主にゲームとかやってて思った事を書いてみる日記  ゲームのネタばれには注意してくださいね
本編クリア後の延長期間はメインシナリオを進める必要がないので、トロフィーコンプのための実績埋めを目指してプレイしてます
今作の実績はほとんどがカウント数の積み重ねなので、特殊な条件やテクニックは必要なく時間さえかければ簡単にトロフィーコンプできる内容となっています

トロフィー取得の条件となっている実績で最も時間がかかるのが、調合依頼3000回
調合依頼は錬金術士一人をアトリエに配置して調合させると、1ターンで1回とカウントされます
今作に登場する錬金術士は22人なので、3000回依頼するには最短でも3000÷22=137ターンかかる計算となり、序盤は錬金術士の人数が少なかったので実際にはもっとかかる計算

このことを知るまでは錬金術士を調合以外の仕事に配置していたこともあったため、延長期間に入ってからはアトリエを増設し、錬金術士全員を配置して調合回数をフルカウントさせている次第です
現時点(113ターン目)でまだ半分の1500回の実績も達成できてないので、まだまだターン数を回す必要がありそう
1500回達成できたら残りは最短で69ターンになるので、何ターン目に達成できるかわかるんですけどね

今作はまじめにやると1ターンがとにかく長くなってしまう(一番忙しい時で1ターン1時間30分かかった)ので、延長後はなるべく1ターンの作業を簡略化して早回しすることを目指す
街づくりはもう放置でいいので、ショップで販売する商品をアトリエで調合し、調合に必要な素材を派遣で全てまかなうことができれば、あとは不足しているアイテムがないかチェックしたらターンを終了できる

錬金術士はレベルが上がると調合可能な道具の個数が増えるが、素材管理が面倒な場合はコストを全消費する必要はなく、道具を1個だけ作ってもらうとかの依頼でも構わない
LVの高い道具をコストいっぱい作らせることで錬金術士のレベル上げができるので、異界の門探索の主力を育てるのに利用できるけど、攻略サイトを見る限り到達階層での特別報酬は用意されておらず、例えLV99まで上げたとしても10階層以降は全く安定しなくなるらしいので、まじめに攻略することは考えないでおこう
利用するのはネルケや錬金術士のスキル使用回数を稼ぐときくらいかな

ここまでのプレイ時間は75時間30分です

拍手[0回]

今回のおまけボイスは超豪華!イリス役の原紗友里さんは代役だったそうです クリア後のお楽しみとして毎回恒例のおまけボイスを堪能

今回のおまけボイスはBGMも合わせて再生される仕様なのですが、そのキャラのイメージに合わせたBGMがチョイスされており、全員に重複なく違うBGMが割り当てられてました
中にはキャラとBGMがミスマッチな気がする組み合わせもありましたけどね
特に上坂すみれさんと赤尾ひかるさんはギャグシーンのBGMが再生されてたのでそっちに引っ張られてコメントがあんまり入ってこなかったw
でもすみっぺは本人がやばい人なのでこれはこれでありなチョイスなのかw

今回は言うまでもなく参加声優陣がめちゃくちゃ豪華で人数も多く、全て再生するのに約1時間半かかりました
特に石川プロとりえしょんのやり取りが面白過ぎましたww
石川プロから散々注意されてるにもかかわらず今回もりえしょんのコメントが長すぎたw確かにこれはラジオだわww
もうりえしょんだけはボイスの再生時間計りたくなるもんw(計ったら5分台でした)
ちなみに初登場作品のエスカ&ロジーではりえしょんのコメントが8分以上で、私の初アトリエ作品だっただけにこの再生時間が普通なのかと勘違いしそうになりましたw

それにしても歴代主人公を演じた声優さんがこんなに集まって一つの作品を作り上げるなんて、まさに奇跡ですよね、本当にすごいことだと思う
みんなが口をそろえて言うのが、あれから何年ぶりだ、ということ
ほとんどの声優さんが何年前に出させてもらったとコメントしており、ボイス一覧が上から年代順になっているため、順番に再生していくことで私自身が時間旅行しているような気分になりました
その頃はアトリエは知らなかったなあとか、どんなゲームやってたなあとか、声優さんの昔話に合わせて私も自分の歴史を振り返ってました
アトリエ20周年ですからね、初代は今から20年前になるわけですよ
その時出演してた人は、今では40代、50代になってるのに、当時と変わらない役を演じている
ほんと声優って素晴らしいお仕事だと思います

