主にゲームとかやってて思った事を書いてみる日記  ゲームのネタばれには注意してくださいね
戦ヴァル4のプレイ、ブログ更新の所要時間の都合でしばらく中断してました
(決してリディー&スールに熱中してやる気がなくなってたわけではありませんw)


E小隊が出撃中に艦内が奇襲を受ける! 本編及び遊撃戦闘のミッションは全てSランククリアしたので、未発生の隊員断章を発生、攻略します

まずは海軍のブライアン、セルジオ、アンドレの隊員断章
ミッションに出撃できるのはこの3人だけで、拠点がないので増援要請も不可
防衛地点は自軍初期配置とは反対側で、すでに周囲には敵軍が展開している マップの反対側にある指定エリアに侵入されると敗北します

初期配置の時点ですでにマップ全域に敵が配置されており、敵がその気になれば初手で指定エリアに到達されるため無理ゲー…ですが、敵の行動はあらかじめ決められており、いきなり到達される心配はありません
のんびりしていると2ターン目には敵軍が到達し敗北してしまうとはいえ静観していると2ターン目のエネミーフェイズに敵が到達して敗北するので、猶予はありません

対してこちらは偵察兵と対戦車兵、支援兵しかおらず、対人火力に優れる兵科がいません
偵察兵のライフルグレネードは天井が低く使用が制限されるため、土嚢でしゃがんでる敵を遠距離から倒す方法がない

ブリーフィングでわざわざ迫撃砲を推奨するとは! そこで頼りになるのが対戦車兵の迫撃槍
土嚢でしゃがんでいる敵でも中距離からほぼ一撃で倒せるため、味方に突撃兵がいないこのミッションでは非常に重宝します
そのためブリーフィングの説明の段階で迫撃槍の装備を推奨してくるという推しの強さ!
今の今まで出番のなかった不遇な迫撃槍がついに、ついに活躍できる時が来ました!
支援兵のアンドレもいることだし、弾数は気にせず撃ちまくろう

隊員のミネルバへの忠誠はミネルバ本人の実力によるものではなかった?
次はクリステルを使いこむことで発生する、先ほどと同様こちらも本編クリア後の隊員断章
どちらかというとミネルバがメインの断章だが、ミネルバを使いこんでも断章は発生しないので注意

模擬戦で因縁のE小隊と雌雄を決する時が来た!エピソードはまだ戦争が始まっていない訓練時代で、ミネルバ率いるF小隊とクロード率いるE小隊が模擬戦を行うことになる
プレイヤーが操作するのはF小隊側で、敵軍は全員E小隊のネームドキャラとなる
そしてF小隊はミネルバとクリステル以外は全員モブキャラ
部隊はミネルバとクリステル以外はモブかよ!ポテンシャルや相性などの能力は一切なく、ステータスは固定で装備の変更もできない
またクリステルをリーダー任命することもできず、ミネルバは直接指揮もオーダーも使えない
まあ戦争が始まる前の訓練時代だから無理もないけど

相手はE小隊のネームドキャラばかり!ある意味ここでしか実現しない豪華な顔ぶれ 一方クロード側はポテンシャルは発動しないものの、クロード以外のラズやカイもリーダーとなっており、しかもクロードとラズはリーダーに付与されるCPの数が異例の二つもある
訓練時代の方が指揮能力が高く、E小隊の団結力が強かったということなのだろうか?こんなの本編では一度も見たことがないぞ
このため自軍よりも敵軍のE小隊の方がCPの数が多く、しかも驚くべきことにラズは1ターンに3回も攻撃してくるので非常に厄介
1ターンに3回攻撃してくる敵ユニットも、やはり本編では見たことがなくラズが初めて

あと、これは敵味方両軍に言えることだが武器や練度が貧弱なため攻撃がなかなか当たらず、特に狙撃兵の射撃が低いのは先制攻撃したい自軍にとっては大問題
ゲーム始まった直後ってこんな感じの射撃精度だったっけ?戦いにくいったらありゃしない


イベント後、体勢を立て直したことで配置が強制変更!ここからなら敵の背後をつけるか最初の拠点を占拠すると、ミネルバが冷静さを取り戻し直接指揮が使用可能になる
それと同時に自軍ユニットが再配置され、制圧した拠点近くに集合する
その際、草むらで匍匐していたミネルバが強制移動させられ地べたに這いつくばっている状態になってて笑ったw
匍匐中に配置が変わったため何もないところで匍匐するミネルバw 何やってるんですかww
南の拠点近くにあるフェンスを破壊すると、敵の拠点を経由せず本拠点へ近道できる道が開けるので、背中を向けているクロードを蹴落としてやろう


