主にゲームとかやってて思った事を書いてみる日記  ゲームのネタばれには注意してくださいね
メインストーリーは現在開放されている最終章である、9章の最後を残すのみとなりました
ある程度マップの難易度が上がってくると消費スタミナが2桁になるので、満タンになった時のスタミナ50を消化するのもそれほど時間がかからなくなりました
あとはこっちでスケジュールの調整をすればトトリのアトリエのプレイを再開できそうです

9章のラストがですね、ヴェロニカ皇女っていうオリキャラでラスボスとまでは行かなくても終盤の大ボスみたいな雰囲気で、その強さも別格です
攻撃力が非常に高いのもさることながら、エネミーフェイズで攻撃されるとターゲットされた味方を中心に2マス以内の味方ユニット全員が7の固定ダメージで、しかもバフがかかっている場合は効果が逆転しデバフに書き換えられてしまいます
相手の攻撃範囲に入ってエネミーフェイズで反撃し、プレイヤーフェイズに止めを刺すのは強敵を攻略する上でよく使われる策なのですが、ヴェロニカのそばには回復役も控えておりエネミーフェイズで即座に回復されてしまうため効果はありませんでした
幸いなことにヴェロニカは初ターンからこちらに向かって移動してくるので、まずはエネミーフェイズで絶対に攻撃させないことと、プレイヤーフェイズに集中攻撃して撃破できる態勢を整えることが攻略の糸口になりそうです

今は2軍メンバーの育成とクリア済みのマップのハード、ルナティックを攻略しているところです
実装済みのマップをルナティックまで全クリしたら、後は修練の塔でひたすらLV上げすることになるのでしょうか?
期間限定でもいいので、早くイベントなどの追加マップがやりたいです


さて、ここで我が軍の主力ユニットを紹介したいと思います
手数と火力があれば属性の3すくみ関係なく押し切れるので、出撃前の敵の武器種を見なくても大抵のマップはクリアできます
(ちなみに闘技場もこの編成にしてありますw)

全てのステータスがまんべんなく高く、近接戦闘では無敵の強さを誇るカミラ姐さん ☆5カミラ
クラスはアクスドラゴン

我が軍唯一の☆5キャラで、初期状態から勇者の斧+を装備しています
スキルの飛燕の一撃こちらから攻撃を仕掛けると速さが上昇するので、ザコ相手なら4回攻撃を仕掛けることも容易です
しかも攻撃するたびに奥義のカウントも増えるので、4回攻撃する間のどこかで奥義が発動するというw

さらに死の吐息の効果で攻撃を仕掛けた相手の周囲全員に固定ダメージを与えるという凶悪な性能!
流石☆5、敵に回したくない相手ですな!
(闘技場で出てきたら弓と魔法で墜とせばいいだけですが)

ニノちゃんマジ天使!でも強さは小悪魔的! ☆4ニノ
クラスはレッドマージ

烈火の剣よりロリ枠です!
とってもいい娘で可愛いのに生まれてまもなく両親を敵の親玉に殺害され、殺した本人に育てられるも、愛の無い悪の組織で健気に生きるという不遇な子です
敵陣の真っ只中に孤立しているところを助けて、仲間になるのが終盤なのに初期LVが低いため育成が困難な反面、育てると魔道士のトップエースに成長するという、とにかく守ってあげたいオーラ出まくりなんです!

…はい、原作愛を熱く語ってしまいましたが、ニノは見た目どおり打たれ弱い代わりに火力と速さが高く、特に速さの高い敵で無い限り高威力の魔法を2発叩き込めます
魔防の高い魔道士相手でも単騎で沈められるほどなのですが、武器のグルンブレードの追加効果に、自身にかかっている能力上昇効果分攻撃が上昇するというのがあります
つまり、攻撃+5のバフがかかっていると攻撃は+10され、さらに防御+5が同時にかかっていると攻撃は+15されるという、凄まじい火力を発揮するようになります!
もはやバランスブレイカーと言ってもいいくらいですが、可愛いから問題なし!!
 
