主にゲームとかやってて思った事を書いてみる日記  ゲームのネタばれには注意してくださいね

本記事と関係ないのですが、最近スクショファイルのアップロード数が多いため、これまで7年半にわたり無料プランでブログサービスを利用していましたが、アップローダ容量がついに限界を迎えてしまいました!
なので本日、有料プランに切り替えました♪
そのため広告が表示されなくなりました、やったね(=゚ω゚)ノ




6面道中開幕は耐久の高い妖精と大量の使い魔がお出迎え この激しい弾幕は永夜抄6面道中を思い出します
魔宝城Normal
伝説の勇者モードではなくレガシーモードでプレイしてます
現時点で5回クリアしましたが、エクステンド回数が多いとはいえ合計で10回以上ミスしてるので、クリア時の残機が2,3個でけっこうカツカツです
Hardに進む前に全キャラでもう1周して腕を磨くのがいいかもしれません

中盤ではレーザーを伴う大量の流れ星が!画面下にいればレーザーには当たらないが、アイテム蒐集する際は要注意 6面中ボスは禰津 スペカでは自機狙いの極太レーザーで激しく攻撃してくる








ラスボス 兎のような被り物と蛙の手のような髪が特徴の幼女 6面ボスはフーマ・ミシャンドラ
今回の異変で集まった願いの力と魔宝の魔力が融合することで生まれた神霊だ
風魔一族の最後の当主が自分の意思を魔宝に託したのが元になっているらしいが、封印の影響で記憶が不完全で、フーマという名はかすかに脳裏を過ぎる風魔という単語からそう名乗ることにしたという

通常弾幕1 環状のポイフルと星弾の塊 意外と難しい 黒魔術を使う程度の能力を持ち、魔宝の力で72の悪魔を呼び出すことが可能
そのためボス戦では非常に多くの魔法陣の形をした使い魔を配置してきます
使い魔は耐久力が非常に高く、使い魔にショットを当てることで本体にもわずかにダメージを与えられますが、使い魔にショットをさえぎられると本体を攻撃できず長期戦となります
特に霊夢と早苗のホーミングショットは使い魔に吸われてしまうため相性が悪いです
儀式「レーザーキーオブソロモン」画面外からボスへ収束するレーザー!画面全体を反時計回りに動いてかわす
(なお、以下のスクショにおいて第3スペルと第5スペルが本編でチキンボムしたため弾幕を撮影できず、スペルプラクティスで撮影したものを掲載しました)




通常弾幕2 画面上部から高速で飛んでくる鳥を避けながらポイフル弾を抜ける 魔本「グリモワールバタフライ」蝶弾のゆったりした弾道には慣れが必要 通常弾幕3 けっこう気合避け弾幕 風花「フーマシュリケーン」風魔手裏剣です 手裏剣の速度が速いため隙間に飛び込むのに結構勇気がいります 通常弾幕4 ちょっ!レーザー多過ぎるんですけど!?狭い空間で申し訳程度のポイフルを避ける 大魔神「バアルのような者」(バールのような物?) 4つのオプションからありとあらゆる弾幕をばらまいてくる

























毎回ランダムなため敵弾を誘導することもできず、詰んでしまうこともままあります 第4スペルの大魔神「バアルのような者」は弾幕のパターンが非常に多く毎回ランダムで発射されるため、プレイするたびに違う弾幕を食らうことになります
数十種類に及ぶ弾幕がランダムで飛んでくるため、1度のプレイで全てを見ることはできません
弾幕のパターンが全く読めないため完全にアドリブで避けることになります

通常弾幕5 自機狙いの極太レーザーを左右に誘導しながら軌道が読みにくい鱗弾列の隙間に入る 禁呪「ディオガ・ミシャルドン」6ボスのスペカでは唯一EasyとNormalで名前が変化する








自機を中心に高密度のレーザー!こええーー!!
第5スペル
は非常に特徴的な弾幕で、全方位の超高密度レーザーが放たれた後画面上部に巨大な蒼い球が出現
その大きさは画面の横幅を完全に覆うほどで、そのままだと画面下に降りてきて押し潰されてしまうという、まさに禁呪の名の通り反則みたいなスペカです

蒼い球はレーザーだけでなく高密度の鱗弾もばらまきながら降りてくるので至近距離でかわすことになる 取得難易度は非常に高い この蒼い球はショットを当てると次第に小さくなるため、ある程度ショットを当てて小さくした後画面端から上に抜けることになります
しかしショットを当てるとレーザーで激しく反撃してくるため、やたらに攻撃してもレーザーをかわせずに詰みます
蒼い球出現直後はショットを撃たずに画面端に移動し、そこから反対側へ移動するようにしてレーザーをやり過ごそう
ラストスペル「神々の巨大三角」トライフォースですね、わかりますw 特性は風神録ラストの「マウンテンオブフェイス」と全く同じ 気合避けあるのみ!







ラストワード発動前にセリフが挿入される 

第6のラストスペル
を撃破すると、ボスのセリフの後にラストワードが発動(必要な願いアイテムの数は設定されているものの、意図的にアイテムを回収しなくてもボス戦だけで貯まるくらい必要数が少ないため事実上強制発動)

このラストワードは非常に特殊な演出で進行します
おおーーこのエフェクトカッコいい!!(・∀・) まず、通常はスペカの残り時間がカウントダウンされるところに、逆にカウントアップする数字が出現
カウントは使い魔を破壊するごとに1ずつ上がり、本体のHPを0にすると一定数まで上昇
カウントが上がるたびに弾幕が2段階変化し、そして73になると自らの名を冠するラストワード、「フーマ・ミシャンドラ」が発動
このラストワードは他の面と異なり、ボムが使用可能だったり被弾すると残機が減ることなど、ノリは永夜抄ラストの永夜返しですが、仕様は妖々夢ラストの反魂蝶に近いです
第1段階 大量の黒い中弾をひたすら避け続ける 使い魔破壊時の撃ち返しに注意
この一連の弾幕は内部では一つのスペルカード扱いとなっており、フーマ・ミシャンドラ発動前にボムを使ったり被弾するとスペルカードは取得できなくなります
したがって4段階の弾幕を全てノーミスノーボムで避け切らなければ取得はできず、間違いなく今作最高難度のスペルカードです

っていうか取得させる気無いよねこのスペカ(; ・`д・´)
最終段階だけならともかく…スペルプラクティスで挑戦できる特殊弾幕と割り切って、本編ではボムを駆使して乗り切る方が良いかもしれません
第2段階 上下から挟み撃ちされるように弾幕が飛んでくる 第3段階 使い魔が画面下に落ちると破裂し弾幕を吐いてくる そしてカウントが73になった時、知られざる73番目の悪魔が召喚される その名は・・・ 星型中弾よりもそれ以外の小さい弾幕が見にくくてよけられません(;´・ω・)





拍手[4回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1876]  [1875]  [1874]  [1873]  [1872]  [1871]  [1870]  [1869]  [1868]  [1867]  [1866
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4
8 9
13 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
つぶやき
自己紹介
HN:
Tetsu
性別:
男性
職業:
社畜
趣味:
東方・テイルズ・アイマス
自己紹介:
最近やってるソシャゲはFEH、モバマス、ミリシタ、艦これ。
[2017/4/25] スパムコメントが激しいので対策のためコメント投稿時にパスワードを設定しました。
パスワードは「tetsu」です。お手数をおかけしますm(_ _)m
最新コメント
[08/16 natuki]
[08/16 名無し]
[08/15 natuki]
[08/15 natuki]
[08/15 natuki]
P R
バーコード