主にゲームとかやってて思った事を書いてみる日記  ゲームのネタばれには注意してくださいね

嘘だろ一番手伝ってくれなさそうなやつが仲間に!?時計屋を営むハロルは、仕事に対してやる気がなくお店に行っても何も売ってくれないという影キャラなのですが、なんとパーティに加わることに!
完全にサブキャラだと思ってたからビックリ!
ここまでされたらもう誰が仲間になってもおかしくないなこのゲーム
最終的には町中の名前入りキャラ全員仲間になったりしてw(流石にそれはないw)
武器は銃 ステータスは後衛からのサポート向けか ロジーのうわさで過去に竜に襲われたことが判明 それって原作のあの出来事?いやまさかな…






上昇値が暴走してる!!これ1LV分の上昇だよ!?おかしくない!? プラフタ人形化作戦が発動してしばらく経ち、ねじまきと服は完成しましたが、人形本体と魂を移す道具がまだできてません
ものによって必要な工程、手順の数がかなり異なっており、ねじまきと服は数手で完成したのですが、魂の道具は沢山の仲間の協力の元、ここまでで8手もの工程に及んでいます
ええーー20年間見つかってない幻の素材!!? そしてある工程は完了するまで1週間以上かかるといわれ、その時間つぶしのために未探索の採取地を探索しているところです

未探索の採取地は少し前までかなりあったものの、探索が進んで残り1地方になったので、そろそろやることがなくなりそうです
どんなに貴重な素材でもあっさり見つかるのはお約束の主人公補正だよねw レシピの発想も行き詰ってますし
もし採取地全部踏破してもイベントが発生しなかったらベッドで思いっきり休んで日付飛ばしますかね

プレイ時間は21時間

拍手[0回]

突然採取に協力してくれるというフリッツ
物語が進むと人形師のフリッツが仲間になります
あまりにも脈絡なくイベントが発生するので嬉しい!よりなんで?という疑問が先行してしまったんですが、また心強い戦力が増えました


フリッツは双剣を操る前衛職 全体的に高いステータスを持つ 勢いでプラフタを調合した結果、手足と羽が生えた!?(この後なんとかして元に戻りました) さらっと恐ろしいこと言ってるよ…真理の扉開きそうw イベントの進行が滞ってしまった しばらく時間が必要なようだ












それだ!気づけ~気づくんだ~! 今作のメインシナリオは、プラフタの記憶を取り戻すきっかけとなるレシピを発想することで進みますが、ある段階まで進むとキーとなるレシピが発想できなくなります
他にもやることは沢山あるので手詰まり感はなかったし特に気にならなかったんですが、しばらくするとイベントが発生し、プラフタの記憶が戻らなくなってきていることへの対策を考えることになります

ここで、プラフタを本から人間にするという目的が出来るんですが、この時点ではプラフタを人形にする案は出ていません
プラフタの魂を人形に移すことを思いついたソフィー ここから物語は急展開する プラフタの魂を人形に移すには沢山の道具と工程が必要 一気に忙しくなった! 人形本体の製作を依頼すると人が変わったように笑うフリッツ ちょっとキモいw
必要な道具のレシピに見たことのない素材が これは今すぐには調合できなさそう 











なんだ、普通の素材じゃなくてイベントアイテムなのか 早速話を聞きに行こう! いよいよプラフタを人形にするための準備が始まりました

本のプラフタが人形になるっていうのはパッケージイラストやオープニングムービーで最初からわかってたことなので、いつになったら人形の話が出てくるのかそわそわしながらゲームを進めてたんですが、ここにきてようやくって感じです

人の形になれば新しい記憶がどんどん蘇るんでしょうが、こういう記憶喪失系のシナリオって大抵、思い出したくない記憶が後々事件を引き起こす引き金になるんですよね…
ここまでのシナリオでは事件らしい事件は一切起きず、街の外で凶悪な魔物と遭遇することもないので、まさに平和そのもの

でもなんとなく、このまま何事もなく物語が終わる気がしないんだよね
必ず何かよくないことが起こる
それがプラフタの持つ記憶とどうつながるのかまではわからないけど、予想としてはプラフタが作った知識の大釜を狙う勢力と争いが起こるとかね
いずれにせよ、プラフタが人の形になったところから、物語は後半へと進むのでしょう

というか、どうでもいいんだけどここでプラフタが本から人形になったらサブタイトルが不思議な本じゃなくて不思議な人形になっちゃわない?w
人形になったら元の本はどうなるんだろうね?
魂を移すだけだから本は残ったままで、レシピを書き込むことでプラフタの魂と連動して記憶は戻るのだろうか?
その辺の仕組みはもうすぐ明らかになると思いますが

ここまでのプレイ時間は18時間40分です

拍手[0回]

