に入れたのではりきって雪原の探索をしたのですが、LP減少量は他のフィールドの2倍
それ以外の衣装だと3倍消費なため多少は抑えられているものの、やはり雪原の寒さには勝てない模様
これならどんなに寒くてもへっちゃらかもって言ってたのに…
寒さは大丈夫でも雪の上を歩くだけで疲れるのかもしれないね、うん


LV上げとしてシャドウ狩りを行いました
開始前はフィリスより15LV近く高かったですが、HPは500台で、守備が低いので弱点の打撃で攻撃すれば3桁ダメージが入ります
また、シャドウはサイレントなど状態異常を起こすスキルをよく使いますが、ダメージは発生しないし状態異常が失敗することもあるし、もしかかってもスキルが使えなくなるだけでなんの問題もないためノーダメージで撃破できることも珍しくなく、付近にいる普通の敵よりも楽に倒せました

3回程度戦えば1LVUPするため、ここで4LVほど上げました
ほんとはもっとLV上げしても良かったのですが、毎回クラフトを使用するため戦いすぎると作り直すのが面倒だし、他にやりたいクエストもあったのでほどほどに


フロッケ村の錬金術士、キルシェちゃんから出された課題を達成するための調合にエリキシルの素材が必要なのだが、これが非常に貴重な素材らしく、手持ちにはないしどこで手に入るのかも不明
しかたないので少し遠出して雪原の南東方面へ向かうと蟻の巣山道という場所に出ました

不本意ながらも最終目的地であるライゼンベルグに着いてしまった! そのまま進むと、なんとライゼンベルグの町が見えてきました!
あれーなんで!?こっちがライゼンベルグへのルートだったのか!
てっきりクラーデル平原の南にあるウェイストブレインを抜けるのがライゼンベルグへの道だと思ってたから、これは想定外
推薦状がまだ揃ってないけど、せっかく目の前に大きな町があるんだから寄っていこう

ライゼンベルグは想像を超える広さ! ライゼンベルグは想像を絶するほどの大都会で、マップも非常に広大!
地図が100%埋まるまで散策したんだけど、なんと丸4日も経過してしまいました!
町中での移動では時間止めて欲しかったなあ今作
おかげでゆっくり散策できやしない

これだけ大きな町はドラクエやテイルズでもお目にかかれませんよ
FFで言うとⅩⅡのラバナスタの地上部かな?あれと同じくらいの広さがあります
地下エリアまで入れると負けますね
あれはもう広すぎて移動がだるい


ええ~~~パメラ!?またなの!? 町を散策していると意外すぎる人物と遭遇
なんと、もはやすっかりおなじみとなってしまったパメラではないか!
またなの!?今回も出演してるの!?
元々ゲスト出演だったアーランドシリーズも三部作皆勤だったし、この流れだと次回作にも登場してそうですね

っていうかなぜここに?キルヘン・ベルの教会はどうしちゃったんだ?
幽霊になった後も長い年月シスターとして町のみんなを見守り続けた教会のシンボルともいえる存在なのに、ここにいて大丈夫なのかよw
まさか本体は教会にいてこっちは分身、とかじゃないよなw

パーティメンバーのオスカーなら同じ町に住んでたからパメラがここにいることについてなにかコメントが欲しいところだけど、アトリエの外での会話イベントは相変わらず仲間キャラが入る余地がないんだよなあ
いまだにフィリスとリアーネの二人旅という形で進んでます
そのため今作は前作に比べると会話イベントの数が少なく、コントローラーを操作している時間が長めに感じます
前作は会話イベント中に他の作業をするのが捗ったんですが、それはそれでどうなんだ(^^;
会話のオート再生があればもっと快適なんですけど、それが実装されないのはなにか理由があるんでしょうか(早送り機能は実装されてるのにね)


ライゼンベルグの町長で試験官!美人の錬金術師だ! ライゼンベルグの中央庁舎に行くと、試験の受付をすることができます
受付は早めに済ませた方が良いといわれたんですが、推薦状がまだ集まってないのに受付をしてしまっていいんだろうか?
そしたら、受付をするとライゼンベルグから出られなくなるという警告が!
なんだと!?ちょっと待って、まだ推薦状集まってないから! それってつまり、推薦状を取りにいけなくなるから枚数が足りずに失格じゃん!確実にバッドエンドになっちゃうじゃん!

