主にゲームとかやってて思った事を書いてみる日記  ゲームのネタばれには注意してくださいね

前回と違い今回は防衛する側 帝国軍の数多くない!? ルート分岐後最初となる戦闘は修道院での防衛戦
帝国軍ルートでは攻める側だったが、今回は全く逆の配置

SRPGの防衛戦では定番だが、すでに自陣深くまで敵に侵入された状態から戦闘が開始され、投石器による遠距離攻撃や飛行ユニットが壁を越えて強襲してくるなどなかなか難易度の高いマップとなっている


誰を出撃させるか吟味するの、今までほとんどなかったから久しぶり1周目のルートでは自軍ユニットの数が増えなかったため何も考えず全員出撃してたが、今回は自軍ユニット12人のうち、出撃枠は10人で、副官を2人任命することになる
副官の詳細な仕様はまだわかってないが、1ユニットに対し1人任命でき、主人公以外のユニットにも任命可能
友軍の将はレア やっぱり戦闘力は高いが、今回は活躍の場はない 戦闘中に追撃や防御、回復などのサポートが得られ、前衛が戦闘すると副官にも経験値や技能経験値が入る(割合で軽減されてるかは不明)
副官がダメージを受けることは無いので、サポート目的よりも戦力として使えないユニットを安全に育成する目的で利用することになりそう

学校の教師達も友軍として参戦 敵軍には死神騎士の姿も!移動はしないので戦わずにスルーすることもできる 挑んでみると予想以上にあっさり倒せたw レア、まさか死ぬ気か!  












白きものへと変身したレア 帝国兵をなぎ払う姿が神々しい
マップクリア後、押し寄せる帝国兵を前にレアが主人公に後事を託し、自ら白きものに変身し敵を食い止める
このルートだとここで初めてレアが人ではないことが判明するが、ムービーなので多くは語られない
帝国軍の圧倒的な兵力の前に、修道院は陥落してしまう帝国軍ルートだとレアは敵なので竜の姿は禍々しく感じられたけど、こっちでは味方なので帝国兵を蹴散らす姿は頼もしく感じられた

しかし主人公は敵の不意打ちによって崖下に落とされてしまう
結局そうなるのかよ!
銀雪の章!銀とは誰のイメージカラーなのだろう崖下とか川に転落はラノベやゲームだと定番の生存ルートですからね、わかります


このあと目が覚めるシーンは紅花の章と同じで、修道院へ戻るとエーデルガルトと再会するのも同じ
だが立場は敵同士、互いの道が交わることはなかった
「なんでここに先生が!?」(笑) それはこっちのセリフじゃい! 剣を交える先生と生徒 次に会う時は戦場で殺し合いだ






プレイ時間は42時間

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2531]  [2530]  [2529]  [2528]  [2527]  [2526]  [2525]  [2524]  [2523]  [2522]  [2521
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
つぶやき
自己紹介
HN:
Tetsu
性別:
男性
職業:
社畜
趣味:
東方・テイルズ・アイマス
自己紹介:
最近やってるソシャゲはFEH、モバマス、ミリシタ、プリコネRe。
2018年初頭からはPS4メインでやってます。
スパム対策でコメント投稿にはパスワードを設定しています。パスワードは「tetsu」です。お手数をおかけします。
最新コメント
[04/25 ozm]
[04/25 ozm]
[03/28 ぽぃ]
[03/28 ぽぃ]
[10/07 NONAME]
P R
バーコード