 南のフェンスを破壊して細道を登るといとも簡単に敵本拠点を攻め落とせた この模擬戦に勝利したことで、ミネルバはクロードよりも先に中尉に昇格したのだった






このミッションをクリアしたことで、全ミッションオールSクリアと全エピソード閲覧の金トロフィーを取得
残るは全武器取得と全ユニットの伍長昇進
まだ階級の低いユニットを使いながらセンチュリオン奪還のミッションを繰り返して資金を稼ぎました

そして全兵科伍長のトロフィーを取得し、開発で全ての武器を購入
しかし、全兵士装備及び全車両パーツの勲章及びトロフィーは貰えず、ここで敵エースからの鹵獲武器が足りないことが判明
確かにエースを倒さずクリアしたミッション結構あるからなあ

でもどの武器が足りなくてどのミッションで取得できるのかをゲーム中で知るすべはないので攻略まとめサイトを参考に調査
その結果少なくともあと7ミッションを再度攻略しなければならなくなった
しかも、戦車のパーツは同じ名前のものが2個ずつ存在し、一つのミッションからは1個しか鹵獲できないため、どちらのミッションが未取得なのかはやってみないとわからないのでミッションの挑戦回数はさらに増える見込み
中には最難関のチャレンジのミッションも含まれており、それがわかっていれば資金稼ぎで周回するんじゃなくこっちのミッションを先に攻略してたのに、時間を無駄にした

ようやく全トロフィーコンプリートして戦ヴァル4を卒業できると思ったのに、もう少しやりこまなくてはならないようです

プレイ時間は77時間40分

拍手[0回]

なんか最近になって、Twitterでアトリエらしいデザインをした可愛いキャラのイラストを見かけるようになりました
誰かがオリジナルで創作したキャラなのかなと思ったんだけど、異なる絵描きさんが同じキャラの絵を描いてたので、私の知らない過去のアトリエキャラなのか、最新作のネルケやルルアで登場するキャラなのか、それとも海外で発売された作品なのかなと考えをめぐらせたんですが、それにしては最近急に見かけるようになった

しかし気になってもキャラの名前がわからないと検索できない
そこでTwitterでのそのイラストへのコメントの中から「ライザ」というワードを発見
聞いたことのない名前だったので半信半疑で検索をかけました


・・・そこからはもう新情報の嵐でした


今から一週間ほど前にアトリエシリーズを手がけるガストから公式に、最新作「ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~」が発表されていたのだ!

さらに数日前には今年の9月26日に発売することも決定
紛れもなくアトリエシリーズ最新作として今もっとも注目されているタイトルだったのだ

そんなこととは露知らず、完全に情報に乗り遅れてしまいました…
今だってTwitterに投稿されたイラストに興味を持たなかったら知る由もなかったからね
まあこれだけ流行したらいずれ他の形で情報を目にすることになっただろうけど


しかし主人公のライザちゃん…凄い、ですね…
これは同人作家さんがこぞって○○なイラストを投稿する気持ちが良くわかります
人気出るわこれ(一点を凝視しながら)

ライザちゃんのCVを担当することになったのはのぐちゆりさん
また、主要キャラの一人にはコルネリアのCVでもある近藤唯さんも参加されるとのこと!
アイドルマスターではそれぞれ及川雫役と篠宮可憐役をされている方でもあるので、今度アイマスの知り合いにも宣伝しようと思います(`・ω・´)


それにしても、今年のアトリエ作品はスピンオフとして1月にはネルケのアトリエが出て、春にはアーランドシリーズ4作目に当たるルルアのアトリエが発売済みなので、今後の新シリーズはアーランドシリーズが続くものと思ってました
にもかかわらずそのルルアでさえ本命ではなくて、同年の9月に3本目の新作を出すなんて、発売ペースがあまりにも速すぎませんか!?!?
アトリエシリーズ20周年記念の一環として、複数の開発チームが同時に動いてた結果なんでしょうね

毎年1本ずつ新作を出すというルールを守り抜いてきたアトリエシリーズが、リディー&スールのアトリエは2017年12月というギリギリの発売になり、ついに2018年内の発売は間に合わず翌年の1月にネルケが出て、その後すぐにルルアのアトリエが発売
ネルケが2018年、ルルアが2019年の作品ということにすれば毎年1本新作を出してることになるから大したもんだなあと尊敬してたんですが、さらにもう1本出すとは!
発売のペースについていけなくなるじゃないか!!