中には原作と声優が変わってるキャラもありましたけどね
パメラの谷井あすかさんは2代目で、マナケミアから出演されてたんだとか
マナケミアにパメラが出てたっていうのを初めて知ったんですけど
今作のマナケミアのキャラでも気になるのが何人かいたし、結構興味がわきました
今後やる機会があるのかはわかりませんけど、もしリメイクされたりしたらやりたいです

あとはイリス役が飯屋…原紗友里さんというのに驚いて、10年以上前のアトリエでメインヒロインやってたのか!と勘違いしたんですが、代役としての出演だったそうです
 
それと声優さんではないですが、ソフィー役の相坂さんがキャライラスト担当のNOCOさんのことに言及
自信を主人公とする不思議シリーズのイラストを担当されたNOCOさんが、今作に登場する全てのキャラのイラストを担当されてるんですね
差分を含めたらとてつもない量になりますよ今作!
モブキャラにはイラストはないとはいえ、立ち絵イラストの枚数はアトリエシリーズで一番多いのではないでしょうか?
でもそれを全部同じ人が作画されたおかげで、あらゆるシリーズのキャラが一つの作品で違和感なく共演できたんですよね
それを考えると、今作が誕生するにあたっての一番の功労者はNOCOさんなのではないかと思えます


BGMの方も全ての曲に作曲者のコメントが描かれているので全て再生しながら読みました

DLCで歴代作品のアレンジ曲を追加 Yellow Zoneは神曲! それで、BGMは有料DLC(550円)歴代作品のアレンジ曲が追加できるので購入しました
購入したBGMは平日や休日、アトリエ内、戦闘にそれぞれ設定して、クリア前とは違った気分でプレイできるようにしました
昔のシリーズは原曲が分からないので雰囲気で割り振ったんですが、最近の作品だとトトリとソフィーの通常戦闘曲アレンジが収録されているのが嬉しかったです
どっちもアトリエの戦闘曲の中では特に好きなやつです
それ以外も収録されているのは名曲ばかりなので、これに作曲者のコメントがついていないのが残念でした


追加調査地の異界の門 最初に出てくる敵は弱い さて、本編クリア後には調査先に異界の門が追加
ここではパーティが全滅するまで魔物と戦い続けることができ、どこまで到達できたかが記録されるという
最初の方は序盤に出てくるザコ敵と同等なので楽勝だが、5階層の時点でラスボス手前くらいのボスキャラが出現
5階層の時点で強力なボスが出現! そして6階層以降の敵は強さがインフレしており、弱点を突かないと1ダメージしか与えられないほど固く、そしてこちらのキャラを即死させてくるほど攻撃力が高い

結局8階層で諦めたんだけど、LV上げには利用できそうだけど到達報酬みたいなのはなかったし、このダンジョンに挑む意義がよくわからない
何だこの硬さ!?強すぎるでしょ! 単にネットとか友達同士で到達した階層を自慢させるためなのだろうか?
トロフィー条件にもこのダンジョンの攻略に関するものはないようだし、攻略する価値はなさそう

ここまでのプレイ時間は71時間50分です

拍手[0回]

メインの研究がすべて完了 あとは100ターン目を迎えるのみだ
80ターン台後半で、メインの研究がすべて完了
その後ターン経過でメインシナリオのイベントが発生するのかと思ったら、会話イベントがちょくちょく発生するものの、そのまま任期の100ターン目まで進めることに

樹に力を与えた後も、ズィーゲルの脅威は残ったまま いよいよ最終局面へ! 倒そうぜ!それが一番手っ取り早いw パメラが伝説の錬金術士と協力してズィーゲルを封印ー!?彼女自身が生きる伝説とか、今回の設定も凄すぎる!

調合も栽培も販売も人員を減らして放置状態に 警告が出てもペナルティはないので問題ない 










最終の99ターン目 行き場を失ったお金が貯まる貯まる 本当にやることが少なくなってきたので、90ターン目後半からはアトリエでの調合も縮小し、ショップで販売する道具だけを作らせてターンを回しました
ピーク時は1時間以上かかることもあった平日の作業時間が、活動を縮小したことで10分以内に終わるようになりました
え、まだやり残したことがあるっていうの!?でも流れだとズィーゲルとは戦わないことに… ズィーゲル出たか!ヒャッハー!(゚∀゚)

領主からの命令で、ネルケと住民の安全を最優先することに え、まさかバッドエンドじゃないよね…? 錬金術士全員の嘆願書!流れが変わったな! 