マジで!?やったあーー!!
以前に仕立師のレオンが仲間になってくれるんじゃないかって予想したんですが、やっぱり来てくれました!嬉しー!(´∀`)

レオンの武器は槍で、全てのステータスがまんべんなく高い前衛職でした
味方全体のLVを上昇させるスキル!?遠い場所から一人で旅してきたって言ってたし、戦闘力が高いのも納得かも


ロジーの鍛冶屋で新たに利用可能になる武器強化は、金属素材を消費することで武器を強化できるというもの
新たに利用可能になった武器強化 強化され過ぎてまるで別の武器!?消費する素材は金属なら何でも良くて、1回の強化で素の武器性能をはるかに上回るほど強化されることもある代わりに、ある程度まとまったコール(お金)が必要

ゲーム中の主な収入源はカフェで受けられる依頼というのはアトリエシリーズでは恒例なんだけど、今作は報酬でもらえる金額が少なく、自由に使えるお金はあまりありません
プラフタの記憶がよみがえると次第に明かされる知識の大釜の存在 誰でも錬金術が使えるのってヤバいことなのでは? その分ショップで扱われる商品の物価もかなり安く設定されており、強力な調合アイテムを量販店で購入する際も100コール以下で手に入るため、かなり小さい金額で経済が回っている感じです

そんな世の中で1回の強化に500コールも取られるのはかなり負担が大きく、お金が貯まったからと言って強化につぎ込むと必要な素材を買うお金が無くなって生活が苦しくなってしまいます
それだったらもっと高LVの武器を作った方が安く済みそうだし
そーなのー!? 武器強化をするとその費用に見合った凶悪な性能に化けるというのは頷けますが、これをやるのは所持金が少なくとも3000コール以上貯まるくらい余裕ができてからになりそうです(6人分の武器を1回強化するのに3000コール必要なので)

プレイ時間は17時間です
錬金術を調べている二人の目的は知識の大釜だった? ほら見ろ!やっぱりこいつら信用できないぞ!

拍手[0回]

ソフィーはプラフタの元の性別を男だと思ってたようだ 声から女性と分かるような気もするが、喋り方は確かに淡々としてて女性らしさがないから無理もない? 日付が30日を超えると表示が1日にリセットされました
が繰り上がったことを示す表示はどこにもない様子…

30日で1ヶ月という概念はあるものの、1~12月という1年周期のサイクルは存在しないようです
従来シリーズのような3年という時間制限がない以上、日付や年月は意味のない数字になったんでしょう
何ヶ月経ったらフラグが立つイベントとかないのかなあ、内部的にはあるかもだけど

そのため記事のタイトルでは便宜上、ゲーム開始からの通算日数を書くことにします


私にとってはネタバレになってしまったのですが、Wikiの情報によるとどうやら前作のシャリーのアトリエから時間制限が廃止され、それ以降の作品も時間制限を設けていないそうです

アトリエシリーズは時間制限があって当然で、それに慣れてしまうあまり限られた時間内に効率的にやりくりするのが楽しみだと思い込んでたんですが、こうやって時間制限のないルールでプレイすると、時間制限って基本的にデメリットしかないシステムですよね
プレイヤーの行動の自由度、楽しみ方を狭めることに他ならないのだから
時間制限がきつ過ぎると最低限のことしかできなくなるし、逆に制限がゆる過ぎると物語が進行するまでやることがなくなり、時間を早送りせざるを得なくなる


あともう一つ、アトリエ1作品あたりの時間制限である3年~5年という年月は、成長期である主人公を初めとした少年少女が心身ともに成長するのに十分な期間であり、作中で身長が伸びたり胸が大きくなったり成人を迎えてお酒が飲めるようになっても不思議ではないのだが、登場人物の成長を表現するため年月毎にモデルグラフィックの差分を用意するのは現実的ではない
続編に前作キャラが登場する場合も、前作のエンディング時からせいぜい数ヶ月~1年しか経ってないのに、続編で急に大人な外見になってしまって作品間の整合性が取れなかったりすることもあるだろう

アーランドシリーズの初代主人公のロロナも、当時は未成年の少女だったのに続編のメルルのアトリエでは28歳になって登場するなんて、原作のコアなロロナファンにとっては受け入れ難い部分もあったんじゃなかろうか
それを誤魔化すためなのかは知らないが(それどころか余計ややこしくなってるw)、ロロナはメルルでは実年齢から20歳も若返った幼女姿で登場したわけですがw

つまり何が言いたいかというと、シリーズの続きとして人物を再登場させるにあたって、アトリエシリーズの時間制限=1作品あたりの経過年数は大きな障害になっている可能性があったということ


反面、時間制限を撤廃した今回の不思議シリーズは、登場人物の年齢やイメージを崩すことなく続編に登場させられます
なぜなら年月の概念がないということは、登場人物は歳をとらないということなんだから
いわゆるサザエさん時空と呼ばれるものです