ネットではアトリエオンラインも絶賛稼働中だし、最近のアトリエシリーズはノリにノってますね!
私の想像を絶するほど凄い勢いです!
これは私も負けてられません!

今はリディー&スールを始めたばかりの段階ですが、これが終わった後もアトリエシリーズの新作をプレイし続けるつもりです!
ネルケはスピンオフっぽいのでどちらかというと次はルルアのアトリエをプレイしたいのですが、ライザのアトリエが発売する前にリディー&スールとルルアを両方終わらせるのは正直厳しいかも…

それならネルケをVita版でプレイすることにして、ライザを発売と同時にPS4でプレイするというのはどうだろうか?
それならネルケとライザを他ハードで同時進行することも不可能ではないし
これだけアトリエシリーズをやっているにもかかわらず、最新作を発売と同時にやったことが一度もないんですよね
古い作品からやってるせいでいっつも発売から数年遅れてやることになり、最新作まで手が回りません
それは別に構わないんだけど、ここに来てようやく最新作に追いついてきたので、今度は正真正銘の最新作を発売と同時にプレイする、先駆者の気分を味わってみるのもいいよね?

よーし今後の楽しみが増えた!
今回の教訓を踏まえて、これからは公式アカウントをフォローして最新情報を常にチェックすることにします(`・ω・´)

拍手[0回]

第3話 また絵画のセカイに入れるのかな? 序盤だからかもしれないですが、楽しいイベントや新システム、懐かしいキャラとの出会いがたくさんあってスクショの枚数が増えすぎて困りますw
自分ではそんなに撮影してないつもりでもフォルダを見ると1時間のプレイで20枚以上溜まるんですよw(ボツを含めるともっと多いです)

なんか今年に入ってからプレイするゲームは特にスクショ撮りまくってる気がします
フィリス、戦ヴァルはそれぞれPS4ソフトで撮影したスクショ枚数が最高を更新したし
ちょっと自重した方がいいんでしょうか(^^;

別にスクショの掲載数に制限はないものの、多すぎると編集が大変になるので編集の際に取捨選択したり、あるいは記事を分けたりします

全く関係ない話をしてしまいました、ごめんなさい(>_<)


アトリエランクで差がついていることを煽りに来たルーシャ 腹立つな~こいつ 第3話冒頭で、幼馴染で商売敵のルーシャが訪ねてきます
ルーシャのアトリエはこれまでの評判を認められ特別にGランクからのスタートを許され鼻高々だったが、リディーとスールの師匠がCランクスタートであることを知ると泣いて帰ってしまう
最初は嫌味ばかりいうやつだと思ったけど可愛いところもあるじゃないかw
2人の師匠がCランクスタートで思いっきり動揺するルーシャ よほどショックだったらしい 3人は昔よくおままごとやうに合戦(なにそれ痛そうww)で遊んだ仲だというし、根は優しくて憎めないやつなんだよねきっと

それにしてもルーシャって何者なんだ?
キャラが濃いしアトリエもやってるから、もしかして過去作で登場してたんじゃないかと思うくらいなので、それだけでも事実確認したいんだけどそうすると余計なネタバレ地雷を踏んでしまう可能性が高いので動きたくても動けません(-_-;)
イルメリアのアトリエでちっちゃいプニを発見!飼ってるの!? アトリエランクを上げるための試験は、アトリエの評判を上げないと受験できないようだ 





 
ああああーーーー!!!! 二人の実力をミレイユさんに見てもらうため、都の外に出たという魔物を倒しにいくことに

その途中でなんとリアーネ登場!!
フィリスよりも先に姉の方と出会うんだな
前作からだいぶ年月経ったはずだけど、見た目はあんまり変わってないんですね
リアーネは狩った獲物をお店で売っているようだ パーティには加わってくれなさそう いやいや思いっきり強そうなんですけど!?






LV9か 強いけど頑張ればなんとか勝てそう
で、指定された採取地へ行くと魔物と遭遇
え!!?こいつ前作でLV40くらいのメチャクチャ強い敵じゃなかったっけ!?
ちゃんと勝てるんだろうな!?