そうか!メイン研究を進めて樹に栄養を送ったからズィーゲル討伐のフラグが立ったんだ!ここルート分岐するところだよね? 99ターン目の平日を終えるとイベントが連続し、ズィーゲルを巡る議論が二転三転します
どうやらこれまでのプレイ内容に応じてここでルートが分岐する模様
今回ルートは最終的にズィーゲルを討伐する方向で固まりました

最終100ターン目はネルケの号令で強制的に調査をすることに ネルケの谷間に目がいったやつ、正直に名乗りなさいノノノノ ラスボス戦前のパーティ編成 最高LVは61だが、回復に特化したキャラを連れていくことに






こいつがズィーゲル あれ、想像してたのよりもしょぼい… ラスボスは当初の予想通りズィーゲル
大地を焼き払い、雷を呼んで全てを破壊しつくす、かつての賢者でさえ倒せず封印するだけにとどまったという天災クラスの竜という話だったので、山のような超巨大なのを想像してたんですが、出てきたのはなんてことない、普通サイズの竜魔人でした
そして戦闘BGMもラスボス専用ではなく汎用のボス曲
ラスボス戦なのに全然盛り上がらないよ・・・

ラスボスの属性付きの攻撃はキャラの耐性によって被ダメに大きな差が出る ただ、その強さは確かで今まで戦ってきたどのボスよりも強い
ズィーゲルのほぼ全ての攻撃はデバフや状態異常を付与する全体攻撃
そしてこれまでのアトリエシリーズと異なり、同じアイテムは1度しか使用できないという仕様のため、回復に特化したサポーターを連れてこないと回復手段が尽き、状態異常でろくに反撃できずに押し潰されてしまいます

おすすめは全てのスキルが回復と補助で、必殺技は味方全体の戦闘不能を完全回復させられるリディー
同じ理由で、シャリステラも必殺技が全体の戦闘不能を回復、アーシャは全体回復と能力上昇を付与できます

序盤はスキルを使わずドライブをため、必殺技が発動できる態勢が整ってから攻撃
ドライブのストックが多いほど行動順が早くなり連続で攻撃できるので、上限-1程度をキープしよう
打たれ弱いキャラはズィーゲルの全体攻撃で思わぬ大ダメージを受けてしまうので、HPが半分を切ったらすぐに必殺技で回復しよう

ラスボスに麻痺が入った!フルボッコにするチャンスだ! ズィーゲルの攻撃で注意したいのは麻痺で、食らったキャラは数ターン分は何もできなくなってしまうので、すぐにアイテムを使って回復すること
逆にズィーゲルに対しても状態異常やデバフが入るので、アイテムやスキルでデバフ効果があるものを使うと戦いを有利に進められます

任期延長ってことは、クリア後も無期限で続けられるってことか!
ラスボス撃破後はすぐにはエンディングとならず、ネルケの任期が無期限に延長

任期はプレイヤーが好きな時に終了でき、そこで初めてエンディングとなり、データを引き継いだ周回プレイをすることになるという変わった形式です
任期延長を終了することで、好きなタイミングでエンディングを迎えられるとのことだ まだ未達成の実績がたくさんあるので、これらについてはデータを引き継いだり最初からカウントしなおす必要がなくなりそうで良かったです




任期延長を終了することで、好きなタイミングでエンディングを迎えられるとのことだ 任期延長を終了すると、エンディングの後データを引き継いで最初から始められるぞ






とりあえず別のスロットにデータをセーブしたらすぐにエンディングを観ました
※ここから先は録画禁止区画のためスクショは撮影できませんでした

スタッフロールでは歴代アトリエ作品のイメージイラストやイベントスチルが順番に流れてきて、まさに20周年記念を締めくくるにふさわしい演出
っていうか、クリア済みの作品なのに見たことのないイラストが流れてると思ったら、これ歴代作品のエンディングのイベントスチルも含まれてるのかよ!!
最新のやつだとリディー&スールのアトリエのトゥルーエンディングのイラストだよこれ、間違いない!
まじかよ最高機密のネタバレじゃねーか!
そりゃー撮影禁止にするよなーw
(ちなみにエクストラの映画館で再生すると撮影可能でした そこは禁止にしなくて良かったんかw)

