主にゲームとかやってて思った事を書いてみる日記  ゲームのネタばれには注意してくださいね
エーデルガルドには10人の兄弟がいた!その中で無事なのは彼女一人だけだという 技能レベルを上げるのは新しい武器やスキルを使えるようにするのが目的だと思ってたんですが、今作は3すくみが廃止されたという事実を受けて考えが変わりました
武器を使わせるためではなく、より上位の兵種にクラスチェンジするために講義や戦闘経験で技能レベルを上げるのです

戦闘では武器や魔法で攻撃すると技能経験値が得られますが、やはりそのキャラの得意分野においては講義で指導してやった方が早く習得します
重装や馬術、飛行といった兵種に関わる技能は戦闘ではほぼ成長しませんからね


エーデルガルド専用のクラスロード 次期皇帝にふさわしい主人公の風格 ユニットのLVが10になると中級クラスの受験資格が得られます
ここでようやくGBA時代からおなじみの兵種と同等の能力と5マスの移動力が得られます
騎兵やアーマーナイト、ペガサスナイトといった歩兵以外の兵種になれるのもこの中級からなので、ようやく個々の育成方針や戦力に個性が出てきます

ただ、初級クラスは講義を受けてない初期ステータスのユニットでも合格できましたが、中級は技能レベルC以上が要求されるので、しっかり講義で成長させてやらないとLV10になっても合格できるクラスが何もないということにもなりかねません
特にアーマーナイトやソシアルナイトなどは武器の技能レベルの他に兵種に関する技能レベルの両方が問われるため、歩兵よりも条件が厳しくなっています

しかも試験で問われるのはアーマーナイトは斧、ソシアルナイトとペガサスナイトは槍なので剣や弓、魔道を主に使っているユニットはこれらの兵種になるのが難しいのが現状
クラスに所属する生徒にも偏りがあるのか、黒鷲の学級は重装、馬術、飛行が得意なユニットがかなり限定されてしまい、これらの兵種を揃えるために途中から無理やり育成方針を変えてEランクから指導しなおすことに
最初からこのシステムを知っててクラスチェンジの条件もわかっていたら、初期の段階から誰がどの兵科になるかをあらかじめ計画立ててたんですけどね

到達点の一つである最上級クラス 飛行や騎馬系が多いようです あと、以前に今作は初級・中級・上級と3回クラスアップできるって言いましたが、さらにその上の最上級クラスがあることが判明しました
最上級になるには3種類の技能レベルを極める必要があり、これを目標にして今から教育していくのもいいかも

ちなみに級長のエーデルガルド専用のクラス、ロードになることができます
主人公のベレスには専用のクラスが用意されてないっていうのに、これじゃどう見ても彼女が主人公ですよねw
課題出撃のボス 英雄の遺産を装備している! 中央の部屋を目指して外周を進むマップ 弓による壁越し攻撃に気を付けよう






雑魚敵の中に上級兵種が混じってる!?攻撃範囲外から魔法で落として貴重な装備と経験値をゲットしよう 8月の課題出撃のボス、マイクラン破裂の槍という英雄の遺産を装備しており、こちらの後衛職を即死させられるほどのすさまじい攻撃力を持つ
しかし間接攻撃不能で、ボスはその場から動かないため間接攻撃でチクチクすれば問題ない
しかもこちらの攻撃がノーダメージだったとしても、紋章に適合しない使用者への反動?みたいなもので戦闘毎に10ダメージを受ける

破裂の槍に呑み込まれて魔獣になった!? これだけでもあまりにも哀れだが、撃破すると破裂の槍に呑み込まれて魔獣の姿へと変貌し、ユニットが再配置されたのち第2ラウンドとなる

初めての魔獣との戦闘ということでチュートリアルが一気に発生し、これまでのシリーズにはない新システムを理解しなければならない
魔物に関するヘルプが一気に出た! 魔獣のHPゲージは全部で3本ある HPストックが減るごとにスキルが追加発動してより狂暴になる






主人公の専用装備なら魔獣に対して特攻となる戦技が使える まず、魔獣は複数のHPゲージをストックしており、HPを0にするたびにゲージが全回復し、新たな潜在スキルが発動するなどして強化されていく
魔獣は4マス分の体格があり、攻撃するマスごとに障壁が存在する
障壁に一定のダメージを与えると破壊することができ、次の攻撃では魔獣は反撃不能な状態(混乱)となる
障壁を破壊して混乱状態になった魔獣は反撃できない 続けて別の障壁を破壊しよう これを利用し、自軍全員で包囲してから波状攻撃を仕掛け、魔獣の障壁を次々に破壊して攻撃の隙を与えないようにするのが魔獣戦の基本となる
魔獣の射程は1-2マスなので、3マス以上の長距離攻撃なら反撃されないため有効な攻撃手段となる

最後のHPゲージ 最大HPが多いぞ! そうやって4マス全ての障壁を破壊するとアーマーブレイク状態となり、魔獣はそのターンの間攻撃や移動が一切できなくなるほか、守備も大きく低下するので、反撃を気にせず袋叩きにしよう

今回の魔獣の合計HPは151だが、HPゲージを超過した分は無駄となるので実際はこれ以上のダメージを与えたことになる
全ての障壁を破壊するとアーマーブレイク 移動も攻撃もできなくなるため攻撃のチャンス ボスの身体が4マス分あるので大勢のユニットで波状攻撃しやすかったし、強いユニットで攻撃して混乱させてから弱いユニットで追撃するという流れもわかったのでなかなか面白かったです
これが最初の戦闘だったから難なくこなせたものの、今後はもっと強力な魔獣が出てくるんだろうなあと思うとわくわくします

プレイ時間は16時間

拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[2509]  [2508]  [2507]  [2506]  [2505]  [2504]  [2503]  [2502]  [2501]  [2500]  [2499
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
つぶやき
自己紹介
HN:
Tetsu
性別:
男性
職業:
社畜
趣味:
東方・テイルズ・アイマス
自己紹介:
最近やってるソシャゲはFEH、モバマス、ミリシタ、プリコネRe。
2018年初頭からはPS4メインでやってます。
スパム対策でコメント投稿にはパスワードを設定しています。パスワードは「tetsu」です。お手数をおかけします。
最新コメント
[04/25 ozm]
[04/25 ozm]
[03/28 ぽぃ]
[03/28 ぽぃ]
[10/07 NONAME]
P R
バーコード