つまり、ここで受付したら分岐先がどうであれエンディングってことだよね?
そっかあ、本当にここで旅が終わっちゃうのか~
残りの推薦状を取りにいくのは当然として、まだ行ったことのない場所ややり残したことが山ほどあるし、期日まではまだ余裕があるから、もうしばらくは旅を続けるとしましょう


それにしても、順調に旅を進めて推薦状が揃ってたとしても、ここで旅が終わってしまうのは凄く物足りない!
今までの道のりを戻って、フルスハイムやエルトナの様子を見てみたいよ!
さすがに試験を受ける前にエルトナに戻ると気まずいけど、それはそれで両親がどんな言葉をかけてくれるかも興味あるし

旅がテーマの一つでもあるアーシャのアトリエでも、離れた町を何度も行ったり来たりしたので、町の変化を感じたりやり残したイベントの消化もできたんですが、今回は行く必要のないエリアが沢山あるし、ほとんど一方通行でシナリオ上戻る必要がないから、ライゼンベルグに向かうことだけが目的になっててそのほかがちょっとないがしろになっちゃってる感じなんだよなあ
自由度が高いといえば聞こえはいいけど、広げすぎてメインから離れた場所が薄味になってるというか

あと、推薦状が不足した状態で試験を受けるとどんな結末を迎えるのかも興味ある反面、バッドエンドでフィリスがエルトナから出られなくなる悲しい事態に陥らせるなんてことはしたくない!という気持ちもあります
それがトロフィー取得条件になってたら否が応でも見ることになるんだけどね…
アーシャのアトリエだと、妹のニオの救出に失敗するバッドエンドもトロフィー条件になってたはずです
でも実際はキースグリフに救出されたニオが無事にアーシャの元に帰ってくるので、バッドエンドというほど悲惨な結末ではなかったんですけどね

なんにせよ、サブクエストやその他諸々を盛大にすっ飛ばしてフライングでゴール地点に来てしまったので、ゴールテープを切るのは保留にしてワールドマップの東側を中心に再度探索しようと思います
フルスハイムより西側は試験を受けてから戻ることにします


パーティに加えてないキャラは成長が止まったまま これはちょっと困ったぞ 余談ですが、フィリスと同行できるのはリアーネを含め4人までで、その他のキャラは酒場や宿屋などで待機してる状態なのですが、パーティに加えてないキャラには戦闘での経験値が入りません
なので同じキャラを使い続けると使ってないキャラのLVが相対的に低くなり余計に使いにくくなってしまうという
あれえ、その辺の経験値周りの仕様が他のシリーズだとどうなってたのかが思い出せないんだけど、成長の遅れたキャラを前衛に出してLV上げするような場面あったかなあ?

LV差を埋めやすくする仕様として、敵とのLV差が大きいとそのキャラだけ基本値よりも多く経験値が入るように補正がかかるとか、戦闘不能になっても経験値が入る、また戦闘に出ないリザーブ枠にも経験値が入るというのがあるので、敵との戦闘に慣れてきたら仲間を入れ替えてLVを上げるというのも考えたいです

プレイ時間は27時間30分です

拍手[0回]

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
カレンダー
02 2019/03 04
S M T W T F S
1 2
4 7 9
14 16
18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
つぶやき
自己紹介
HN:
Tetsu
性別:
男性
職業:
社畜
趣味:
東方・テイルズ・アイマス
自己紹介:
最近やってるソシャゲはFEH、モバマス、ミリシタ、プリコネRe。
2018年初頭からはPS4メインでやってます。
スパム対策でコメント投稿にはパスワードを設定しています。パスワードは「tetsu」です。お手数をおかけします。
最新コメント
[04/25 ozm]
[04/25 ozm]
[03/28 ぽぃ]
[03/28 ぽぃ]
[10/07 NONAME]
P R
バーコード