ボスのLVは9
リディーで強化してからスールのスキルで攻撃 初期武器でも大ダメージを与えられる付近に出現するザコ敵は強いのでもLV5で、このボスはその敵の3倍近いHPを持つ強敵だけど、LVUPで修得したスキルで全力攻撃したらアイテムを使わなくても勝てました

なお、あとで図鑑を見てみると今倒したレッドフェザーはLV24で、ステータスもかなり高いものが表示されました
どうやらイベント戦闘用にかなり弱体化されてたらしいです
あれ!?さっき倒したのと全然違う!デフォルトだとこんなに強かったのか 頑張って倒したのにこんなにいるなんて聞いてない!これは大ピンチなのでは!? 
イル師匠~~~(泣) 確かに2人だけでの探索はこの先きつそうなので頼むわ~(´・ω・`)












補助金が振り込まれた!500コールは現状だと大金だ ピンチのところをイル師匠に助けてもらい、ひとまず魔物を討伐できたところで補助金が振り込まれました
どうやらアトリエランク制度に加入しているとこのように国から補助が得られるらしいが、こんな風に突然支給されるんだな
500コールと小額であってもその時の全財産を超える金額なので大金です

今回のアトリエは駄目な父親のせいでとにかく貧乏
それがシナリオ上だけの話ならよかったんだけど、第1話で稼いだ依頼の報酬が所持金ごと全て父親に使われて0コールになってしまうというクズっぷり
これは流石にプレイヤーも怒ります

ということもあって序盤はとにかく金欠で、欲しい素材や装備があっても中々買えません
依頼をこなしても報酬がお金ではなく材料のこともあったりするので、お金の管理には気を使います
ひょっとしたらそのための補助金なのかもしれませんね
今作は自力でお金が貯まりにくいバランスになってて、それを援助してくれるのがアトリエランク制度という


メニューに野望ノートが出現 ネーミングはもうちょっとなんとかならなかったのかw その後アトリエランクを上げるため、評判を上げる方法についてまとめた野望ノートという項目がメニューに追加
最初は良くわからなかったけど特定の行動をとることで達成していく課題形式で、その条件は町を歩いたり買い物、戦闘をしたり、さらにはジャンプした回数までカウントされるなど実に多種多様
アトリエの知名度を上げるため、様々な行動を起こそう やることが一気に増えてどれから手をつければいいかわからなくなりそうだけど、それぞれの条件は簡単に達成できるものばかりなので、慌てずいろんな行動をする中で一つずつこなしていこう

野望ノートには4つのタブがあり、1つのタブをコンプリートするとメニュー画面のランクの下にあるランプが点灯
ランプは3つあるみたいだから、4つあるタブのうち3つをコンプリートすればランクアップの試験が受けられるのかもしれません
プニよりも弱い姉を鍛えるって、それもうアトリエの評判と関係ないよねww でも面白い!(^^) 前作に続き今作も触媒のシステムがあった ボーナスマーク?が大量にあるけどなにこれ!?






お店をやってるのはキルヘン・ベルに帰るためだった!なんだそりゃww 教会へ行くとパメラとのイベント発生
町の名前は明言しなかったものの、前作でライゼンベルグにいたことなど、これまでのいきさつを話してくれました
ちょっとややこしいので時系列順に整理してみます

・ソフィーがキルヘン・ベルから旅立つ(ソフィーのアトリエ)

・パメラがシスター研修のためメルヴェイユを訪れる←リディー、スールと出会う

・キルヘン・ベルへの帰り道、立ち寄ったライゼンベルグでお土産を買いすぎて路銀が尽きたため立ち往生(フィリスのアトリエ)

・商店で路銀をためたものの、間違えてメルヴェイユ行きの馬車に乗ってしまう

・キルヘン・ベルへ帰るため商店で路銀を稼ぐ←いまここ(リディー&スールのアトリエ)

え!?グレースさん50代!?あの見た目だと二十歳くらいだと思ったんだけど…!いつか2人とパメラの出会いやその後何があったのか知りたいと思ってましたが、予想以上に早い段階で明かされましたね(;・∀・)

それにしてもパメラさん、キルヘン・ベルを出てから何年も経ってるはずなのに何やってるんですかw


コルちゃんだー!見た目があの頃と全然変わってない! また、町中のイベントではソフィーのアトリエからコルネリアちゃんが再登場!(゚∀゚)
まだ見かけただけなので名前は???だけどねー
(コルちゃんが今作に登場するという情報はいろんなところからリークしてしまったので前から知ってましたが知らなかったフリをしておきますw)

