主にゲームとかやってて思った事を書いてみる日記  ゲームのネタばれには注意してくださいね
先日公開されました東方魔宝城EX
最初はクリアなんて無理って思うくらい滅茶苦茶な弾幕で難易度が高かったですが、スペカプラクティスで何十回も練習してついにクリアできました!
本番プレイでボスに挑んだのは4,5回だったと思います

今作のEXはエクステンド回数が多く、ボス戦でも残機やボムが増える機会があるので、通常弾幕や苦手なスペカはボムがある限りそれを使用する前提でのぞみ、ボムが切れた時だけ気合避けをすればスペカが1枚も取れなくてもクリアだけならできると思います
あとは例によってスペカ中のEXボスにはボムでダメージは入れられないので、スペカ中のどの弾幕が来たらボムを使うかというタイミングを考えないといけませんけどね

今作EXはとにかく初見殺しが多く、初見プレイ時の体感難易度は東方原作よりも高いですが、その代わり気合避けの場面が少なくパターン化できる弾幕が多いのが特徴なので、スペカプラクティスで弾幕のパターンを見極めれば生存率はぐっと上がります
初見プレイ時の第一印象は最悪だったんですが、終わってみれば原作と比較しても難しすぎず簡単すぎず、絶妙なバランスに仕上がっていると感じました

さて、ここからはスクショが続きますが量が多いので前後編に分けますm(__)m

EX道中は恒例の自機狙い弾はなく、完全固定弾幕の割合が多いが難易度がえげつないのでボム推奨! EX中ボスは6ボスのフーマ!星形の弾塊は自機狙いなので左右に誘導しよう スペカを発動するとボスのポーズが変化!立ち絵イラストも変化してカッコいい! 第1スペル 高速旋回する音符弾が停止した時に間を通り抜ける 停止時間は一瞬なのでタイミングがシビア! 第2スペル 自機をロックオンした後時間差で弾幕が発生 ボスが放つ自機狙い弾列は左右に大きく動いて隙間を作ろう 第3スペル 魔方陣グルグルやんな!? 

























立ち絵グラの頭身が高いせいで違和感というか東方らしさがない…? 中ボスのフーマを倒すと道中後半を挟まず即座にボス戦へ

EXボスは妖刀真田丸の付喪神、真田千子(さなだせんご)
あれ、真田丸って最近よく聞く名前なような…と思ってググったら今年の大河ドラマでしたww
時事ネタだったのかw大河ドラマなんて観ないから元ネタ知らんわw
通常弾幕 斬撃から弾幕を発生させる真田丸の基本形 あと、今まで真田丸を「しんだまる」って読んでました、死んだみたいでごめんなさいww

妖刀の付喪神だから剣術がメインかと思うけど、実際の戦闘ではグラフィックで目を引く薙刀を使った攻撃も多いです
元の持ち主が薙刀をメインに使っていたからということなんだけど、そのせいで自分を使ってくれなかった恨みで妖怪化したとかなんとか
 
第1スペル 鱗弾の後ろにくっついているクナイ弾のせいで難易度が跳ね上がっている 第1スペル 一騎「千子村正の一番槍」
時期にX座標を合わせた後ボスが槍で突撃してくるという第1スペル恒例の初見殺しなのですが、そこから展開される弾列を抜けるのが非常に難しい!!
鱗弾の速度が速く(低速移動では追いつけない)弾密度が高いのもさることながら、最も厄介なのは鱗弾の後ろにくっついているクナイ弾
鱗弾と一体化しているため非常に見にくく、鱗弾のあたり判定が後ろに大きく拡張された状態です
スペカプラクティスを10回以上やるまではその存在に気づきもしませんでした!
鱗弾をちゃんと見て抜けたはずなのに被弾するから、最初は当たり判定詐欺かと思いました(ノД`)・゜・。
 
プラクティスでは一応取得はできたものの、クナイ弾の存在に気付いた後も対処が全くできず、何十回も練習すれば取得率上がるかなと思ったんだけど、80回以上やっても取得できたのはたったの4回で、取得率は5%以下という・・・完全にトラウマスペルになってしまいました(;´Д`)
本番では無理に抜けようとせず手持ちのボム全部使い切ってごり押しするしかなさそうです(>_<)
第2スペル オプションを展開してそれぞれが弾幕を放ってくる 時間経過でオプションが増えて弾幕が激化する!できれば十勇士が揃う前に撃破したいところ 第3スペル 分身が自機に向かって突進してくる 鱗弾を切り抜けながらうまく誘導しよう 通常弾幕4 今度は斬撃ではなく大量の銭弾を撒いてくる 弾密度は高いが弾速は遅いので落ち着いて抜けよう 


 













第4スペル 開幕で6つの鎖鎌を展開!ボスの周りをまわるようにかわそう
第4スペル 由利「アンルリーノーブルテザー」

これも酷い初見殺しで、最初に超高速で旋回する鎖鎌を展開してきます
自機を基準に薙ぎ払うように放ってくるため、鎖鎌の動きに合わせてボスを中心にまわりこまなければならず、スペカ宣言後に画面最下段で陣取っているとほぼ死亡確定します

展開された鎖鎌は画面の外側を旋回するので、ボスに密着して撃ち込もう これが今回一番避け方がわからなかったスペカで、最初はほんとに頭抱えました
ボスの周りをまわるようにして避けるというのに気づいた後も、接近と回るタイミングが中々つかめず、難易度は非常に高いです
でもランダムで飛んでくるクナイ弾は、事故率こそ高いものの鎖鎌以外の弾密度は低いので、それさえ安定して避けられるようになれば人によっては簡単なスペルかもしれません
第5スペル うおーーーお前これ雲山じゃねーか!!w やめろ下に降りてくんな怖いからwww





拍手[3回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1910]  [1909]  [1908]  [1907]  [1905]  [1906]  [1904]  [1903]  [1902]  [1901]  [1900
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
4 7 8
10 13 14 16
20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
つぶやき
自己紹介
HN:
Tetsu
性別:
男性
職業:
社畜
趣味:
東方・テイルズ・アイマス
自己紹介:
最近やってるソシャゲはFEH、モバマス、ミリシタ、艦これ。
[2017/4/25] スパムコメントが激しいので対策のためコメント投稿時にパスワードを設定しました。
パスワードは「tetsu」です。お手数をおかけしますm(_ _)m
最新コメント
[09/20 名無し]
[09/08 natuki]
[09/06 名無し]
[09/06 名無し]
[09/05 名無し]
P R
バーコード