主にゲームとかやってて思った事を書いてみる日記  ゲームのネタばれには注意してくださいね
いよいよ最終日であるナイトメアダイアリーに挑みます
この先は今作の真相に関わる重大なネタバレとなっているため、閲覧の際はその点にご留意ください



ラスボスはやはり夢の支配者ドレミーなのか!?でも何だか様子が変 「最後の日曜日に見る悪夢」全方位から弾列が来るが、ここまで進んでこれたプレイヤーなら難なくかわせるだろう ドレミー撃破 明かされる衝撃の事実とは? は!?もう一人の董子!?

















夢の世界の董子!?え、どういうこと!? ナイトメアダイアリーにて出会ったもう一人の董子から明かされた驚愕の事実
なんと、今まで操作していたのは夢の世界の董子だったのだ!!
ちょっと待て、ということは今まで考えていた設定とか状況が根底から覆されてしまうぞ!

ここでもう一度整理してみよう

もうどっちが本物なのかわからなくなったよ! まず、ゲーム開始時に霊夢に襲われるという覚めない悪夢を見ていたのは夢の住民の董子
その後バレットキャンセルの能力を得たことで悪夢から覚めるが、この時現実の董子の身体を夢の世界の董子が乗っ取ってしまったと
そして夢の董子が悪夢の中で写真を撮ってSNSに投稿している3週間の間、現実の董子は身体を奪われたままだったが、の助力で自分の身体を乗っ取った董子を発見できた
董子の得意技、ESPカード 普通の札弾なので普通にかわせる
一方、夢の世界の住民が董子を激しく攻撃してきたのは、夢の董子が現実の身体を手に入れて夢の世界を抜け出すことを阻止するためだったと考えられる
要するに出る杭は打たれるということで、イレギュラーだったのはむしろ夢の董子の方だったのだ
  
 
どうやら向こうの董子には強力な助っ人がいるらしい? 紫!夢と現実の境界を弄ろうというのか?なお、弾幕の難易度は易しめ 今作最大の驚愕の事実が明らかに!なんだってーー!!? ある意味今回の騒動の黒幕である隠岐奈 夢の世界の董子に力を与えていた

















ラストは現実の董子を操作!超能力に頼らず、自分の力で自分を倒せ! この一連の騒動の真の黒幕は自分自身だったというのがわかったところで、ラストバトルでは主人公が入れ替わり、現実の董子を操作することになる
ただしバレットキャンセルとデスキャンセルは夢の董子に隠岐奈が与えた力であるため現実の董子には使えない
そこで隠岐奈夢の董子に与えた力を封じ、フェアな状態で真剣勝負をさせた
この戦いに勝った方が本物の董子を名乗れるというわけだ

ラストバトル戦のBGMは隠岐奈のテーマ
このBGMだと最終決戦っぽさ満点だし、何より展開が熱い!
第一段階はボスの通常ショットの隙間をチョン避け 実際これが一番難しい 第二段階は札弾 これは簡単な方 第三段階ではボスがテレポーテーションで瞬間移動する!動きに惑わされず弾避けに徹しよう 最終段階では炎弾が追加!中々の弾密度に加え、ボスが瞬間移動するので弾幕の射出方向が変化する

















という感じでラストシーンまで攻略したところで今作のプレイは終了とします
まだ全部のシーンクリアしたわけではないんですが、実力的にちょっと無理かな~と

今回は今までの文花帖シリーズと比べるとシナリオが凄く充実していて会話を読み進めるのが面白かったです
それと3週目で過去作品のラスボスやEXボスがタッグを組んでくるというのも驚愕でしたが、ネタ重視な分弾幕の難易度は過去のシリーズより低い気がしました
そのおかげで何とか最後まで進めたわけですし、十分に楽しむことができました(^^)

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2280]  [2279]  [2278]  [2277]  [2276]  [2275]  [2274]  [2273]  [2272]  [2271]  [2270
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3
9 11 12 13
15 16 17 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
つぶやき
自己紹介
HN:
Tetsu
性別:
男性
職業:
社畜
趣味:
東方・テイルズ・アイマス
自己紹介:
最近やってるソシャゲはFEH、モバマス、ミリシタ、プリコネRe。
2018年初頭からはPS4メインでやってます。
スパム対策でコメント投稿にはパスワードを設定しています。パスワードは「tetsu」です。お手数をおかけします。
最新コメント
[04/25 ozm]
[04/25 ozm]
[03/28 ぽぃ]
[03/28 ぽぃ]
[10/07 NONAME]
P R
バーコード