ボス!?ボスって何!?行商人を従えられるほど商売が成功したのだろうか? コルちゃんは前作フィリスでは人形としてしか登場せず、どこで何をしているのか気になってたキャラの1人だったんですが、満を持しての再登場って感じですね!
確か、ソフィーのアトリエから8年くらい経ってる設定なんじゃなかったっけ?
服装は変わってるけど中身が全然変わってない…まさか錬金術の代償で成長が止まったままなのかw


あとはモニカのことも気になります
前作ではソフィーの口から話題を聞けただけだったが、今作ではお目にかかれるのだろうか?
ソフィー当時であのスタイルだったから、今では直視できないほどの美人になってるに違いない!


あああああーーーーー!!!!! そして庭園ではフィリスのアトリエテントを発見!!!
早速テントに入ろうとしたけど入れずザンネーーン!!orz

第2話の終わり際にフィリスのセリフと後姿は確認できたからすでにメルヴェイユに来てるのは明らかなんだけど、なかなか会えないですねー
今はまだ謎のテントとしてしか見られない 早く会いたいなあ! 姉のリアーネとはもう会ってるのに
主役は遅れてやってくるっていうやつでしょうか?

もーー知ってるキャラが出てくるたびに叫んでばかりだよww
しまいにはテント見ただけで叫ぶって、かなり重症な気がする(^^;

ここまでのプレイ時間は5時間です

拍手[0回]

イルメリアのアトリエにはフィリスから貰ったヒヨコのぬいぐるみが!こんなにおっきかったっけ!? 調合はおなじみのパズル形式 ゲージを増やすルールがとても分かりやすくなった






複数の成分を持つ材料はピースも複数! イル師匠
に錬金術の基礎を教わることで2人の錬金術の才能が開花し、本格的な調合が可能になります
パネルを埋めるパズル形式は健在で、埋めたマスの色と数が特性を発現させるゲージの本数に対応するなど、さらに簡単に調合できるようになりました

レシピノートで新しいレシピの発想条件を確認 リディーとスーでタブが別れてる!? そして最も特徴的なのが、材料に複数の錬金成分がついている場合、一つの材料で二つ以上のピースを投入することになるのだ
錬金成分が多いほど多くのマスを埋められるため高品質で効果の高いアイテムが調合できるようになるが、当然パネルに納めきるのが難しくなるので注意


えええーーーやっぱりパメラ出るのかよー!!姉妹がすでに知り合いになっているのが気になる アトリエに戻ったタイミングで発生するイベントで教会に行くことになるんだけど、そこにいたのはグレースだけではなかった!
なんとパメラがいるではないか!!(゚∀゚)
マジかよ今回もいるのかよ!

あーもうこの展開は何回目だ?ソフィー、フィリスに続いて3回目だよ!もう慣れちゃったよw
いやそうじゃなくて!今回のシスター役はグレースだからパメラはいないのかーと思わせてからのこれかよ!新手の巧妙な手口!反則だろww
いるなら最初からパメラ出しとけよwww


ハア、やっと落ち着きました
期待を裏切られすぎてヒートアップしてしまいました(^^;

パメラのおみせでは水や食品など色々な商品を扱うようだ パメラのおみせはソフィーの時みたいな寄付扱いで偏ったラインナップではなく、何でも扱う雑貨屋さんみたいな位置づけ
今は品揃えが悪いけど、今後もちょくちょく利用させてもらおう


しかし、この世界のパメラってソフィーの故郷であるキルヘン・ベルに長年住んでる設定じゃなかったっけ?
それがフィリスではライゼンベルグに出かけたまま旅費が尽きて帰れなくなってたし、そのパメラがなぜアダレット王国の首都に?
そしてリディーとスールがパメラのことを久しぶりというのはなぜ?いつから知り合いになったんだ?

フィリスでライゼンベルグに来る前にしばらくここにいたのか、それともライゼンベルグから出た後ここにきたのか
相変わらず謎の多いパメラだけど、前作から今に至るまでに何があったのか、そしてリディーとスールとの出会いのこととかは、今後のイベントで明かされるのでしょうか?

