主にゲームとかやってて思った事を書いてみる日記  ゲームのネタばれには注意してくださいね
東方STGは紺珠伝のハードを完全無欠モードでやった後しばらくプレイしてなかったのですが、息抜きとして久しぶりに東方輝針城をプレイしました

輝針城はアイテムの上部蒐集システムで稼ぎと攻略が両立可能なので星蓮船や神霊廟のように点数を稼ぐために残機を犠牲にする必要が無いし、妖々夢や永夜抄のように高速と低速で稼ぎ効率が変化することもないので、弾避けに集中できるのが好きです


それでノーマルをプレイしたのですが・・・紺珠伝をやりこんだ後だと弾幕が簡単すぎて物足りなく感じてしまいました!
同じ難易度でも紺珠伝はミス前提ですから、そのギャップに驚いてしまいました
むしろ輝針城の難易度だと、ノーマルではノーミスクリアが目標になるくらいなのですが、流石にノーミスではクリアできなかったなー(汗)

サンプルとして、同じ難易度の同じ場面で輝針城と紺珠伝の弾幕を比較してみました
左が輝針城、右が紺珠伝です

 
輝針城ノーマル1面ボスのラストスペル いやもう全然簡単ですよ こちらは紺珠伝ノーマル1面ボスのラストスペル 輝針城よりも弾幕が遥かに多いです! 輝針城ノーマル5面ボスの通常弾幕 敵弾はしばらくすると弾速が低下するので落ち着いて対処すればそれほど難しくない 一方紺珠伝ノーマル5面ボスの通常弾幕 うおおーーー完全に殺しに来てますよこの弾幕!休む暇が全くない! 
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
 
輝針城の弾幕ってそこそこ手ごたえのある方だと思うんですけど、こうして紺珠伝と比較するととても簡単に感じられてしまいますね
レガシーモードではボム飛ばし前提になっている紺珠伝では考えられないくらい少ないミス回数で6面までクリアできました
逆に1回でもミスするとそのショックが大きいです
紺珠伝では1回くらいミスしても全然気にならないですよね
 
そう、それこそが紺珠の薬の副作用なんだよ
ミスが軽く感じられてしまうのは、薬の効果で生死の境界が希薄になってしまっているからだと、紺珠伝のEDでも言ってましたね
ただ、紺珠伝をプレイしたことでマゾ度が鍛えられて、激しい弾幕を求めてしまうようになったみたいなので、輝針城はノーマルのプレイは最初の1回だけにして、次はEXかハードをプレイしてみようと思います

拍手[2回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1690]  [1689]  [1688]  [1687]  [1686]  [1685]  [1684]  [1683]  [1682]  [1681]  [1680
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 6
8 11 13
15 17 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
つぶやき
自己紹介
HN:
Tetsu
性別:
男性
職業:
社畜
趣味:
東方・テイルズ・アイマス
自己紹介:
最近やってるソシャゲはFEH、モバマス、ミリシタ、艦これ。
[2017/4/25] スパムコメントが激しいので対策のためコメント投稿時にパスワードを設定しました。
パスワードは「tetsu」です。お手数をおかけしますm(_ _)m
最新コメント
[10/07 NONAME]
[10/05 名無し]
[10/03 kagami]
[10/02 名無し]
[09/20 名無し]
P R
バーコード