前作からある程度時間が経ったという設定のもと、服装や外見的な特徴が変わったり、経験を積んで知識を蓄え、精神的に成長してても身体的な特徴は変える必要がない
美少女は永遠に美少女でいてほしいという、我々の願いも叶いますねw


なんだか話がずいぶん迷走した気がしますがここで話題を切り替えて戦闘で気づいたこと
戦闘時、敵よりもこちらのLVが高いと優勢BGMがかかるのはわかってたんですが、それよりさらにLV差が開くと楽勝BGM?とでも言うようなのがかかります
そこまで用意しなくても良いとは思うんですがw

で、このようなBGMがかかった際に、同じ敵を2体倒したにも関わらずリザルトでの取得経験値が2で割り切れない数字になることがあります
これは取得経験値に補正がかけられているためであり、敵のLVが低いほど得られる経験値が減ってしまうことが確認出来ました
補正のかかり方とLV差、BGMとの相互関係までは調べてませんが、敵を倒して素材を集めるだけならともかく、LV上げをする際はなるべく同程度のLVの敵と戦いたい
そのため、今作で導入されている「同じ場所を探索し続けると敵が強くなる」仕様を活用したいですね

モニカの場合 HPが一気に10UPだとぉ!? LV差補正で経験値が得にくくなっていることもありますが、今作はLVUPに必要な経験値が高めに設定されており、LVが上がりにくくなっている分LVUP時のステータス上昇値が他のアトリエシリーズよりも多めです
特に少なかったアーシャのアトリエでは、LVUPしてもHPとMP以外はオール0でほとんど成長しないということもあったほどですが、今作ではソフィーの素早さが1LVで6も上昇するという急成長っぷり
ジュリオの場合 防御力の伸び方がおかしいw
ただ、それが毎回続くわけではなくて成長量にはかなりのばらつきがある模様
もしこれがLVUP毎に乱数で決められててリセットすると違う結果になったりしたら、場合によってはセーブデータ間でキャラのステータスにかなりの差が出てしまうように思えますが、そこは気にしないようにします

とはいえ、今作の戦闘は難しすぎず簡単すぎずの絶妙なバランスで、戦闘の基本をしっかり押えれば攻略できますが、少しでも無謀なことをするとザコ戦でも全滅しかねません
つまり、敵のLVには十分注意して強敵相手には惜しみなくアイテムを使い、ザコ戦で苦戦するようなら他のエリアでLV上げすべし、ということ

アトリエにしては序盤からかなり手応えのある戦闘バランスなので、設定で戦闘難易度上げてたんじゃないかと思い確認したんですが、そこはちゃんとノーマルのままでした
もしこの時難易度上げてやってたら標準難易度に戻すかそのまま続行するかで凄く頭抱える事態になってたかとw
手応えあるな~と思ったら設定で難易度上げてたとか、初回プレイでやっちゃいけないことでしょw
だからノーマルでプレイしてるとわかったときは内心ほっとしました

しかし、ハードやその上の難易度(見慣れない英単語でした)にするとどうなるんだ
ノーマルで手応えあるんだから、ハード以上はクリア経験済みで今作のシステムを熟知している人か、2周目以降が前提の難易度になってそうです
周回プレイする際はぜひやってみたくはありますね


シリーズおなじみ、本を読んでレシピを習得する演出 良いよね~(#^.^#) 余談ですが、今作は新しいレシピを習得するには様々な行動をする必要があり、過去シリーズのようなレシピが習得できる参考書や本は存在しない…かと思いきや、とあるイベントでレシピが書かれている本をもらい、習得しました
レシピの習得条件が不明のところで急にイベントが発生して習得できたわけですが、このようにイベントを発生させることでレシピが習得できる場合もあり、本をもらってレシピを習得できたのは、数あるレシピの習得条件の一つに過ぎないということですね

プレイ時間は12時間

拍手[0回]

ええ~~レオンもお店開くの!?どんどんお店増えるね! 物語の途中から登場する、他の町からやってきた仕立屋のお姉さんレオン
初対面からしばらくすると、ストリートでお店を開きます!
しかも、さらにしばらくすると材料を持っていけば防具を作成できるように!