今度は合格!やったね!
錬金術の腕前が上がった2人は改めて夢の絵筆を調合し、アトリエランク制度の加入試験に合格
最初はランクなしからスタートで、S~Gおよびランクなしまで9段階のランクが存在するとのこと
イルメリアは国王からの招待ということでCランクからのスタート
アトリエランクはSからランクなしまでの9段階 最初はランクなしからスタートだ 凄いのかどうなのか微妙な気がしなくもないけど、イルメリアの実力を見込まれての特例中の特例ということだ

ここから試験に合格してアトリエランクを上げ、最終的にはSランク、国一番のアトリエを目指すのが今作のメイン目標になる予感です
イルメリアはいきなりCランクからスタート!飛び級なんてレベルじゃないぞ! でも国一番のアトリエになるには、イル師匠だけじゃなくあの伝説級のソフィーやプラフタ、フィリスも超えなければならないってことだよね?それはいくらなんでも無理な気が…
あくまで制度に参加しているアトリエだけが対象だから、参加してなければ関係ないんだろうけど

ああああーーーーフィリスーーー!!!ここまでのプレイ時間は3時間40分です


拍手[0回]

第2話 師匠! 今作主人公のキャラクターデザインはリディーがプラフタを担当したゆーげん氏、スールがソフィーを担当したNOCO氏です

最初にこれだけ言わせていただきたい
リディーのイラストを見たときから思ってたんだけど、服装がエロイ

脇から腰にかけてスリットが入ってて横乳が見えちゃってるし、これもしやノーブラなのでは…
開いた胸元よりも脇の下から見える横乳の方がエロいと思うのは私だけではないはず…!
プラフタの服装も露出が多くエロイので、キャラデザが同じ人だというなら余計に納得


師匠ねえ 一体誰がなってくれるんだろう? 操作キャラはアトリエ内でいつでも交代可能
交代すると主にアトリエ内にいる非操作キャラに話しかけたときのセリフが変わるが、半端に交代してストーリーを進めると見逃すセリフがかなり出てくると思われます
別に全部のセリフを聞こうとは考えてないのですが、2周目のプレイを前提とするなら、1周目はリディー、2周目はスールしか使わないという縛りプレイで見逃しは減らせます
調合をするのも操作キャラで変化 イラストが可愛いよねえ
だから最初はリディーに固定する縛りプレイをしようかと思ったんだけど、しばらくしたらなんか違うってなりました
主人公は2人で1人なんだから、片方だけしか使わないのはなんか違う

アトリエランク制度!ゲームシステムに直結しそうな制度だなのでセリフの見逃しは気にせず好きな時に交代することにしました
交代するタイミングは、アトリエに帰るたび
頻繁に交代してなるべく2人同時に主人公をさせるという方針にしました
ほかにも日付が奇数の日と偶数の日でどっちを使うか決めるというルールもできそうです
このキャラが新キャラなのか過去作からのキャラなのかがわからない 夢の絵筆って、2人に深く関わるキーアイテムな気がするんだけどなぜこれが課題に?
郊外にいけるようになった!やっぱり絵画の世界以外にも採取地があるのね なんだかワールドマップが狭いような 絵画の世界があるから?












光っている蝶に近づくと虫取りのアイコンが!虫を捕まえて採取できる? イベントを進めると、課題に出された道具を作るための材料を集めるため都の外へ採取に行くことに

採取地では前作フィリス以上に様々なアクションで素材を採取することができ、物を叩いたり壊すだけでなく、釣竿や虫取り網で採取できそうなポイントも!
今は探索用の道具が無いからできないんだけどね

で、採取したり岩を壊したりする際に普通ならLPを消費するところなんだけど、そういえば今作はLPが無いぞ!?
LP制は廃止されたのかな?
そういえば黄昏シリーズもLPは無かったっけ

採取地に入ってから1日しか経ってないのにかごが一杯に 時間経過が遅い? それよりも大事なことなんだけど、時間の経過がやけに遅いと思ったら、これひょっとして採取行動しても時間が経過してなくない?
そんなまさか…と思ったけど、かごが一杯になるまで材料集めたのに日付が1日しか経過してないのはおかしい
もしかして今作って時間の経過がめちゃくちゃ遅いのか?

カレンダーには日(day)だけではなく月も表示されてるけど、クリアまでの制限時間もないのかなあ
仮にあったとしてもこれだけ時間が経つのが遅かったら期限の意味が無い気がする
LPも時間制限も排除してかごが一杯になるまで採取OK、そういうスタンスでプレイしてくださいってことなんだろうか?