まーでも、今作に登場したキャラは原作のトゥルーエンディングを経て来てるっぽいから、ここでイラストが表示されるのは間違いではないんだろうなあ、この世界に来る前に経験してきたことだから


丘の上からヴェストバルト・シティを見下ろす賢者ネルケ トゥルーエンドでした エピローグでは錬金術士たちがいなくなった後も、ネルケ「ヴェストバルト・シティの賢者」として街の発展に精を出したそうな
エクストラで確認したところ、これが今作のトゥルーエンドのようです

他のエンディングが気になったので一足先に攻略サイトで確認したんですが、今作に存在するエンディングは全部で4つ
そのうちノーマルエンドメインの研究が任期内に完了しなかった場合グッドエンドラスボス戦で「敗北」した場合トゥルールートから分岐するようです
敗北が条件のグッドエンドって、言い方が間違ってないですかねw
またそのほかに、メインの課題を達成できずゲームオーバーになってしまうバッドエンドも存在する模様

どのエンディングもメインの研究を完遂する前にバックアップを取っておけば、比較的簡単に見られそうです
あ、ラスボス戦前のセーブデータ残してあったかな?
もしあればこの後すぐにでも敗北エンドの方は見られそうです


なお、ラスボスを倒してからトゥルーエンドを迎えるまでの間、トロフィーを一つも取得しなかったためひょっとしてと思ったのですが、調べたところ今作にはシナリオ進行やエンディングに関するトロフィーが一つも存在せず、全てがゲーム内の実績達成で取得できるトロフィーでした
つまり、任期延長で実績を達成していけば周回プレイしなくても全てのトロフィーを取りこぼしなく取得できるということです
ということは、2周目のプレイはトロフィーコンプ後のおまけみたいな扱いになってしまうのか…2周目をプレイする目的がなくなってしまったな(´・ω・`;)


ちなみにエクストラの美術館で閲覧できるイベントスチルは、トゥルーエンドを迎えたというのに全体の2割程度しか埋められませんでした
一体どこでこんな大量のイベントスチルを見逃したんだと思ったら、大半は主要キャラとの訪問イベントで表示されると思われ、休日に訪問を繰り返せば自然と埋められそうです
いや~自分のプレイスタイルが間違ってるのかと思ってちょっと焦ったw


というわけで、セーブデータ上はエンディングを迎える前のデータを続ける形になりますが、ひとまずエンディングを迎えたということで、引き続きラスボス撃破後のデータをプレイしていきます
目標はもちろんトロフィーコンプです!

ここまでのプレイ時間は68時間でした!

拍手[0回]

前回から10ターン以上経過しましたが、メインの研究が2つ進んだ程度でそれ以外に大きな進展、イベントはありません
アトリエで調合させるものがなくなってきたので調合依頼も適当になり、ショップでの販売も毎ターンほぼ固定、街づくりもこれ以上発展させる必要がなくなってきたのでほんとやることがなくなってきました

とはいえ仕事の指示を細かく調整しておかないと素材の在庫がなくなったりショップの商品が枯渇するので、放置プレイはできないです
管理がうまい人は素材採取と調合、販売までを一貫して設定してノータッチプレイしてるかもしれませんが

あとやれることと言えば実績埋めで、そのための全区画拡張や施設の全種類建築、あと調査中の戦闘に関するカウント稼ぎなど
カウント関連はクリア後継続や周回プレイで引継ぎしないと達成できなさそうなのもあるんですけど、それがトロフィー条件になってたらトロフィーコンプは一筋縄ではいかなさそう
そもそも今の時点でモチベが結構下がってきているのでトロコンまでは達成できないと思います
ピークだったのは歴代シリーズ主人公が登場する頃でしたわ

ここまでのプレイ時間は60時間40分
なんだかんだで1周のプレイ時間としてはアトリエシリーズでもかなり長い部類に入ります
でもほとんどはお仕事依頼の作業時間だから会話イベントの割合が少ないんだよなあ、今作フルボイスじゃないし
とりあえずはさっさとエンディングを迎えて、2周目のプレイに入るところまでは最低でも進めます

拍手[0回]

