主にゲームとかやってて思った事を書いてみる日記  ゲームのネタばれには注意してくださいね

白夜ルート、もしくは暗夜ルートを進めている時に、相手の陣営は今頃どうなっているのだろうかというのはどうしても気になる点で、もう片方のルートを選択すればその時裏でなにが起こったのかが判明する、と思いがちです
しかしそれは間違いで、今作のシナリオは選んだルートによって運命が変わる、つまりは全く違う世界線になってしまうため、暗夜の世界と白夜の世界が交わることはなく、関連性はないといっていいです
なので白夜で謎のままだった伏線が、暗夜では伏線そのものが消滅していることだってあるため、謎が謎のままになってしまうことも
それを解き明かすには白夜なら白夜という同じ世界線で隠されたイベントを発生させる必要がありそうですが、果たして条件を満たさないと見られないシナリオイベントはあるのでしょうか?

港からタクミ率いる白夜軍が押し寄せてきた!敵意むき出しのタクミと話し合う余地はなさそうだ 私は白夜をクリアした後暗夜をプレイしているわけですが、暗夜ルートでは白夜王国が全く違う動きを見せており、主人公の選択によってここまで展開が変わるのかと、序盤から驚かされています
なんというか、主人公が暗夜側についたことで白夜側に余裕がなくなり、かなり大胆で攻撃的な行動に出ているようです
10章は防衛マップ 遠距離兵器も上手く活用しよう
 
さて、10章は防衛マップです
え?防衛マップ?そういえば白夜ルートでは防衛マップはなかったはずだ、私の記憶が正しければ

ついでにいうと前の9章のクリア条件は玉座制圧だったんですが、これも白夜では存在しなかった気がします
FEHで猛威を振るった近接射撃!こんなスキル白夜で自軍だった時は修得しなかったよ!?思い返せば白夜のマップのクリア条件はほとんど敵全滅か敵将の撃破だったような気がします
 攻略上は敵将の撃破も玉座制圧も大差ないんですが、暗夜ルートの方がクリア条件のバリエーションが多いみたいで、そうなると白夜よりもこっちの方がシナリオに則しているみたいで面白いですね


で、ifでは初となる防衛マップ
しばらくすると援軍が登場!ルーナとベルカだやったあー!(・∀・) 敵は正面からだけでなく左右の脇道から攻めてくるのに加え、天馬武者も多数配置されているため、こちらも各所に自軍ユニットを配置しないといけません

防衛マップというと、攻撃は最大の防御という言葉通り、こちらから攻め続ければ防衛地点は放置しても構わないケースがありますが、このマップはまじめに防衛地点を守らないと裏から突破されてゲームオーバーになります
しかもカミラまで来てくれた!よっしゃあー姐さんがいれば百人力じゃないか!! だからそういう意味で、手応えのある防衛が楽しめる秀逸なマップだと私は思います

自軍の防衛地点の近くには弓砲台と魔道砲台が設置されており、範囲攻撃が可能でしかも使用回数無制限という強力なマップ兵器です
ただしHPは0にはできないため他のユニットで止めをさす必要があり、この兵器だけで敵の侵入は阻止できないという点に注意しなければなりません
カミラは最初から上級兵種で、6章時よりもステータスが大幅に強化されています!強すぎ! 使用者に経験値が入らないのがちょっともったいないですが、敵の数が非常に多いため複数の敵をまとめて弱らせるのに重宝します


3ターン目になるとカミラとその臣下、ルーナとベルカの3人が自軍として参戦してくれます!
敵の飛行ユニットに対してこちらも飛行ユニットが欲しかったところなので、カミラとベルカの加入は非常に助かります!
7ターン目に海が平地に変化!増援も続々と出現し、敵の攻撃はさらに激化する もちろんルーナも、全てのステータスがバランス良く高く、単騎で敵の弓使いを撃破出来るのでマップ右上の脇道から攻めてくる弓部隊を抑えてもらいます

そしてなんと言ってもカミラは自軍にとって初めて加入する上級兵種で、その戦闘能力は初期ステータスの段階で圧倒的!
しかも飛行系で近接武器と魔法を同時に操れるため、あらゆる局面を打開できる無敵の要塞みたいなユニットです!
敵集団がこっちの布陣を避けて防衛地点へ!これはけっこうヤバイ状況なのでは?ただ、敵にも弓使いがいるのでその一点だけには注意したいところです
 
現段階では不釣合いなほどの強力なお助けキャラですが、そういえばこの頃白夜ルートでは同じ10章タクミが仲間になって、次の11章で同じく飛行系で金鵄武者のユウギリが仲間になりました
ただ、白夜の11章はザコ敵に複数の上級兵種が含まれているという高難易度マップだったので、それに比べれば敵の強さは暗夜の方が控えめな気がしますが、そのかわり敵の数が多い!
最終ターン どうにか1人の犠牲も出さず敵を全滅させることに成功 特にこの10章は防衛マップという特性上、初期配置よりも増援の方が数が多く、しかも防陣を組んだ状態で出現するため後衛にマップ兵器などで攻撃できず、ステータスも上昇しておりこちらの攻陣も防御されるため手を焼きます


そしてターン数が後半になるとタクミが竜脈を発動させ、マップの海を平地に変えてしまうため、敵が防衛地点を目指して一気に進軍してきます!
なんだとー!?白夜ルートではそんな展開なかったぞ!? どんだけヤバイかというと敵の歩兵ユニットが全員飛行系になるような、そんな状況です
こうなると通路上に布陣しても全くの無意味なので、こちらも陣形を大きく変え、少しでも迎撃して敵の数を減らさないと捌ききれなくなり、防衛地点が取られてしまいます

白夜ルートでも同じマップがあった七重の塔 今回は幻影兵ではなく白夜軍が守っている ちなみに敵将のタクミは弓使いにもかかわらず近接攻撃に対して反撃可能で、その攻撃力は30
並みのユニットなら良くて致命傷、悪ければ即死で、高い必殺率にも対策が必要
弓なので無敵のカミラでも手出しが出来ず、そこまでのリスクを犯して倒してももらえるのは特効薬だけなので、ここは近づかずに防衛に徹することにします

ボスのヒムカは飛行系特攻無効!?そんな強スキル白夜で自軍の時はなかったじゃん! 
11章は白夜でも同じマップがあった七重の塔
白夜の時は敵全員が上級兵種だったが、今回は上級兵種は一人も配置されておらず、敵の強さは控えめです
ただし敵は防陣を組んでいたり、多くのザコ敵がスキルを修得しているなど守りに特化した布陣なので、攻め込む際は慎重に

プレイ時間は9時間
なっ!?お前、白夜を裏切るのかよ!どうして… ほう、それは専用武器を持ってるレオンとマークスのことですね、わかるわ(・∀・) 








拍手[0回]

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[1997]  [1996]  [1995]  [1994]  [1993]  [1992]  [1991]  [1990]  [1989]  [1988]  [1987
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 6
8 11 13
15 17 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
つぶやき
自己紹介
HN:
Tetsu
性別:
男性
職業:
社畜
趣味:
東方・テイルズ・アイマス
自己紹介:
最近やってるソシャゲはFEH、モバマス、ミリシタ、艦これ。
[2017/4/25] スパムコメントが激しいので対策のためコメント投稿時にパスワードを設定しました。
パスワードは「tetsu」です。お手数をおかけしますm(_ _)m
最新コメント
[10/07 NONAME]
[10/05 名無し]
[10/03 kagami]
[10/02 名無し]
[09/20 名無し]
P R
バーコード