逆に考えると、今までのアトリエシリーズは素材を採取するだけで日付が経過するという、時間の流れが恐ろしく速い世界だったから、今作の時間の流れは今までで一番現実世界に近い、ともいえます
ゲームシステムに寄せるのではなく、現実に近い日常生活に寄せるためにバランスを一から見直したのかもしれません
都の外に出たまま娘が何日も帰ってこなかったらそりゃ父親が心配しますもんねw


リディーが装備している武器は
いわゆる従来シリーズの錬金術士を継承していて、戦闘だけでなく岩を叩いたりするアクションでも杖を使っている

一方スールの武器は二丁拳銃
素の攻撃力がリディーよりも高い上、通常攻撃が2Hitするため戦闘能力が高いのが特徴

そしてフィールドでのアクションは銃ではなくキック
岩だろうが木だろうが草だろうが何でも蹴り壊し、敵シンボルへの先制攻撃もキックで踏みつけるアクションをとる
ぷにを踏みつけるスール・・・おい、今踏まれたいって思ったやつは表に出ろ

岩や木に対してボタンを連打すると連続キックで豪快に粉砕できるので気持ちいいが、ここまで豪快なアクションができるアトリエ主人公って今までにいただろうかw
戦闘に銃を使うっていう時点で前衛的なんだよなあ
うん?違うな、銃は後衛向きで杖で殴りかかる方が前衛的だったわwww
レシピ通り作ったはずなのになんか変なのができた…? えええーーーーなんで!?






うおおーーー前触れなくいきなり現れたーー!! 課題で指定された道具を持って行っても合格をもらえなかった2人
やはり独学では限界があるようで、上達するには師匠がいればいいなあというところへあの!イルメリアが登場!!
タイミング良過ぎーー!!(゚∀゚)
イルちゃーーーん!!自称がパワーアップしてるww 字幕でイルメリアの名前がイルに略されてるの、なんか良いw

いやー話の流れで師匠になってくれそうなすごい錬金術士出てくると思ったけど、まさかイルちゃんが出てくるとはね!
王様から直々に招待されたということで、名実ともに超一流の錬金術士になったみたい
課題で渡されたレシピには欠陥があった!それを一瞬で見抜くイルちゃん、さすが! 公認試験の凄さは二人も知ってた それだけ有名な試験なんだね






もう師匠呼びしちゃってるよw お互いの事情を話したところで、2人はイルメリアに師匠になって欲しいとお願い
イルメリアは急な話でちょっと困惑するも、2人はすでにイルメリアのことをイル師匠って呼んでるし、自身も師匠と呼ばれてまんざらではない様子

…ってことはこの流れだと、今回の錬金術の師匠はイルちゃん!!?
そしてまんざらでもないイルちゃん!すっごい嬉しそうw 元主人公のソフィーやフィリスを差し置いてイルちゃんですか!?
これは予想の斜め上を行きましたよ!
二人が師匠が欲しいなあと言ってたから、恐らく最初に出会ったシリーズ主人公が師匠になるんだろうなあと予想してたんだけど、そうきましたかー!
これは成長したイルちゃんの新しい一面を沢山見られそうでわくわくしますね!

主人公のライバル役で初登場したのが、次回作で主人公の師匠役になるとか大出世じゃないですか!
これまでの慣例だと前作主人公が師匠になってくれてたのにね

この流れでイルメリア人気が上がったら、いっそのことスピンオフ作品でも良いからイルメリアのアトリエで新作出して欲しいな~!
そうなったら絶対やるよ!

ここからイルちゃんに弟子入りして錬金術の様々な技術を教わるわけですね
パネルを埋める工程も教えてくれそうだし、先の展開にわくわくしかありません!

ここまでのプレイ時間は2時間です

拍手[0回]

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
つぶやき
自己紹介
HN:
Tetsu
性別:
男性
職業:
社畜
趣味:
東方・テイルズ・アイマス
自己紹介:
最近やってるソシャゲはFEH、モバマス、ミリシタ、プリコネRe。
2018年初頭からはPS4メインでやってます。
スパム対策でコメント投稿にはパスワードを設定しています。パスワードは「tetsu」です。お手数をおかけします。
最新コメント
[04/25 ozm]
[04/25 ozm]
[03/28 ぽぃ]
[03/28 ぽぃ]
[10/07 NONAME]
P R
バーコード