な、なんだって? 課題9人口5万人を達成した後は、なんと任期満了の100ターン目を迎えることが目的となります
無期限かと思ったら今作にも時間制限あったんだ
ネルケの任期が100ターン、つまり100週間だとすると、現実世界では約2年ということになります、なるほど

100ターン目までプレイヤーは自由に行動できる いよいよ物語の終わりが近づいてきた とりあえず課題の方はこれ以上何もなさそうだから100ターン目でエンディングになりそう
エンディングを迎えた後も無期限で街を発展させられるのかはわからないけど、エンディング後も無期限でプレイできるのは最近だとソフィー、フィリス限定の仕様だから、今作もそうなるとは限らないね
もし1周目で達成できないトロフィーがあったら、2周目以降にもっと効率よく進めて1周目にできなかったことをやっていくことになるでしょう


メインの研究は錬金術士の友好度が上がっていなければならない 課題の方のシナリオは完結したとしても、グランツヴァイトの樹にまつわるシナリオはまだ終わっていません
これを進めるには休日にメインの研究を実行しなければならないのですが、条件となっている錬金術士との友好度が上がっておらず、必要な道具がそろっていても研究が進まない状態

キャラとの友好度を上げる方法は、休日の訪問で会話イベントを見たり、調査に同行させたり、平日にお仕事で多くの経験値を稼ぐなど
最初の頃は上がりやすいけど、友好度のLVが上がると必要量が多くなるのか、なかなかLVが上がらなくなります
メインイベントに絡んでこないサブキャラはお仕事だけで友好度が上限の10まで上がっているので、錬金術士は友好度が上がりにくい仕様になっていると思われます

特定のキャラの友好度を優先的に上げる手段が乏しいため、研究が全て完了するのは100ターン目の期限いっぱいまでかかるかもしれません
あるいは、期限までにこの研究が完了したかどうかでエンディングが分岐する可能性も十分ありますね
もし両方のエンディングを見るなら最後の研究をやる前にバックアップとっておいた方がいいかも


100%の確率でアイテム増加!?すげーじゃん! 一方、課題9を達成すると各施設にスーパー妖精さんが配置できるように
なんと配置するとアトリエは生産数が、ショップは販売数がそれぞれ確定で2個増加!
今までのベテラン妖精さんは50%の確率という不確定な要素だったので、その確率が撤廃されて確定で効果が発動するというのはものすごい違いです!

スーパー妖精さんの働きで売り上げが激増 投資も建設もせず、資金は貯まる一方 これにより豪華なアトリエは無条件で調合数が全種類4個ずつ増殖するので、前回解説した通りコストの高い道具や貴重な素材を使う道具の大量生産が可能となり、ショップの売り上げも高い水準で安定するように
売り上げが増えすぎて使い切れない資金はどんどん貯まり、高額なアイテムも供給過多になって今までのように細かく管理する必要がなくなってしまったほか、これ以上街を大きくする必要もない気がしてきたので急に運営がつまらなくなってしまいました
今まで苦労してアイテムの管理やお仕事の依頼をしてきたことにやりがいを感じてただけに、その必要がなくなるとこんな気持ちになるんだなあ

仕事がなくなったらなくなったらで、本当にしなくていいのか、仕事をしてないと不安を感じちゃうという
難儀なもんですね、日本人の仕事に対する考え方はw
仕事しなくて良いって言ってるんだからしなくていいじゃんw

という感じでやることがなくなってきたので、手の空いた錬金術士には戦闘用アイテムを量産させています
(戦闘用アイテムの作成数が一定に達するとネルケなどのメインキャラが戦闘用スキルを習得する)
ここまでのプレイ時間は54時間30分です

拍手[0回]

| HOME |  次のページ≫
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
つぶやき
自己紹介
HN:
Tetsu
性別:
男性
職業:
社畜
趣味:
東方・テイルズ・アイマス
自己紹介:
最近やってるソシャゲはFEH、モバマス、ミリシタ、プリコネRe。
2018年初頭からはPS4メインでやってます。
スパム対策でコメント投稿にはパスワードを設定しています。パスワードは「tetsu」です。お手数をおかけします。
ブログ内検索
最新コメント
[11/24 NONAME]
[04/25 ozm]
[04/25 ozm]
[03/28 ぽぃ]
[03/28 ぽぃ]
P R
バーコード