速さが遅く、守備はあのカミラ姐さんよりも硬いという見た目とのギャップがありすぎるステータス どうしてこうなったw ☆4リズ

杖使いなので攻撃性能は平凡なんですが、魔防はともかくなぜか防御が異常に硬いため弓兵などの間接攻撃をしてくる敵をおびき出す壁役として活躍します
おかしいよねこの扱い、ステータス!

能力はそれだけではなく、スキル業火の祝福味方に杖を振ると味方全員の攻撃が上昇するというもの
範囲効果ではなく、どんなに離れた場所にいても全員に効果が及ぶのが便利すぎる!
しかも発動カウントはわずか1なので、杖を振っているだけでも2回に1回はこのスキルが発動することになります
強いて言うならHPが減っている味方がいないと発動できないのがネック
味方がLVUPした際にHPが成長すると杖での回復が可能になるので、スキル発動のチャンスになります
 
とにかく攻撃が高い!攻撃は最大の防御を体現したかのような一撃必殺を得意とする ☆4カザハナ

ステータスをみればわかるように攻撃の値が非常に高く、LVUPするとほぼ確実に成長します
反対に防御はまさに紙で、不利属性の敵に攻撃されると1撃で昇天することもしばしば
なので敵の攻撃範囲に入らないこと、敵の反撃を受けないよう1撃で撃破するなど、運用の際には注意が必要です
1度も攻撃して無いのにいきなりやられたりしたら笑えませんからね(;´・ω・)

こんなダイナマイトみたいな極端な性能になっているのはスキルの効果によるもので、死線を修得すると攻撃・速さが+4、防御・魔防が-4され、それがステータスに反映されているわけです
メリットとデメリットを併せ持つ扱いの難しいスキルなので、あえて装備しないのも手です

 こっちが新しく引いた☆4のエスト(数LV上げてあります) レア度が高くても育成しないと使えません 主力で使っていた☆3のエスト ☆4にも全く劣らない優秀なステータス ☆3エスト
クラスはランスペガサス

レア度は☆3ですが攻撃が高く、飛行ユニットなので奇襲も可能
あと可愛いです(ここ重要)


それで、本日5回目の5連ガチャを引いたところ、エストが被ったと思ったら☆4の方が出てしまいました!
同名のキャラは限界突破で合成することでベースとなっている方のLV(といっても1LVだけ)やSPを上げられるのですが、LVは引き継がれないので、レア度の違う同名キャラが手に入ったとしても、またLVを上げなおすことになります
もちろん、レア度が高い方がステータスがちょっぴり高いだけでなく、強力なスキルを最初から習得しているし、より強力なスキルが習得可能です

FEHではすべてのキャラのレア度を☆5まで自力で挙げられる(覚醒する)のが特徴なのですが、そのためには膨大な量の英雄の翼が必要
また覚醒してもステータスにボーナスが付くわけではなく、ガチャ産と性能は同じと思われるので、覚醒させてまで育てるメリットはあまりないと言えます
☆5が実装されてないキャラを覚醒させるか、ガチャで狙ったキャラの☆5が引けない人への救済みたいなものです
まあ、必要なアイテムの量が非現実的で覚醒できるものならやってみろっていう嫌がらせの次元なので、物は言いようなんですけどね


というわけで話を戻すとつまり、限界突破させてもLVはそのままなので、主力を限界突破させる場合は主力と同じLVまで自力で成長させてから実行すると、戦力に穴が開くことはないということです

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1944]  [1943]  [1942]  [1941]  [1940]  [1939]  [1938]  [1937]  [1936]  [1935]  [1934
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1
5 9 11
13 14 16 17
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カウンター
つぶやき
自己紹介
HN:
Tetsu
性別:
男性
職業:
社畜
趣味:
東方・テイルズ・アイマス
自己紹介:
最近やってるソシャゲはFEH、モバマス、ミリシタ、艦これ。
[2017/4/25] スパムコメントが激しいので対策のためコメント投稿時にパスワードを設定しました。
パスワードは「tetsu」です。お手数をおかけしますm(_ _)m
最新コメント
[10/07 NONAME]
[10/05 名無し]
[10/03 kagami]
[10/02 名無し]
[09/20 名無し]
P R
バーコード