レオンのお店では糸素材のほか防具も売っている 従来シリーズだと装備作成は武器も防具も一括で受け持ってくれることが多く、鍛冶屋のロジーが武器と防具両方作ってくれるものと思ってました
作成できる場所が武器と防具で違ってるのは珍しいんじゃないかな?
冷静に考えれば鍛冶屋が服作るっておかしいもんねw
素材を用意すれば防具を作成してくれる イラストが美しい!餅は餅屋というわけですな

過去作だと武器も自分で調合して作成するものもあったし、服屋で防具を作ってもらうのは初めての経験
しかも店主が綺麗なお姉さんだし、なんだか嬉しくなって足しげく通っちゃう(^^)

ゲームが始まったばかりのころはストリートには八百屋とカフェだけだったけど、そこに鍛冶屋、時計屋、量販店、服屋と、次々に新しいお店が増えて買い物するのが楽しいです!(時計屋だけは店主がサボり魔なので何も売ってくれませんがw)
アトリエは一つの町にいくつもショップがあるのは普通なんですが、今作のストリートのように一つのエリアにこれほど沢山ショップや施設が立ち並ぶのは他にないのではないでしょうか?
ショップが多い分キャラクターもこのエリアに集中しており、それに比例してイベントの数も多いので、町での活動拠点となるエリアですね


えっ、ウソ!?一緒に来てくれるの!? そのストリートで量販店を開いてるコルちゃん(コルネリア)ですが、ある日なんとパーティに加わってくれることになりました!!
初対面からだいぶ時間が経っててサブキャラクターだと思ってたので、仲間になるなんて全然予想してませんでした!

コルネリアは素早さに特化しており、先制攻撃や通常攻撃での連続攻撃が期待できる ひょっとすると他にも、すでに顔見知りのキャラがパーティに参加してくれる可能性がありますね!
ストリート内だとロジーとレオンさんが、印象的な衣装で存在感もあるので可能性が高そうです
(というよりは私の個人的な希望ですがw)


パーティがソフィーを入れて5人になったので、連れて行く仲間を隊列画面で選択することになります
戦闘中にリザーブメンバーと交代することはできず、リザルト画面でも情報は一切表示されませんが、リザーブにも経験値は100%入るし、演出がなくてもちゃんとLVUPしてます
戦闘に参加させないと他キャラより成長が遅れるという心配はないということです

ただし、LPはリザーブも含めて全員一律に減少するため、LPが減った仲間を元気な控えと交代させる、ということはできないようです


え?それってどういう意味なんでしょ? コルちゃんと出かけた後街に戻ると、採取地で使用したアイテムの残り回数を増やしてくれるという便利なサービスが利用可能に!
本来使用アイテムは残り回数が0になると消滅してしまうが、このサービスを利用すると減った分の使用回数が最大値に回復するだけでなく、使用回数が0になってもアイテムが消滅しなくなり、同様に使用回数が回復するというものだ
アトリエ帰還時に自動的にアイテムの使用回数が補充される!
頻繁に使う爆弾や回復アイテムは在庫を切らさないよう定期的に調合しなおしたり、コルちゃんの量販店で増やすなどしてたんですが、使用回数を気にしなくていいならその必要もなくなったということです
そんな神機能があるなら存在だけでも早く知っておきたかったです!
使用回数が0になってもそのままアトリエに戻れば復活する これは凄い!

さて、レシピを埋めてプラフタの記憶が戻るにつれて様々な事実がわかってきました
まず、プラフタは500年前に錬金術によって生み出されたこと
そしてプラフタが本になる前は人間の錬金術師だったというのだ!
プラフタは元は人間の錬金術師だった!?つまりプラフタは錬金術によって本に自分の魂を移し、500年という長い年月を多くの錬金術師の手に渡りながら生きてきたことになる
そうまでして果たしたい目的とは何だったのか、いつからプラフタは記憶を失ったのか、謎は深まるばかりです

怪しい男を発見 いじっている人形って、まさか!? ところで前から気になってたんですが、プラフタって本じゃなくて少女の姿になるはずだよね?
パッケージイラストにだってプラフタの少女姿描かれてるもん
プラフタのカスタマイズができるとかなんとかが今作の目玉システムの一つだったはずなんだけど、いつになったら本から少女の姿になるんだろう?
 
人形師のフリッツが街に住むことになった!今後の展開に期待せざるを得ないずっと気になってた疑問に対し、ある人物の登場によって一つの仮説が生まれました
その鍵を握っていると思われるのが人形師のフリッツ
そうだ、こいつが作った人形にプラフタの魂を移せば少女の姿で自由に動けるようになるんじゃないか!?
その経緯や方法はわからないけど、その時が来るのを楽しみにします♪

プレイ時間は11時間

拍手[0回]

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
3 4 6 8
12 13
18 20 21 22
25 26 27 28 29
30
カウンター
つぶやき
自己紹介
HN:
Tetsu
性別:
男性
職業:
社畜
趣味:
東方・テイルズ・アイマス
自己紹介:
最近やってるソシャゲはFEH、モバマス、ミリシタ、プリコネRe。
2018年初頭からはPS4メインでやってます。
スパム対策でコメント投稿にはパスワードを設定しています。パスワードは「tetsu」です。お手数をおかけします。
最新コメント
[04/25 ozm]
[04/25 ozm]
[03/28 ぽぃ]
[03/28 ぽぃ]
[10/07 NONAME]
P R
バーコード