主にゲームとかやってて思った事を書いてみる日記  ゲームのネタばれには注意してくださいね

前回の妄言の続きなんですが、次に作りたいゲームの内容もすでに考えてあるんですよ

頭の中に案があるだけで紙に書き起こしたりはしてないので、現時点では妄想の範疇を脱していませんが


構想を練る期間が長すぎたため内容は右往左往しています

そのため、現時点で3本の作品案があります



1.東方闘想劇(仮)

約1年前に考案しました
複数の主人公から選択するマルチシナリオで、クエスト形式で進みます
村人や文屋から依頼を受けて各地の東方キャラを懲らしめます

仲間になるキャラは12人以上



2.みょんRPG~魂魄妖夢の災難~(仮)

今年に入って考案
妖夢って頼りない感じだけど根は強いし、武器として剣を使うので、RPGの主人公としてうってつけじゃね? という思いつきから始まった
霊夢や魔理沙にやられて力を失った妖夢が一から修行をするため、様々な試練、もとい厄介事に立ち向かうというお話です

紅魔郷、永夜抄キャラは出ません
それ以外の妖々夢~星蓮船キャラは大体出ます

仲間になるキャラは幽々子、文、紫という面子
完全に私の好みで選びましたww



3.輝夜が主人公のゲーム(仮)

今週に入って、つまりかなり最近思いついた案です
したがってまだタイトルとかは何も決まってません
輝夜が持ってる5つの難題が盗まれた、もしくは力を失ったことで、それを取り戻しに行くという方向で進めたいんだけど…



というふうに、これまでにいろんな妄想をめぐらせてきたわけですが、共通のコンセプトとして、ありきたりな作品は作らないというのがあります

主人公が霊夢魔理沙だと、悪さをする妖怪を退治したり、異変を解決するというベタな展開になる可能性が高いので、主人公は霊夢魔理沙以外でやりたいです

マイナーなキャラを主人公に置くことで、東方のキャラクターたちを別の視点から表現できたらなと思います

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[325]  [324]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4
8 9
13 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
つぶやき
自己紹介
HN:
Tetsu
性別:
男性
職業:
社畜
趣味:
東方・テイルズ・アイマス
自己紹介:
最近やってるソシャゲはFEH、モバマス、ミリシタ、艦これ。
[2017/4/25] スパムコメントが激しいので対策のためコメント投稿時にパスワードを設定しました。
パスワードは「tetsu」です。お手数をおかけしますm(_ _)m
最新コメント
[08/16 natuki]
[08/16 名無し]
[08/15 natuki]
[08/15 natuki]
[08/15 natuki]
P R
バーコード